里山・燦のものがたり

瀬戸内海の里山で生息する里山犬・燦(ダルメシアン)の活動
ものがたりです

鳴門の波

2005年10月26日 | 
瀬戸内海から鳴門海峡の外へ出ますと、そこはもう外海に近くなります。
従って、風の強い日とか台風の後のうねりが有る日なんかは白波が出来易いです。
波頭では白く水飛沫をあげて、海水が風下へ飛び散っていきます。


少し沖に何か黒いものが見えます。
サザエとかアワビとかを採っているにしてはちょっと沖ですし、
アザラシが水上を漂っている様にしか見えません。


そうこうしている内に、段々とうねりが大きくなって、白波を立てた大きな波がやって来ました。
その黒い人影は、素早くその白波の上に乗って波と一緒に滑るように移動しだしました。




長い時間乗れる大きな波を待っていたんですね。
波の大きさも専門用語で色々言われているのでしょうけれども、
この波は並み位でしょうか、並みの上かな。

海岸線をもう少し東よりに進むとそこの先端の崖の上に灯台が有りました。
こちらの海上には沢山の人が波乗りを楽しんでいました。





徳島の南、高知県側にはサーフィンで有名な生見(いくみ)海岸が有りますが、
鳴門のこの場所は穴場なのでしょうか、それとも知る人ぞ知るといった所でしょうか。
関西圏からも車で近いですから、もちろん日帰りでも大丈夫です。

サーファー犬をTVで見たこと有りますが、
オイラにはちょっと無理だな。
何せ海水には塩分が多く含まれているということやさかい、
俺達ワンコにとっては身体に悪いですからね。
見てるだけなら、ええんがい。

ボディボード位なら、いっちょやってみっぺか。
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スキー場 | トップ | 仏の海人(1) »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
波が並?! (oliママ)
2005-10-26 20:15:14
外海に近いだけあって 波が高いですね~!

それだけに サーファーが波乗りに集まってくるのですね。波乗りというと湘南を思い出してしまいますが いろいろな場所で波乗りしているのですね。

犬に波乗り?!ちょっとビックリですが・・・。



海水の青さと空の青さが とっても きれいです!

アザラシ (rakugaki)
2005-10-26 23:45:46
里山にアザラシ?!

って驚愕して必死になって目細めてみたのに人か。

なんだー。信じるんじゃなかった。笑



サーファー犬か・・・。

ちまたじゃ自転車に乗るダルがいますからねー。

こちらも負けずに何かを身に付けさせなきゃダメですよね・・・。

あ、でも燦くんは日々の修行があるから大丈夫か。

うちはどうしようかなぁ。



どんとどんとどんと波乗り越して (ぶちょうほう)
2005-10-27 10:52:02
燦様 こんにちわ

こんな古い歌は誰も知らないでしょうね。

あれはいったいどなたが歌っていたのか?

まさかサーファーの歌ではあるまいし、戦中の食べ物に事欠く状態で、カラ元気で唄っていたのでしょうか。

それに比べれば、今風の波乗りは長閑なモンですね。

ひねもすのたりのたりの波を捕まえて、板に立ち、ザー、スー・・・ですからね。

これを日がな一日繰り返して、邪気のない過ごし方ではないですか。



せ~の 燦、四

♪エッサ エッサ エッサ

押し切る腕は

みごと黒がね

その黒がねを

波はためそと ドンと突きあたる

ドンと ドンとドンと ドンと突きあたる♪

 (milaimama)
2005-10-27 23:23:12
綺麗な海ですね~。

実家の近所の海はこんなに"青"くないです。

そしてこんな綺麗に白波が立たない(i-i)



私の知人もサーフィンをするため波を求め長時間かけて出かけていましたが、こんな素敵な波に乗るために出かけていたのですね~。



海水ってワンちゃんには良くないんですね!
サーフィン犬 (ha-chansan)
2005-10-28 16:16:50
きれいな海ですね。

今日はお天気も良く暑いので、海の色が涼しげに感じます。

これだけの波があれば、サーファーにはうれしいところですね。

って、私はやったことありませんが。



今日、競馬馬に乗るダルの女の子のことをテレビでやってました。その犬が乗った馬はみんな優勝するそうで、「勝利をもたらす犬」だったかな?と言われているそうです。

それが、燦クンに似てたー。

顔の黒い点々の位置が似てましたよ。燦クンより小ぶりでしたけどね。

なので、燦クンもサーフボードに乗る練習をお勧めします。

勝利を呼ぶサーフィン犬として、有名になると思いますよ。



oliママ さんへ (燦)
2005-10-28 19:21:10
ワンちゃんは人間がすることは何でもするみたいですね。

海に潜る犬、サーファー犬、自転車乗る犬等々、

大したもんです。

サーファーは波の在るところへは何処でも行きますね。

青い海と白い波を求めて、

何時まで見ていても飽きない風景ですね。
rakugaki さんへ (燦)
2005-10-28 19:29:52
訓練次第では、ダルも色々芸をやる事が出来るんですね。

ただ飼い主の訓練が一番難しいですからね。

飼い主次第ですね。

オイラは良い加減な飼い主でよかった。

無芸大食。

チェリーちゃんも狐憑きだけで十分ですよ。
ぶちょうほう さんへ (燦)
2005-10-28 19:45:52
♪みごと金がねぇ~その金がねぇ~

はた迷惑ぞとドンと月にあたる、ドントドントドント月にあたる♪

バブルの前のまだまだ借金生活が幅を利かせていた時代の歌ですね。

バブル後にも使える歌ですね。

何か親近感を覚える歌です。

ナントカドントと言うこれからの冬に欠かせない物もありましたね。
milaimama さんへ (燦)
2005-10-28 19:54:05
青い国四国というキャッチフレーズがJR駅などに飾られていますからね。

一応売り文句となっております。

海はこれから冬にかけて、透き通って来て綺麗に見えますよ。

そちらの実家の海も、これから綺麗になってくると思いますが如何でしょう。

海水が皮膚にどの様に影響するかは不明ですが、飲むのはよくないでしょうね。
ha-chansan さんへ (燦)
2005-10-28 20:01:58
ダルは馬車の前を誘導するのが得意なんですが、

馬に乗るダルが居るんですか。

目が白黒しますね。

瀬戸内海で救難救助犬も兼ねていますので、

サーフボードも練習しておかないといけないですね。

栄光のサーファー犬燦、ここに眠る。

いやいやまだ寝ちゃいけません。

最近中高年のサーファーが増えているみたいです。

はーちゃんさん遅くないですよ。(笑)

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事