友釣clubたか

酒匂川で・・・!鮎と戯れ~
伊豆の磯ではブダイと遊ぶ

お休みします

2012年07月31日 | 鮎友釣
すみません、今日は昨日の酒匂での釣りの子細を乗せるつもりでいましたが明日にします。
コメント

日曜の飯泉釣行

2012年07月30日 | 鮎友釣
昨日は5時過ぎにmasaさんからメールが入った、無論何処で竿を出すかって事だ、まだ上流部では濁りがきついので迷わず飯泉と答えたんだ、何時もの様に小柳囮店さんで話し込んでいるとmasaさんが来られた、支度を済ませて川には7時半に入る、まずは小柳囮店さんの下流のしょっとした瀬の芯に立ち込み右岸の辺からスタートさせるちょっとした石がかたまって水面がざわざわしている場所に囮を入れるも掛が悪い、鮎が居るのは判るんだが追ってくれない、1時間位粘ってやっとの思いで1匹掛かった、小さいが囮としては十分使える、掛が遅いのでその場所を見切りチョッと上流の右岸の分流に移動、だが此処ではかすりもしない、早々に諦め上流に向って歩く、途中小柳囮店さんのご主人あきさんが遣るポイントを横目に見ながら赤橋の下まで川を見ながら上った、すると右岸側に細い分流が見えてきた、近くに行くと野鮎は見える、流れのゆるい所なので垢は思った以上に着いているではないか、そっと静かにしゃがみながら釣ると直ぐに良い当たりが来た、その場所では8匹掛けたが2匹ばらしてしまった、そのうち1匹は当たりが強くて04の中ハリスがブッちぎられた、その後昼頃下流に下り遣ったが1匹追加出来ただけで釣果は8匹で終る事となった時間も3時だったのでもっと遣って10は取りたかったが気が抜けてしまい納竿としたんだ、次の日月曜も休みだったのでのんびり川原で過ごしてから帰宅した。
コメント

飯泉釣行

2012年07月29日 | 鮎友釣
今日は友人のmasaさんと飯泉で竿を出した、濁りも上流と違いとれていて釣りにはほとんど支障はないのだが・・・!はて釣果のほどは・・・。
コメント (2)

やっと休みだ

2012年07月28日 | 鮎友釣
よっしゃ、明日は休みだ、川もどの様な感じか分からない、もう少ししたら見に行く事にする、本当は帰宅して直ぐに支度を済ませて夕方ちょこっと飯泉辺りで遣ろうかな~何て思ったんだが川の状況もまるで分からないし…、濁り自体は大分無くなって綺麗な様には見えるのだがまだ若干の白い濁りが有りそうだ、ま、濁りは何て事は無いので良いのだが、白川になってしまった川底がどこまで新垢が付いたかの方が気になる、ここしばらく陽気は良かったのでヘチから順に付いてきているはずだと思うんだけど、ただ今までの濁りがどの程度垢付きに影響するかだな、それにいかんせ鮎の絶対数が少ないので多少新垢が付いたって程度じゃボーズを喰らいそうだしな、後で見てから明日、朝一番で遣る所を決めようと思っている次第だ、先週は竿を出せなかったので2週間ぶりの鮎釣りだな、今年も未だ良い思いは出来ていないけど此れからどんどん条件は良くなる事だろし、あわてずのんびり遣りましょうかね。
コメント

今日は丑の日

2012年07月27日 | 鮎友釣
何とも口を開けば暑いと言ってしまう、風呂から上がってのビールを飲みだしてはいるが飲んだ分全部汗になって出るって感じだな、エアコンでも入れれば快適なのかも知れないけど家では入れない、節約?と言えばそうかもしれないが長い間エアコンの風に当たると腕の付け根が痛くなってしまうんだ、以前の仕事で事務所勤めしていた時に私の机にエアコンの風がもろに当たっていた、真夏の猛暑でも事務所では長袖の冬用のジャンバーを重ね着してた位だったからな、たまに外に出て炎天下の中で日向ぼっこしていた位だ、知らない人が見たらおかしな人だと思ったことだろうけどね、その頃から肩って言うか腕の付け根が痛むようになったんだ、エアコンを使わなければ節電にもなるし健康にも良いんじゃないかってね、だから今でも扇風機は愛用しているよ、此れも微風で首を振ってね、だが若い頃には考えられない事だ、大体夏にエアコン、昔はクーラーか…、を使わないなんて、寝る時なんかもギンギンに冷やして寝た位だ、寝るときは隣に布団を置いてね、自分ではきずかないが夜中寒くて布団をかぶっているんだ、その位冷やして寝てた、其れもいけなかったんだろうけど、今じゃ、扇風機の微風だけで寝付けるんだから不思議だ、
所で今日は「土用の丑の日」ウナギを食べなきゃ~、って今つまみで食べてるし、お袋からの差し入れだ、美味しく頂いている、今密かなブームのウナギ、今食べているのは国産は鹿児島産と有るが養殖物、天然物がブームなんだよな、先日も朝から釣りに行ったけど釣れなかったけどね、やはり天然物は美味いよ、上手な職人さんの様に蒲焼が出来ればさぞ美味い事だろうな、大体が取れてもさばく所から大騒ぎなんだから話しにならない、また釣りに行かないと美味い天然が食えないから釣に行くとするかな。
コメント

夏空の花

2012年07月26日 | 鮎友釣
いや~、この猛暑日の中ギンギンに冷えたビールを片手に焼肉で1杯は止められないね~、一日の疲れなど何処へやら…、って感じだよ、ただこの冷えたビールも350㎜の缶1缶が良いとこだな、2本は飲もうと思わない、腹が張ってしまってダメなんだ、ビアガーデンなどほとんど行った事が無いけど例えば行ったとしても中ジョッキに1ッパイ飲んでその後は焼酎に切り替える様だ、何だか寂しい気もするが…、やはり夏は野外でビール、って言うのが良い、いかにも夏って感じる時かも、花火とか見ながら豆をつまんでビールを飲む、ってね、焼酎じゃ雰囲気ちと違う…ってな感じがする、花火と言えば各地ですでに盛んに行われている、去年は震災で自粛自粛で中止になったところが多かったが今年は各地で開催されているようだ、やはり花火に夏祭りは日本の夏だよな、酒匂の河川敷でも8月の4日土曜の晩に行われる、家からも見えるんだがやはり近くに行って見るのが一番だ、家の屋根に上って見てたっけな、家の屋根は平らだから酒につまみを持って上って見てたんだ、近くで見るわけで無いので迫力にかける面はあっても綺麗な事には違いない、この辺では熱海の花火が有名だ、最近は以前よりチョッと落ちた何て聞くけど如何なんだろう、此処最近行って無いから判らないけど、横須賀に住んでいた頃は毎年1回は行っていた、不思議と近くに帰って来ると行かなくて遠くに居ると毎年行っていたんだな、あそこは何回も遣るし冬場も上げていた、空中ナイヤガラ何て最高に綺麗だった、私がカミさんと知り合ったのが夏、最初に誘ったデートは熱海の花火だったっけ、良い思い出のある花火なんだよな、遠い昔の話か…、今年の河川敷の花火は飯泉の小柳囮店さんで宴会しながら見る予定だ、楽しい花火になる事だろう。
コメント

酒匂はこれから

2012年07月25日 | 鮎友釣
酒匂の笹濁りは未だに取れない、いったい何日続く事やら、今度の日曜当たりには竿を出すつもりではいるが…、この間濁り川の中遣った人(中○さん)の話だと砂の影響(石に上流から流れた砂がかぶって石自体が埋もれる)は無いと言っていたが、その肝心な石が磨かれて白川だとの事だった、少しでも残り垢が有る様なら新垢の乗りも早いんだが、何も残って無いって、それから1週間近くは経つけど…、多少は違うと思うが川に入らないと此ればっかりは判らないな、垢が付きだせば其れなりに掛かるはずだけど…、私には掛かってくれないかな~、ともあれ早い所回復して欲しい物だ、そうそう今日は相模川が混んでたな~、昭和橋から新昭和橋の間で釣をしていた方を見た中で今日が1番多かったんじゃないかな、新聞辺りを見ると其れなりに釣れている様な事が乗っている、昭和橋から下流にかけてもそれなりの釣り人が沢山居たな、残念な事に酒匂とは段違いだ、此処最近相模川に大きく差をつけられている感が有る、無論水質や鮎の綺麗で美味いって所は比べ物にならない位だろうけど、何せ酒匂では釣にならないんだから仕方ない、釣れても上手な方は別として平均釣果は酒匂より相模の方が断然上だからな、残念な事だが事実仕方が無い、この状況では太刀打ちできないもんな、これからの回復に大いに期待したい所だ。
コメント

夏休み

2012年07月24日 | 鮎友釣
この所涼しかったのでビールは飲まなかったんだがい、いささか今日は飲みたくなって、風呂に入る時1本冷蔵庫から冷凍庫にジョッキと一緒に入れた、やはり暑い時はギンギンに冷えてなくちゃね、もちろんジョッキも冷やさないとおかげで今大変美味しく頂いています、だがこのビールなんだがこの間まではビールとは言うが実は発泡酒だった、だがこの間からは発泡酒が終ってしまったのでアサヒのスーパードライを飲んでいるけどやっぱ違うな~、しょせん発泡酒はビールになれないよ、ま、一概にはいえないだろうけど値段の高い物は美味いね、
今日は家に帰ると息子が自分の部屋でゲームをしていた、お、何だそろそろ学校も夏休みか~、何てのんきな事思っていたら何とすでに夏休みに入っているって言うじゃないですか~、知らなかった~、良いよな、中学時代の夏休みって…、子供なんだけど自分達は大人のつもりで、何か微妙な良さって言う感じが何とも良いんだな、すでに何年前か、数えるのも面倒だが…、私の中坊の頃の夏休みは楽しい思い出しか無い感じだなチャリで友達と2人で江ノ島のマリーナまで通い木造船の中古ヨットを買って来て1夏掛けて直して乗ったりテント担いで熱海から船に乗り三宅島に行ったり、海に行っては釣りをしたり潜って貝などを取ったり川では鮎釣したりヤマメ釣に行ったり…、毎日が忙しくて忙しくて大変だった、無論勉強などする時間など有ろうはずは無い、夏休みの宿題はほとんど遣らずに提出していたっけ、良い思い出ばかりだ、かといって私の思い出を息子に話す事はチョッとちゅうちょしちゃうけどね、例えば学校の宿題を遣らずに提出する何て絶対言えないし…、だけど息子には中坊最後の夏休みなんだから良い思い出を作って欲しい、大人になって最高の思い出だ、って言える様な楽しい夏休みをね。
コメント

日曜の遊び

2012年07月23日 | 鮎友釣
昨日は家で飲む焼酎が無くなったのでカミさんに言われてスーパーがオープンするのを待って買いに出かけた、ラッキーって言うのか普段より100円安かった、その足で本川のウナギでも釣ってみるかと飯泉は小柳囮店さんに行こうとすると小柳囮店さんから電話が来た、中○さんが来てるから早くおいで…って、今向ってる最中ってな事で行って見るとすでに横浜からの野○さんの車も有った、未だ濁りはきついのに皆早いご出勤だな、野○さんはすでに鯉釣りに上流方面に行ったらしい、中○さんや小柳さん夫婦と話をしていると川崎からのお客さんが夫婦で来られた、いやいや此処小柳囮店さんは鮎の囮を売る店だと言うのに私を含め来る人来る人鮎釣をしには来ていない…、そのうちもう一方見えられたが、様子を見に来られただけのようがった、小柳囮店さんも満員状態だと言うのに肝心な囮が売れない…、ま、しょうがないよね~何て言いながら話をしていたが中○さんは着実に仕掛けを作り餌を切って店前から辺ちを釣り出した、この間中○さんは1時間で6匹掛けて取り込めたのが2匹だった様だ、その2匹の一部は私の腹に納まったんだけどね…、美味かったな~、そうこうしていると川崎からのご夫婦が友を引くらしく囮を4匹購入して店の下流で竿を出した、さて私は磯竿を持って来ていたが辺ちを釣るとの事で以前使っていた石鯛用の辺ち竿とプラの太鼓リールを取りに行って始める事にした、テトラの際を探りながら釣るも当たりは無い、しばらくするとコツコツコツっと手長の当たりが出始めた、だが無論ウナギ狙いゆえ針はデカイ、手長には針では無く巨大な異物状態なので釣れることは無かった、ハサミでハリスを掴んでいても上げる間に放してしまう、そうこうしていると下流下手で「来た~」ふ、っと見ると中○さんが食わせているではないか、私も竿を置き駆け寄ると手前の茂みに入られた様だ、こうなると奴さんの勝ち?なのかな~、残念な事に針が切れてしまった、その後も気を入れて遣るも当たるのは手長だけでウナギは何処~状態、やはり釣りたいなら夕方なのかな…、今度は食わせたいね、本川も色々な遊びがあって其れなりに楽しいよ、写真は中○さんです。
コメント

密かなブーム?

2012年07月22日 | 鮎友釣
今は夏?ですよね…、それにしても寒い、4時半ごろ目が覚めたけど何する事も無く一服たばこを吸ってコーヒーを飲んでまた寝てしまったな、さて今日は狩川にでも行ってこようと思ったのだが小雨模様だし寒いし釣れないしで気が乗らない状態だ、密かなブームでもある酒匂のウナギ釣りでもするかな、私は子供の頃に穴釣りは遣った事があったが竿で釣った事が無いので釣りとして面白いかどうかは分からない、ただこの時期になると無性にウナギを食べたくなるので食べるために釣るか~ってな感じだ、だけどいったい誰がさばくんだろうか…、私は長い物は苦手、だが蛇とは違うから大丈夫だと思うんだけど死んでいるウナギならさばく事が出来ても生きている奴を…っとなると未知の世界、じゃ、死んでから遣ればいいと思うが此れがまたなかなか死なないらしい、思い切ってビニールに入れたまま冷凍庫に入れ凍らせるって手もありかな、何と解凍したら生き返ったりしてね…、そんなことは無いか~さてと家に居てもつまらない、酒匂の様子でも見に行くかあ~。
コメント

涼しげな花

2012年07月21日 | 鮎友釣
明日はやっと休みだ…、だが日曜・月曜と休みだったんだが月曜は急遽仕事になってしまった…、折角明日は1日狩野川辺りで遣るつもりだったのだが、月曜仕事では日曜も半日しか出来ないので明日の狩野川も行けないか、釣れているのならまだしも釣れていないのだから午前中しか出来ないのにあそこまで行く事も無いだろう、どの道釣れないのなら狩川で十分だしな…、
家のグリーンカーテンもやっと大きくなってきた、日差しをシャットアウト!って所まではまだまだだけど部屋から眺めていて涼しげで綺麗だ、去年同様、朝顔にゴーヤを育てている、今年からの新顔は胡瓜だ、小さな鉢植えなので菜園の様には大きく実る事は無いだろうけど1枚1枚の葉が大きいので日よけには良いだろうと思って試しに1苗だけ仲間に入れたんだ、だけど写真の花の下には小指大の胡瓜が育っているんだよな、もう時期収穫できるかな~、其れと見ていて涼しげなのは朝顔の花だ、葉自体はさほど大きく無いので日よけには向かないが何て言っても花が良いよな、夏らしいのだが見ていて涼しげ、良く浴衣に描かれているポピュラーな色だし、良いよな~、去年育てて種を取ったものを蒔いて発芽した物だ、腐るほど沢山の種が取れる、去年の種もまだ沢山残っているんだが、今年も去年並みに種が取れる事だろう、だがそんなに有っても仕方ない、松の実やひまわりの種じゃないけど美味しく食べられれば…、何て思ったりしてね…、ゴーヤも去年取った種から発芽した物だ、花は其れなりに咲いてはいるが実の付く花は今の所1輪だけだ、花事態は枯れてしまったが実は小さいのが付いているよ、どれだけ大きくなる事なのか、どうせゴーヤはお袋と私位しか食べないからそんなに生らなくても良いんだけど、もう少しすれば葉も蔓延ってくるだろうそうすれば日よけとして十分役に立つ、だけど私は日よけうんぬんより綺麗な花を付ける朝顔の方が好きだな、見た目の涼って言うのも大切なもんだよ。
コメント

気温の変動

2012年07月20日 | 鮎友釣
え~、如何しちゃったんですか?って思わず言いたくなる天気だな、気温も朝からほとんど変らないって所だろう、昨日までとは打って変わった涼しさだ、だがこの涼しさ、体は楽だ、今晩は熟睡出来そうだしな、私の部屋にはエアコンと言う文明の力って物が無いんだ、だから夕方寝るときはめいっぱい酔っ払ってへろへろ状態で布団に転がり、窓全開、扇風機全開、枕にはアイスノンってな感じなんだよな、それでも寝付くまで時間が掛かるしちょくちょく起きてしまう、其れが今日はこの陽気、此れは熟睡しないと申し訳ないような感じだ、仕事をしていても楽だしな、最近歳を重ねたせいか夏も仕事中や寝る時の暑さは体にこたえるよ、だがだが休日ともなると話は別だ…、川原に立ってこの様な陽気じゃ精神的に悪い、やはりギンギンに暑くないとね、其れこそ水に浸からないと遣ってられないって位ね…、「如何も私は生まれつき我が侭の様だ」明日は土曜、1日頑張れば日曜、月曜と休み、はて、休みの事を考えると今日は雨、酒匂もまた少し増水しているし濁りもきつくなっているではないか…、如何した物か…、いったい今年も何時になったらまともに釣が出来るのか…、すでに名手の方々は他の河川で楽しまれているようだが、去年に続き早川は可也込み合っているようだな、釣場も狭いだけに大変だろう、千歳も同様の様だ、じゃ、私は山王川で…、って…、おいおいそおじゃ無いだろう…、酒匂が釣りにならないとつまらなく感じてしまうのは私だけでは無いと思うが、自然相手の娯楽ゆえに思う様には行かない物だ、私は日曜には狩野川に行くつもりで支度をしようと思っている。
コメント

酒匂はダメだ

2012年07月19日 | 鮎友釣
今日の酒匂川は未だ濁りがきつい、すでに1週間以上も濁ったままだ、此れでは鮎も嫌気が刺すだろうな…、すでに近隣の河川ではとっくに綺麗な流れに戻っているから、刺し返した奴も多々居るんじゃないかと思うよ、でなくても絶対数が少ないのにね…、何時までこんな川の状態が続く事やら、組合も大変だろうけど酒匂漁協で手に負えなければ手放すしかないよな、本気に酒匂の事を思っている人は悲しいと思っている事だろう、ある程度栄えた街中を流れる川で酒匂ほど綺麗な川は無いって多くの方々が口を揃えて言うと思う、しかも上流部から下流部までが水質が良い、だけに上水として多くの水が取られるのだが、其れは言わば誇らしく思う事なんだろう、そんな綺麗なはずの酒匂がだんだん今までと違う様相になりつつあるのかな~良くは判らないけど…、私らは何を如何すれば酒匂川の役に立つんだろうか検討もつかない、ただただ早く今までの酒匂川にして欲しいと願うだけだ…、さて釣となると今度の休みは何処で遣るかが問題になるな、この辺では酒匂川以外の河川では何処でも釣が出来るので日曜辺りは狩野川にでも出掛けるかな、夏も本番となったのに酒匂川が出来ないからと言って釣をしないではいられないからな、新聞などを見ると相模川や中津川がこの辺では釣れている、濁りも無いしほぼ平水に近いしね、今日あたり釣り人も沢山居たよ、其れなりに釣れているんだろう、ただ家からだと相模川も上流部に行くのと狩野川に行くのとではほとんど変わらないって言うか狩野川のが近いんじゃないかな、って感じだし折角今年は年券も購入したので通わないといけないな、私には釣れなくても綺麗な流れで1日友を引きたいって言うのが私の思いだ。
コメント

必ずもらえる!

2012年07月18日 | 鮎友釣
今日も暑い、日本の夏ってこんなに暑かったけ~って思うほど…、体も暑さになれていないから余計だ、今日はしっかりビールも冷やしてあるし帰宅して直ぐに冷蔵庫から冷凍庫に入れついでにジョッキも入れてやった、此れで飲む頃にはギンギンに冷えていてさぞ美味い事だろう…、ってね、今まさにそのギンギンに冷えたビールを飲んでいるが最高だよ~!今日の1本でサントリーの金麦が終った、明日の分として今度はアサヒのスーパードライだ、コイツはアサヒの最高傑作品だ、今の私にはあっている感がある、発売当初はビールを欠かさず飲んでいたので刻と苦味に物足りず普段はキリンのラガーを飲んでいた、それでも本当はもっと刻が欲しいと感じていた位だ、だからキリンから復刻版が出た時の明治版は美味いと感じたね、まとめ買いしたよ、だが大衆には喉越しの良さのが受けた様でアサヒが急激に伸したな、そのスーパードライを開けてみると「必ずもらえる」ってえのが目に入った、読んでみると1缶に1枚のシールが付いているが其れを48枚貼り付けて送るとエクストラコールドクーラー(氷点下のスーパードライをつくる急冷機)・ステンレス二層保冷タンブラー1個・本格ビアタンブラー2個とあった、丁度24缶入り2ケース有るのでこの3種類から1つは頂ける様だ、近い内にまとめてシールを失くさないよう取っておこう、さてどれが良いかな~、1番実用的なのは本格ビアタンブラーだろうな、抽選で無い所が嬉しいよな、送れば必ず…、だもんね。
コメント

ビールは?

2012年07月17日 | 鮎友釣
いや~暑い、いったい何度あるんだろうか…、温度計など無いので水温を計る温度計が私の部屋に掛かっているベストに入っているので今見たら35度だった…、猛暑日?あまり風も入って来ない、ふ、っと外を見てもグリーンカーテン用に育てているゴーヤも朝顔も胡瓜も葉がしおれている、朝夕に水はあげていても地下植えでは無く浅めのプランターだから仕方が無いんだろうけど、チョッとかわいそうだが今この暑さで水を上げてはもっといけないだろうので涼しくなる夕方にたっぷり水を上げよう、其れと大事な事件がおきていた、暑い暑いと一人で騒ぎながらの帰り道、風呂上りに冷たく冷えたビールを1本飲もう何て楽しみに帰宅して風呂に入っている間冷凍庫でもっと冷やして遣れ…、って冷蔵庫を開けると…、何とビールが入ってないではないか、いきなり其れを見て不機嫌になった、それだけ今日の私には大事な事だ、急いで部屋から持ってきて1本氷水に入れた、普段さほど今はビールを飲まないので冷蔵庫には2本位しか入れて無いんだよな、確か昨日1本飲んだので補充してなかったんだろう、今までは有っても無くても如何でも良かったんだが梅雨も明けて暑くなるから此れからはちゃんと切らさないように入れて置かないといけないな、風呂から上がり間を見てはチョコチョコ氷水で冷やしてあるビールをクルクル回しながら冷えるのを促進した、洗濯物を片付け髭を剃り明日仕事に持って行くコーヒーを入れPCを立ち上げてる間に冷えてはいるが私はもっと凍る寸前まで冷やしたかったが、氷水では其れは無理、かといって冷凍庫に入れて待つほど気持ちにも体にも余裕は無い、普段なら十分冷えていて美味しいビールをもっと冷たければな~何て思いながら一気に飲み干した、喉が最高だぜ~って叫んでたよ、此れからは忘れる事無く補充する事だろう、真夏のビールほど美味い酒は無いからな。
コメント