風琴抄

ふうきんしょう…オルガンや聖歌、庭、日々の出来事

竹の恩恵その2

2023-02-03 | ラウダート・シ
バンブークリア、
地元山口県発の、環境負荷が低い洗剤です。
ずっと気になっていたのですが、なかなか一歩踏み出せずにいました、
先日、NHK「あさイチ」で紹介され、
今は注文しても発送まで少々時間がかかっているとか。

合成洗剤を使わなくて済むならどんなに気が楽になるだろう、
と試してみることにしました。

初レッスンと桜の花

2023-02-03 | チェンバロ
初めてのレッスン。
チェンバロは、ピアノともオルガンとも全くちがいました、
ぜんぜん弾けなくて、予想以上にボロボロでしたが(:_;)
新しいことを学ぶのは楽しいものです。

帰り際、先生にいただいた啓翁桜の枝を、備前の花入に。

今日は節分、春を待たずに旅立った父の帰天日。

スノードロップ

2023-02-03 | 日々
9年前、父の葬儀を終えて帰宅したら、
咲いていたスノードロップ、
それは、何よりのなぐさめになりました。

新しい庭(ルルド)にも、まずこの花を植えたかったので、
昨秋、球根をあちこちに埋めました。
聖母のかたわらに咲くこの小さく白い花に、わたしは、
これからもなぐさめと希望をもらいながら生きていくのだろうと、思います。




主の奉献

2023-02-02 | 聖歌&典礼
今日は「主の奉献」聖燭祭(シャンドルール)ということで、クレープでお祝い。
砂糖とレモン汁をかけていただくのがフランス流だそうですが、
これとは別に、日本流にホイップクリームとバナナのも作りました。

練習に行ったとき、Nunc dimittis(シメオンの賛歌)弾きました。

朋あり

2023-02-01 | 日々
ご実家のかんきつ類と、ご自宅の水菜、ブロッコリー、
こういうおみやげが何より嬉しいのです(๑>◡<๑)

竹の恩恵

2023-02-01 | ラウダート・シ
竹ハブラシです。
試しに買ってみました。
減らせるところからプラスチック製品を減らしていく、
今年の目標のひとつです。

蒸し野菜バンザイ

2023-01-30 | 喜びのレシピ
大きな蒸し器でいっぺんに蒸し野菜。
蒸すだけで美味しい野菜たち、
電子レンジでチンするのとはまたちがうの、
これはやみつきになりそう。
少し前に、あさイチで習いました。

ドンマイおそば

2023-01-30 | 日々
いろいろあるけど、おそば食べて元気になろう。

覚え書き(2023年1月)

2023-01-29 | 演奏ノート
今月弾いた曲の記録。

1月1日(神の母聖マリア)
前奏「A Christmas Prelude」C.Callahan
入祭「新しい歌を主にうたえ」典礼聖歌
奉納「Alma Redemptoris Mater」C.Callahan
拝領「Alma Redemptoris Mater」M.Dupré
  「ゆうやみせまる」カトリック聖歌
閉祭「初日の光」カトリック聖歌
後奏「Salve Regina」Gregorian chant
(降誕節の華やかな退堂曲「Sortie」C.Franck を準備していましたが、
 前教皇ベネディクト16世帰天の報を受けて、差し替えました)

1月15日(年間第2主日)
前奏「Liebester Jesu,wir sind hier BWV731」J.S.Bach
入祭「あなたのいきを」典礼聖歌
奉納「我らは御身のもの」カトリック聖歌
  「Sanctus」Gregorian chant
拝領「主は我らの牧者」典礼聖歌
  「Werde munter (Come with us, O Blessed Jesus)」C.Callahan
  「平和の賛歌(ミサ曲2)」典礼聖歌
閉祭「救いの道を」典礼聖歌
後奏「 Grand chœur」L'Organiste Pratique Op.52 より A.Guilmant

1月29日(年間第4主日)
前奏「Communion Meditation on UBI CARITAS」Larry Visser
入祭「ガリラヤの風かおる丘で」典礼聖歌
奉納「愛といつくしみのあるところ」典礼聖歌
拝領「Verbum supernum prodiens(O salutaris hostia)」C.Callahan
  「その人は幸い」典礼聖歌
  「さいわいなるかな」カトリック聖歌
閉祭「ちいさなひとびとの」典礼聖歌
後奏「Postlude」60の小品集より F.Peeters



クリスマスの聖歌

2023-01-29 | 日曜オルガニスト
クリスマス一段落したところで、、、
好きで、良く弾いているオルガン曲の元聖歌です。

まきびと The first noel
世の成らぬ先に Divinum Mysterium(Of the Father's heart begotten)
来たれ友よ Adeste Fideles(O Come All Ye Faithful)
今こそ声あげ In dulci jubilo
あめのみつかいの Angels We Have Heard On High
ゆうやみせまる Es ist ein Ros'entsprungen
見よひつじかいら Vom Himmel hoch
あめにはさかえ Hark! the Herald Angels Sing

典礼聖歌の「やみにすむたみは光をみた」も好きです。

超有名なクリスマス定番曲でも、
ここに書かれていない(ちょっと苦手な)聖歌の旋律を使ったオルガン曲は、選ばないことが多いです。
好きな曲でも、編曲がいまいちだとくじけることもあります。
練習のモチベーションを上げようと思ったら、やはり好きな曲を弾くのがいいみたい(個人の感想です)。