刺し子屋 ~トタコ~

運針で柄を作り出す日本に古くから伝わる技法刺し子
古くて新しい刺し子の魅力を紹介

行ってきました慶喜展

2015年02月28日 | その他

3月15日(日)のワークショップ参加希望のかた
絶賛募集中です
詳しくはこちら



今日は天気も良かったので、早速徳川慶喜展に行ってきました


館内写真撮影禁止なので、外の写真でご了承ください

今日は展示解説がある日なので、
前回歴史館に来たときとは比較にならない人数が来館されていました
11:00の説明を聞こうと思ったのですが、若干出遅れたので断念



14:00からまた解説があるので、一通り展示を見た後 昼食
やっぱり、お店で食べる蕎麦は格別ですね(←お蕎麦大好き)



このお蕎麦屋さんを選んだ理由は
隣に河田城跡があるから(笑)
城跡といってもお城の一部があったりするわけではなくて、今はお寺になっています



それでも、お寺に入る手前にお堀らしきものを発見!!
近くに小川があるし、これは水堀の一部で間違いないでしょう
歴史三昧の1日にテンション上がります



最後は展示説明を聞いて締めくくりました
午前中に展示内容を予習したので、分かりやすかったです!!


慶喜展では天狗党のことも少し触れていて
丁度、山田風太郎の『魔群の通過』を読み終えたばかりなので
武田耕雲斎の甲冑を見てなきそうになってしまいました^^;
その他にも幕末に活躍した人物の性格が分かるような資料もあって、興味深かったです


展示は前期と後期でだいぶ入れ替えがあるとのことです
後期の展示も見に行くぞ~~




刺し子の販売ページはこちらから


人気ブログランキングに参加しています
応援クリックお願いします

2月7日(土)~16日(月)西荻窪ギャラリー494 個展 終了しました
3月15日(日) 花ふきんワークショップ 益子
4月29日~5月6日 益子陶器市

コメント

順調

2015年02月28日 | 制作

3月15日(日)のワークショップ参加希望のかた
絶賛募集中です
詳しくはこちら



檜垣は順調に出来ています



とってもリズムのいい刺し子なので
少し乱れるとそのリズムが壊れてしまうので
慎重に刺してます


そうそう、今週末はこれに行こうと思います


水戸にあります茨城県立歴史館
この企画展を見るために年間会員になったのです!!


すごい期待してたのですが、チラシが若干ダサくて不安を覚えますが
慶喜直筆の書やフランスから送られた陣羽織(←これ超見たかったやつ)
など展示されているので ちょっくら行ってきます



刺し子の販売ページはこちらから


人気ブログランキングに参加しています
応援クリックお願いします

2月7日(土)~16日(月)西荻窪ギャラリー494 個展 終了しました
3月15日(日) 花ふきんワークショップ 益子
4月29日~5月6日 益子陶器市

コメント

次はこれだ!

2015年02月26日 | 制作

3月15日(日)のワークショップ参加希望のかた
絶賛募集中です
詳しくはこちら


つづき山形、無事終了しましたので
次は檜垣(ひがき)


竹を編んだような模様が美しくて好きです


つづき山形同様、刺し子をする面積が広いですが
出来上がったときに美しくなるように心をこめて刺し子します



時間がかかりそうですが、がんばります


目前の納期ってないのですが
今のうちからコツコツやることが大事ですね



刺し子の販売ページはこちらから


人気ブログランキングに参加しています
応援クリックお願いします

2月7日(土)~16日(月)西荻窪ギャラリー494 個展 終了しました
3月15日(日) 花ふきんワークショップ 益子
4月29日~5月6日 益子陶器市

コメント

順調です

2015年02月25日 | 制作

3月15日(日)のワークショップ参加希望のかた
絶賛募集中です
詳しくはこちら



何度も刺し子している文様なので
順調に進んでいます



昨日までシンプルさはどこへ?
90度回転させて、同じ模様を刺し子するとこうなります




針目もそろっているし、まずますの出来です♪



次はどの模様を刺し子しようかしら^^


刺し子の販売ページはこちらから


人気ブログランキングに参加しています
応援クリックお願いします

2月7日(土)~16日(月)西荻窪ギャラリー494 個展 終了しました
3月15日(日) 花ふきんワークショップ 益子
4月29日~5月6日 益子陶器市

コメント

つづき山形

2015年02月24日 | 制作

3月15日(日)のワークショップ参加希望のかた
絶賛募集中です
詳しくはこちら


下書きが終わったつづき山形はこんな感じで
刺し子が進んでいます



出来上がると、とっても複雑な模様に見えるつづき山形
実はこんなにシンプルな柄の組み合わせなんです
刺し子の文様はとっても置くが深いです



個展の時に、布を自分で染めているのかと何度か聞かれましたが
既製品の布を使っています
風合いが優しい布なので、草木染と思われる方も多いですが
インターネットで買っています



布は重いので、宅配で家に届くのは本当に有りがたいです


刺し子の販売ページはこちらから


人気ブログランキングに参加しています
応援クリックお願いします

2月7日(土)~16日(月)西荻窪ギャラリー494 個展 終了しました
3月15日(日) 花ふきんワークショップ 益子
5月 益子陶器市

コメント