踊る!せたがや通信

地元・世田谷区のTV情報・無料情報・おトク情報が中心。ツイッターは@fromsetagaya

カメレオンクラブ豪徳寺店

2007年06月30日 | 世田谷(お店)
久々にカメレオンクラブ豪徳寺店へ。
2階のフロアに上がると、ワゴンでダブルユー(辻希美・加護亜依)のシングルDVD「ロボキッス」(新品)が10円で売っていた。
税込1,575円が税込10円なので、衝動的に買ってしまう。
(午前11時現在、あと残1枚あり。欲しい方はいかが)
せっかく豪徳寺に来たので、つるかめ豪徳寺店を覗いて、ペットボトル飲料を買う。
つるかめはやっぱり安いなあ。
コメント (2)

玉川高島屋スペシャルデイズ

2007年06月28日 | 世田谷(お店)
玉川高島屋S・C恒例の半期に一度の全館大バーゲン「Tamagawa Special Days」。
次回の開催日が、7/13(金)~7/16(月・祝)の4日間に決まった。
期間中、祖師ヶ谷大蔵駅&狛江駅と玉川高島屋S・Cを結ぶ無料シャトルバスも運行されるのが、ありがたい。
Tamagawa Special Days [予告]
コメント

坂井泉水さんを偲ぶ会に参加する

2007年06月27日 | イベント(世田谷以外)
東京・青山葬儀所で行われた「ZARD/坂井泉水さんを偲ぶ会」に参加した。
PVやライブ映像が流れる大型ビジョンを見ながら、会場外の大行列に並ぶ。
行列には高校生・大学生・サラリーマン・OLさん・子供連れ・・・ファン層の幅広さを改めて感じた。
ライブ映像での坂井さんの「また会いましょう!」が切ない。
やっとのことで会場に入る。
坂井さんが好きだったスタジオをイメージした祭壇が目に飛び込んでくる。
献花に使われた花は、これも坂井さんが好きだったカラークリスタルブラッシュ。
清楚なイメージの花である。
祭壇の右側に献花してきた。

最後に参列者に配られた御礼状には、こんな文面が書かれていた。

「ZARDを応援してくださっている皆様へ」
16年間ZARDを応援して頂き、また本日はお忙しい中“ZARD/坂井泉水さんを偲ぶ会”にご参加頂き、誠にありがとうございました。
ZARDの楽曲・坂井さんの詞が、声が、これからも皆様の心の中に生き続け、そして一番身近な存在でありますことを心より願っております。

本当に、心の中に生き続ける・・・。

コメント (10)

ユニクロ千歳台店、無料シャトルバス

2007年06月27日 | 世田谷(お店)
夜、ユニクロ世田谷千歳台店へ。
6/22で運行終了予定だった無料シャトルバス(千歳船橋⇔ユニクロ)が、7/31まで運行延長になっていた。
1ヶ月以上の延長はありがたいが、それだけ定着してしまうと、8/1以降なくなった時の反動がより大きくなるのではないかという危惧も。
コメント

世田谷地域密着型フリーマガジン

2007年06月25日 | 世田谷(本・雑誌)
三軒茶屋に事務所がある株式会社かみんぐが発行する世田谷地域密着型フリーマガジン「torico」。
創刊2号目が発行されたので、らーめん來我(三軒茶屋茶沢通り)の店の前にある配布ラックから1冊もらってくる。
エリア分析「池尻大橋」のページを読み、田園都市線・池尻大橋駅が目黒駅と世田谷駅の境に位置していることを知る。そうだったのか。
コメント

猫ひろし、経堂の銭湯へ

2007年06月24日 | 世田谷(イベント)
経堂すずらん通りにある銭湯・塩原湯の前を通ったら、「猫ひろしが塩原湯に来る」という告知を発見。

調べてみたら、これ。

タマ伸也春夏秋冬ソロライブ
【日時】7/4(水) 17:30開場 18:00開演
【会場】塩原湯(小田急線・経堂駅下車)
【出演】タマ伸也、大福神、猫ひろし、ラジークイーン(他、かなりの確率でゲストあり)
【料金】1,500円
【問合せ】 ワハハ本舗 03-3486-2666

タマ伸也さんって、今日も元気にポカスカジャン~♪でおなじみ、ポカスカジャンのメンバーの1人ですね。
銭湯でライブって、面白い。
WAHAHA商店公式ホームページ
コメント

京の風情が薫る街

2007年06月24日 | 世田谷(テレビ)
楽しみにしていた出没!アド街ック天国「千歳烏山」を見る。
世田谷の小京都という形容がぴったりの烏山寺町、一度訪れたことがあるが、また散策したくなった。
大晦日に幸龍寺で参拝客が鐘を撞けること、区民なのに、迂闊にも知らなかった。
井上和香推薦たちばなのフレッシュパンセが美味しそう。
薬丸印の新名物「松茸の香り線香」の売れ行きはいかに。
世田谷文学館のところで「美内すずえと「ガラスの仮面」展」の告知をしていたが、同期間、宮沢和史関連の展示もされる模様。
コメント (2)

毒蝮三太夫、桜新町から生中継

2007年06月23日 | 世田谷(ラジオ)
6/29(金)のTBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」内“毒蝮三太夫のミュージックプレゼント”(AM10:30~の中継コーナー)は、ドラッグストア「いわい 桜新町店」(世田谷区新町3-21-1)から生中継とのこと。
ジジイ!ババア!の毒舌でおなじみの毒蝮さんが桜新町へ。
平日の午前なので、行けないのが残念・・・。
TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」
コメント

亜細亜食堂サイゴン

2007年06月23日 | 世田谷(お店)
金曜ドラマ「特急田中3号」最終回を見る。
世田谷線上町駅近くの「亜細亜食堂サイゴン」が重要な場面で登場した。
窓のすぐ外を世田谷線が通るというこの店の立地条件を最大限に活用し、窓際の席にいる桃山(秋山竜次)に向けて、世田谷線車内にいる琴音(加藤ローサ)があることを行う。
3月3日に放送された出没!アド街ック天国「世田谷線SP」でこの店が紹介された際にも、同じネタをやっていた。
その時は、サイゴン店内にいるのが女性で車内にいるのが男性という逆パターン。
もしかして、このアド街が今回のヒントになっていたりするんだろうか。
コメント (2)

世田谷文学館からのお知らせ

2007年06月22日 | 世田谷(イベント)
日曜日、初夏のせたがやロビーコンサートを聴くために、世田谷文学館に出かける。
窓の外に優雅に泳ぐ鯉が見られる1Fで、コンサートを堪能。
館内に、こんなお知らせが掲示されていた。

世田谷文学館からのお知らせ
7月7日(土)~9月2日(日)
夏の企画展「美内すずえと「ガラスの仮面」展」開催
この期間、常設展示では、ムットーニ作「The Spirits of Song」(音楽:宮沢和史「書きかけの歌」)のほか、2006年開催「宮沢和史の世界」最終日、宮沢和史さん自ら書き記したメッセージボードなどをコーナー展示いたします。

ついこの前、区内の図書館で「宮沢和史の世界展記録集」を読んだばかりなので、タイムリーなお知らせであった。
コメント (2)

ドラマ「特急田中3号」撮影現場

2007年06月21日 | 世田谷(テレビ)
きょう、上町駅近くにある亜細亜食堂サイゴンの前を通ったら、TBS「特急田中3号」の撮影現場写真が店前に掲示してあった。
秋山竜次(ロバート)がしっかり写ってた。
6/7にサイゴン店内で撮影が行われ、あす6/22(金)の22:00からオンエアされる模様。
さすが、窓のすぐ外を世田谷線が通るお店である。
コメント (2)

第4回ラブリバー多摩川写真展

2007年06月20日 | 世田谷(イベント)
本日より7/3(火)まで、玉川高島屋S・C南館1Fプラザにて、第4回ラブリバー多摩川写真展が開催。
多摩川とその流域の四季、風景、人物などをモチーフに200点を超える応募の中から優秀作品を展示。
入場無料。
多摩川大好きなので、楽しみ。
最優秀賞「散歩がてら」、そしてワンコ好きの私としては特別賞(富士フイルムイメージング賞)「楽しいワン」が見たい。
コメント

世田谷区たまがわ花火大会

2007年06月19日 | 世田谷(イベント)
発売された雑誌「東京ウォーカー」最新号をコンビニで買う。
今号は、今夏の花火大会特集。
4年ぶりに復活する世田谷区たまがわ花火大会(8/18 19:00~20:00 世田谷区二子玉川緑地運動場)のこともしっかり載っていた。

【たまがわ花火大会はココがスゴイ!】
●尺玉(10号玉)花火が復活
●60分のノンストップ打上げ
●締めのイリュージョン花火

ますます楽しみになってきたぞ。
コメント (2)

世界に誇る東京水

2007年06月19日 | 世田谷(テレビ)
録画しておいたちい散歩「明大前」を見る。
和田堀給水所(世田谷区大原)が、ドラマの刑務所のシーンの撮影でよく使われていること、知らなかった。
その和田堀給水所で出てきたペットボトル「東京水」。
世田谷区内のイベントで何度かもらった(水道局のアンケートに答えたら謝礼にもらえた)ことがあるが、冷やして飲むとなかなかに旨い。
コメント

テレビ朝日で「水曜どうでしょう」

2007年06月18日 | テレビ(世田谷以外)
教えていただいた「水曜どうでしょう最新作一挙放送<前編>(第一夜~第四夜)」を録画予約する。
※6/24(日) テレビ朝日 深夜26:35~
※<後編>(第五夜~第九夜)は、7/1(日)の深夜に放送
「水曜どうでしょう」最新作が関東地区で見られるのは嬉しすぎ。
テレビ朝日さん、ありがとう。


コメント (2)