将棋漬け

将棋オンリーで生きてるオジサンの戯言ばっかり

忘備録(2018年11月)

2020年09月08日 | 将棋
2018.11.18 JT杯決勝戦 幕張メッセ
羽生さん出ないけど近いから行った。
で、早速電車間違えて武蔵野線直通に乗るという失態、30分のロス。(泣)
メッセに到着してまた間違えてSKEの握手会に入りそうになり警備員さんに止められて助かる、警備員さんありがとう。m(_ _)m
遅れたので席も遠いところしか取れなかった。(泣)
さて、対局者はあきら君と菅井君である、二人とも知らない仲ではない。(言い方に語弊が)
あきら君は今みたいな坊主頭ではないが見た目は若いとは思えないだろうな。
菅井さんは以前のようなスポーツ刈りではなくて七三分けみたいな髪型だった、オジサンはスポーツ刈りの方が良いと思うよ。(余計なお世話)

解説は広瀬八段、聞き手は清水さんである。
そして、読み上げはえりりんなのてある、このために来たようなものであるぞ。
写真を見返してみるとほぼ半分がえりりんの写真である、さもありなん。☺️
で、将棋はあきら君の勝利で終わった、500万ゲットである、羨ましいな。
菅井さんは150万、不満そうである。(負けたことがだろ!)

終われば飲み会である、居酒屋ははなの舞しかない。
某菅井さんファンが荒れたような気がする…

コメントを投稿