私の独り言

仕事のことを書こうと思って始めましたが当分は仕事とは関係ない事でブログについて勉強してみます。

2度目

2011-07-28 05:14:03 | サミタ

模型作りは、作りたいものがないので小休止です。

珍しくサミタねたです。

サミタもかれこれ3年位はやっているのかな?

サミタでスロットやパチンコを打つとドルバという架空のお金になります。

使い道はスロットやパチンコ以外では景品の抽選に申し込む位しかありません。

どの景品でもどうしても欲しいわけではないのですが使い道のない架空のお金を持っていても仕方がないので、この三年間殆ど毎月全景品応募していてあたったことがあるのは、まず使う事のないPC用のゲームコントローラーだけでした。

そしたら昨日サミタから無線のキーボードが届きました。

続けているとあたるもんですね。

こんなものでも当たると嬉しいですね。




隆一郎は僕の長男が私のアカウントです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

君の名はガンダム?刹那? その3

2011-07-25 16:11:45 | ガンプラ
ではエクシアリペアの最後の報告をあげておきます。

最初にいいわけを書いておきます。

やはりこういったダメージ表現を施したプラモデルなんて大人になってから製作した事がほとんどなかったので子供が作ったような出来になっています。



私が子供の頃は今とは全く逆で現在のように塗りたくても技術もなければ道具もなかったわけで

作っている最中にパーツをなくしたり折ってしまったり接着剤がはみ出したりというのは日常茶飯事だったので

最終的にいつも出来上がる頃にはシャーザクにぼこぼこにされた後のガンダムだったり

アムロに秒殺されたドム達だったりした覚えがあります。

それでも当時は満足していたこともありダメージ表現など子供のころよくやっていたので余裕だなんて甘く見ていました。

今回、ひどかったので写真は撮っていませんが実は下にのせている写真の前に一度ダメージ表現を全体に入れてみたのですが、

あまりにも汚い仕上げになってしまったので赤と白のパーツはサーフェサーから吹き直しております。

その際は全体の汚れた雰囲気をエアブラシを使ってスモークを塗装していって失敗というか塗りすぎてしまい汚くなってしまいました。

やり直しの全体の汚れた雰囲気は『かせん』という下地に線を引いたりする際に使う色鉛筆のようなモノを使って塗ってみました。



芯自体がかなり柔らかい鉛筆なので汚したいパーツのふちに色をつけて指で伸ばしていっただけです

傷や破損部分はデザインカッターやこてなどを使って加工してみました。

もう少し触ってみようと思っていますが、ここで紹介すら出来なくなる可能性がおおいにあるので一旦最終という事であげておきました。














ということでまた
( ̄Д ̄;;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

君の名はガンダム?刹那? その2

2011-07-21 19:53:14 | ガンプラ
たまには連日してアップしてみようと続けています。

という事で本日もエクシア経過報告を書いておきますがその前に

私の机の上にできた水たまりなんですが、きれいなので写真をアップしておきます。



冷えたコーラのペットボトルを置いておくとこんな感じになります。

それではエクシアの破壊過程を紹介しておきます。

エクシアは間接部に透明のカバーが付いているのでそこを若干破壊してみました。





劇中ではソードも折れていたのでメッキ加工してあるパーツを破壊し刃こぼれさせ半分ほどに切断しました。



どんどん壊したくなるのでどうしようか?どこまで壊すか?現在検討中です。

ちなみに破壊する前はこんな感じでできあがっていました。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

君の名はガンダム?刹那? その1

2011-07-20 10:50:51 | ガンプラ
昨日まで作っていたストライクフリーダムは会社の机横の棚に移動しました。

その棚には製作日がいつだったか忘れましたが、PGシリーズの00ガンダムを置いていたので00を自宅に持っていくことと引き換えにそこに
ストライクフリーダムを飾っておきました。

会社にプラモを置いておくとかなり痛んでしまうんです。

理由は色々あるのですが一番の大きな理由は不安定な場所に模型を展示している私でしょうね

という事で昨晩はひさびさに00をいじって改修したので紹介しておきます。





どうでしょうか?

ストライクフリーダムもそうでしたが、00ガンダムも背中にたくさんあれやこれやと背負いすぎだと思いませんか?

実は今回の連休中はプラモはストライクフリーダム以外にもガンダムエクシアのMGを作っていました。

エクシアは以前購入して作らずじまいでタンスの奥にあったのを思い出して製作していました。

エクシア自体は連休中に組んだので、すでにもう出来上がっているんですが、今回のエクシアは00の後半の第一話ででてくる半壊状態のエクシアリペアを作ろうと考えています。

現状は塗装してほとんど改造無しのつるしの状態で組み上がっています。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆天空のキラッ☆ その5

2011-07-19 04:03:12 | ガンプラ
最後にデカールを貼るところにきて気がついたことなんですが…

このPGについているデカール水転写式ではなくシールタイプだったんですよねぇ

残念です。

調べたところどうもこのPG用の別売りの水転写式デカールは発売になっていないようなので、あきらめて付属のシールタイプのダカールを貼りました。

白い部分にはそれほど目立たないので良いのですが、黒い部分にはるとシール貼りましたそうろうになってしまいあまり格好よろしくないんですよね。

という事でこんな感じに出来ました。

かなり大きいので比較対象としてタバコを下に置いて撮影しました。










サイナラ ~~~ヽ(`◇´;))))))) サササッ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加