goo

アオキノコちゃんが義民太鼓を打つピンバッジ

長野県小県郡青木村は110軒を超える移住者が定住する「住みたい田舎ランキング・村部門」で2016年に全国一位に選ばれた村です。

上田市と松本市の間に位置し、国宝大法寺三重塔や「田沢」と「沓掛」歴史ある二つの温泉がある、青木村オリジナルブランドの「タチアカネ」を使ったおいしい蕎麦と松茸が有名です。

移住希望者向けには、ログハウス調の田舎暮らし体験住宅があり、大人1人1,000円(二人目以降500円)で1泊から6泊できる等、「移住してきた人にも住みよい暮らし」を目指して様々な事を展開している元気な村です!

その村のキャラクターが「アオキノコちゃん」です。


実はこの度、埼玉県の企業の寄付を受け、
青木村の小中高校生もメンバーになっている義民(ぎみん)太鼓保存会「こまゆみ会」が8月15日からアイルランドに渡り、交流演奏会を開きます。

そこでアオキノコちゃんも太鼓演奏スタイルのピンバッジとなって
一緒にアイルランドにおでかけします。 (^▽^)/

青木村について詳しくは、青木村役場のホームページまで
→http://www.vill.aoki.nagano.jp/
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« アルクマ応援...   
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。