蒼莱ブログ

立憲民主党原口副代表、五輪中止要求 医療切迫「大義ない」

立民の原口一博副代表の仰っている事は正しいのですが、菅偽政権が東京五輪を中止する事は絶対にありません。何故なら、菅一味は、ビル・ゲイツ、ジョージ・ソロス等ユダヤ・ハザールマフィアから『東京五輪を強行してコロナ変異株を世界中にばら撒け!』と命令されている。よって、中止は出来ない。

立民原口副代表、五輪中止要求 医療切迫「大義ない」

https://news.yahoo.co.jp/articles/2c6fa9ccccc80e04c1f4a738c2d677f44c1884f3

7/24(土) 17:26配信

立憲民主党の原口一博副代表は24日、新型コロナウイルス感染拡大の恐れがあるとして、23日に開幕した東京五輪の中止を求めた。佐賀市内で記者団に「医療が切迫している。それを押して強行するのは大義がない。今からでも遅くなく、やめるべきだ」と述べた。

 開会式の楽曲制作担当の1人だったミュージシャンが過去のいじめ告白を受けて辞任したのを踏まえ「五輪が国民の憎悪の的になることを非常に心配している」とも語った。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「東京オリンピック」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事