R.Life

The fishing is life itself !

2019.11.10 CAMP & FISHING

2019-11-11 16:56:00 | CAMP


秋の陽気に誘われて

富士五湖の西湖へ

ゆるりと安楽な

釣りキャンプに出かけました






















釣れなくてもへっちゃらさ

紺碧の秋空の下で

愉しめたから。




-Trout Tackle-
Rod
:Anglo&company
BORON+Paragon Graphite PR493custom
Reel
ABU Cardinal 3XBII
Line
VARIVAS SUPER TROUT advance
Double Cross PE ×8






コメント

2019.11.3 修行の山

2019-11-04 19:50:00 | Mountain


ピンク色の幻想的な朝焼けで

日の出を迎えた中禅寺湖




秋も深まり紅葉した奥日光を

男体山の頂から秋の絶景を

一望してきました




am6:00に登山受付を行い

日光二荒山神社から延びる

急勾配の直登ルートをひたすら登ります




中宮祠を出発して2時間15分

標高2486mの男体山のてっぺんに到着

高低差1200mの直登は正に

修行の山のようでした




頬にあたる乾いた冷たい風は

温まった身体にとても心地良く感じ

絶景が疲れを癒してくれます







遥か彼方に浮かぶ富士山

距離にして170km程も離れているが

その存在感は格別で優美さえも感じる

今日は空気が澄んでいるので

雪を纏った日本アルプスの壮大な山々も

一望でできました




眼下には神秘的な中禅寺湖が広がり

山肌を彩る美しい景色に

見惚れてしまいます










美味いカップラーメンをすすり

温かい珈琲を淹れて

山頂でのんびりと過ごした後は

小走で1時間程で下山した




ザックを車に置き

少しばかり彩りの湖畔を歩いてみた
















奥日光も晩秋を迎え

から風に散りもみじが舞い

木々達は冬支度に大忙しの様でした。




camera
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
lens
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm
F2.8 PRO


コメント

2019.10.20 hiking

2019-10-20 22:14:00 | Mountain

丹沢大山国定公園に位置する

大山にハイキングに行ってきました















スッキリとしない天気で

富士山が望めなかったのが

少し残念でしたが

見晴らしがよく

とても良い運動になりました。



camera
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
lens
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm 
F2.8 PRO

コメント (2)

2019.10.4 彩りの涸沢

2019-10-08 19:25:53 | Mountain


一度はこの目に映しておきたい
秋の絶景
「涸沢カール」



山の日の翌日
涸沢カールの出発点である
上高地に足を運んだ

出発当日は温帯低気圧に変わった
台風18号の影響で荒れた天候となった上高地

頭上の樹々を揺らしゴーゴーと風が唸る山道を
雨具を纏い徳澤園へと向かった

今日の寝床は徳澤園のちょっぴり贅沢な
相部屋で一夜を明かした

翌朝
4:30に宿を後にして
まだ暗い山道をひたすら歩く

日が昇り昨日の嵐が嘘のように
穏やかな快晴となった

徳澤園を出て3時間程で
絶景の涸沢カールに到着

一面の山肌を彩る紅葉と
まるで海外の山岳風景の様な景色に
息を飲むほどの絶景が広がります



暫し紅葉を楽しみ
もう一つの目的地である
奥穂高岳の登頂に目指します

涸沢カールから伸びるザイテングラート
ここからヘルメットを被り
本格的な岩稜を登ります



スリリングな急登を登ること約2時間
本日のテント場の穂高岳山荘に到着
標高2996mにもなると少し登るだけで
息が切れてしまう

テン場に我家を建てて
奥穂高岳を目指します

岩を越え鎖や梯子の掛かった崖をよじ登り
一歩一歩ピークに近づきます

槍ヶ岳も近くに望めます

堂々と切り立つジャンダルム
最難関のあの頂へ
いつかは立ってみたい

徳澤園を出て
涸沢カールの紅葉狩とテント設営時間を除き
6時間程かけて登頂成功

標高3190m
日本3位の高峰
奥穂高岳頂



眼下には言葉にできない程の
絶景が広がっていました

遠望には富士山が望めます



我が家に戻り
絶景を前に一杯を楽しみます

陽も傾き
素晴らしい一日の終わりです






翌朝
ご来光を山頂で迎えようとする
登山者達の光跡が神秘的でした



雲の切れ間からご来光
新しい一日の始まりです

モルゲンロードで茜色に染まる穂高岳
荒々しい表情の岩肌がこの一瞬だけ
優しく美しい表情を見せます

素晴らしい風景を目に焼き付けて
穂高岳山荘を下山した








心の角がとれていく情景がここにあります。



camera
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
lens
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

コメント

2019.9.13 季節の交差点

2019-09-16 08:33:31 | Trout


台風の置き土産でしょうか
ムシムシとした日が残る初秋の候
小さな秋を探しに奥日光に足を運んだ

戦場ヶ原の草紅葉も
うっすらと始まったみたいです
緑と黄色と薄い橙色の
グラデーションも素敵です

湯川のゆったりとした流れに沿って
湿った大地の薫りが
心地よい風に乗って流れてきます

湯川のブルックトラウトも
婚姻色で色鮮やかに

湯川の辺りにひっそり咲くシロヨメナ



かなり気の早いヤマザクラの葉
ちょっぴりフライングですね



足元には沢山のキノコが
のびのびと顔を出しています

鮮やかな朱点の周りを縁取るように彩る
パープルが光の角度によって輝きを変え
見る者を魅了するほどの美しさです

オオカメノキの葉でしょうか
遠くからでも直ぐに目につく鮮やかなピンク色
目立ちたがり屋のようです



最後に大迫力の湯滝を見上げて
納竿にした

帰り道の木道の脇にひっそりと咲いた
エゾリンドウの花
残念ながら日が差してないため
淡い青紫の花は閉じていました

硫黄が香る湯元温泉で
のんびりと癒されます

今日は中禅寺湖の湖畔にある
菖蒲ヶ浜キャンプ場でキャンプ泊です
暑くもなく寒くもなく丁度いい気候と
最高のロケーションで心が踊ります

クッカーにパンパンに詰まった少し固めの
炊き込みご飯とペペロンチーノ
少し作り過ぎてしまいましたが
食欲の秋ということで完食です



山間部では秋の上り坂
平野部では夏の下り坂
今が季節の交差点の様です

耳を澄ませば秋の足音が聞こえてくる
初秋の奥日光でした。

P.S
OLYMPUSのOM-D E-M5 Mark IIは
入院中なのでiPhone にて撮影...
一眼カメラを使いこなせない自分には
スマホで十分のような...

-Trout Tackle-
Rod : Anglo&company
BORON+Paragon Graphite PR493custom
Reel : ABU Cardinal 3XBII
Line : VARIVAS SUPER TROUT advance
Double Cross PE ×8
Lure : BLINK 45HERA
CASKET BALSA TRAD 51HS
Anglo & company HOBO 50MD
Landing net : mouwood

コメント (4)