ファニチャー製作と俺物語

家具づくりと俺物語を書いています。新品の木材に独自のペイントを施し、ヴィンテージのような風合いに仕上げているのが特徴です

俺物語

2019年10月17日 | スクラップヘヴン55と俺物語
2010年から独学で急にモノづくりはじめました。
あれから9年か…早いなと今では感じます。

エイジングと言われるアンティークの様なペイントも少しずつですが調べたり試したり研究して来ました。まだネットやスマホも一般的に普及してない時代ですから大変でしたね笑

こんな小屋を作ったり


とにかく我流で作りまくる!!!そんな感じでした



懐かしすぎる😂







オールドテイストな家具をずっと製作販売してきましたが(現在はしてません) モノづくりに出会えエイジングペイントを追及し、このスタジオが出来た事
そしてお客さんが訪れめっちゃ喜んでくれる事

苦節9年笑 やっと芽が出たかなぁと思ってます。これはあくまでも趣味で他にも仕事はしてますが、まだまだ見たい創りたい世界があるので頑張ろうと思います。

挑戦あるのみ‼️


今まで様々方に出会い支えられ製作を続けてこれた事に感謝です。そんな過去を思い出して書きました

コメント   この記事についてブログを書く
« コーデ | トップ | 物件見に行った 文字のみ(゜... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スクラップヘヴン55と俺物語」カテゴリの最新記事