元高校教師のブログ

地元仲間とのウォーキング、ハイキング、サイクリング、旅行の写真入報告。エッセイや意見も。

早春の田園を歩く--古和釜十字路から道の駅やちよへ

2019-02-23 14:44:31 | ウォーキング

 退院後数日は「管を通した腕では重い物を持ってはいけない」と医師から言われていた。傷をつけた手首から出血の恐れがあったからだ。だが、絶好の日和でもあり、もういいだろうと、出かけることにした。

日時:2019-2-21
天気;晴れ
カメラ;ニコンCoolPix B500
同行者;鎌ヶ谷ハイク&ウォークの会、メンバー4人

バス;[]北習志野駅(8:33)--[220円]--(8:45)古和釜十字路
   []高本入口(14:08)--(14:17)八千代緑が丘駅  

徒歩コースとタイム;古和釜十字路(8:50)→(8:55)東光寺(9:05)→金堀橋→
   鈴木鵞湖生家→(10:10)安養院(10:20)→(11:20)やちよ農業交流センター
 (11:30)→(11:35)道の駅やちよ[昼食](13:05)→(1310)富士見橋→(桑納川・
 4つ目の橋)(13:50)睦橋→(13:55)バス停・高本入口

参照→千葉NT中央駅~道の駅やちよ~古和釜十字路

地図--以下2つはGoo地図に、ソフト「ペイント」で上書きして作成したものです。


地図1


地図2 


観音堂へ向かう田園道


(春の七草とは異種の)ホトケノザ?  春の訪れだ。

跡とはいうが、下が旧家だ。上記地図1の中で金堀町という文字が見えるが、その
金堀の字辺りが鈴木鵞湖の生家だ。
鈴木鵞湖→鈴木鵞湖 - Wikipedia


安養院境内で


安養院前の田園地帯


オオイヌフグリ--これも春を告げる花だ。


農業交流センターで。千葉県産落花生の宣伝か。


新川を挟んで、対岸の道の駅に渡る歩道橋が施設されている。
新川の両岸はサイクリングロードになっている。
道の駅やちよ(=八千代ふるさとステーション)の食堂で昼食後、富士見橋から桑納川沿いに睦(むつみ)橋まで歩く。


左手下が桑納川


睦橋へ近づく。右手下が桑納川。


バス停・高本入口の向かい側にピンク色の梅が咲いていた。 


コメント   この記事についてブログを書く
« トランプに聴かせたい "Depor... | トップ | <愛宕神社から清水公園へ> »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ウォーキング」カテゴリの最新記事