Flour of Life

煩悩のおもむくままな日々を、だらだらと綴っております。

「大奥 ~誕生[家光・有功編]」第8話。

2012-12-01 00:49:29 | テレビ・ドラマ



【前回のあらすじ】

六人衆が女家光に将軍としての器を認め、「もう将軍が女でもいいんじゃね?」と相談を始めたことから

「武士の頂点に女が立っていいのか!」

と、ブチ切れた春日局。血圧が上がりすぎて寝込んでしまいました。

“上様を孕ませられない自分は用無し”と世をはかなんでいた有功は、自分の役目ができたと張り切って
春日局を看病します。そのついでに、赤面疱瘡に侵されたお楽の世話も請け負いますが…



毎週毎週、本編の前に「前回のあらすじ」をしっかり入れておさらいするのは、視聴率が苦戦しているから
なんでしょうか。でももう残りあと2話しかないのだから、時間がもったいないので、おさらいに時間を使うよりも
もっと本編を流してほしいんですけどね。

第8話の内容は、公式サイトのあらすじを読めば大体わかりますが、ざっくり3行にまとめると



・お楽、赤面疱瘡で死亡

・春日局、有功に大奥をまかせて死亡

・家光、大名の前でカミングアウト



といった内容でした。お楽の最期は包帯でぐるぐる巻きにされてて顔が全然わかりませんでしたが、窪田君の
熱演は充分伝わってきました。大河に続き2度目の絶命シーン、お疲れ様でした。

今週は春日局がメインだったので、ラストで家光が大名たちの前に姿を現す場面以外はかなり淡々としていました。
家光が褥で玉栄に「自分が生まれてきた意味を確かめたい」と語った場面は、女将軍家光の強い意志が感じられて
よかったですが。

正勝の跡を継いだ息子が赤面疱瘡で亡くなってしまった稲葉家は、松平信綱のところのように、妹に兄のふりを
させようとしてました。しかしここの妹は見た目がいかにも女の子なので、信綱のところのようにうまくいかないと
思います。まあ、そのすぐ後に家光がカミングアウトしたからもう心配いらないんだろうけど。

稲葉家といえば、今週は春日局の回想シーンが多かったんですが、春日局が幼い正勝(千熊)に
「もうわしを母と呼んではならぬ」
と厳しく言いつける場面はうるっときました。まあ、あの将軍家光(男のほう)は、この母と子がこうも人生を捧げるほどの
人物だったかというと疑わしいですが。ところでこの時乳飲み子だった弟はどうなったんでしょう。他家へ養子に
出されたのかな。

赤面疱瘡による男子の減少が留まるところを知らないので、今週はドラマの中で何度も「この国は滅びる」だの
「滅びるなら滅びればよい」だの、縁起でもないセリフが出てきました。割り切って聞き流せばいいんでしょうけど、
最近の日本の政治やら経済やらの状況を見ていると、これはフィクションだからとたかをくくれないものがあって
背中が寒いです。というか、赤面疱瘡が流行っているわけでもないのに、良いほうに転んでくれる気配がまったく
感じられないこの現代日本こそ悪い冗談であってほしいという気がしてきます。

春日局が亡くなり、有功は彼女に替わって大奥を取り締まる立場につきました。端役だと思っていた夙川アトムが
意外と出番が多いのに驚きです。遠藤要よりも目立ってるんじゃないでしょうか。それにしてもエハラマサヒロに
よく似ている…。入れ替わっても気がつく自信がありません。

次週予告によると、将軍として表舞台に立った家光と、家光を陰で支える有功の関係に変化があるようです。
「私を解放してください」って言ってたけど、どうなるんだろ?まだまだつらい展開がありそうですね。



ところで。今週気になったことがひとつ。

矢島よ、お前なにドキドキしてんだよ!!

春日局とお楽の膳を渡そうとして、有功と手が触れたときの矢島の反応。あれは何だったんだ!?
矢島、お前も有功様にときめいてたってことなのか?え、そうなのか!?

まあ、気持ちはわかるけどね。うん。

コメント (4)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« 奥田英朗「無理」 | トップ | 「平清盛」第47話。 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (とろ)
2012-12-01 22:24:10
すみません!通りすがりです。
八島がサッと手を引いたのは、恋心ではなく(笑)
赤面疱瘡への露骨な偏見、でしょうね。

部屋に入るのをためらっていることに有功が気づき、手をのばしてお膳を受け取ろうとする→触れて八島が怯えてサッとひく→お楽のうめく声に逃げるように立ち去りました。

大奥面白いですねー
通りすがりですみません。
こんばんは。 (もちきち)
2012-12-02 00:09:57
>とろさん
はじめまして。コメントありがとうございます。

>赤面疱瘡への露骨な偏見、でしょうね。
でしょうね(笑)
有功も気づかって「女子にはうつりません」とか言ってたし。
相手が有功様だから、もしやと思って(笑)

考えてみれば、矢島も千代姫の世話から赤面疱瘡の看病の手伝いまで忙しいですね。
上様が女というトップシークレットにも関わってるわけですし。
もうちょっと出番(というかセリフ)があってもいいような。

大奥、あとちょっとで終わるのは寂しいですね。映画がどうなるのか楽しみです。
MISIAと時代劇は合いますね (とろ)
2012-12-02 22:49:05
通りすがりにお返事をありがとうございます。またまたすみません(笑)
家光の将軍宣言、かっこよすぎました。はりつめた緊張感が伝わってきましたね。

春日の麻生さんの最期といい、堺さん目当てで見始めたんですが脇役のかたの迫力と繊細さにやられています。
チオビタの人(正勝)もカトゥーンもお楽さまも、それぞれの人生、悲喜こもごもよのう…などと京言葉がうつってしまいますぞ、これは。
最後まで楽しみましょう。失礼しました。

チオビタの人…! (もちきち)
2012-12-02 23:15:30
>とろさん
こんばんは。正勝がチオビタの人と知って驚愕しております。
まさか正勝がCMで綱吉と共演していたとは…!

>春日の麻生さんの最期といい、堺さん目当てで見始めたんですが脇役のかたの迫力と繊細さにやられています。
そうですよね~麻生さんの春日なしではこのドラマは成り立たなかったと思いますし、
内藤さんや段田さんベテラン勢だけでなく、窪田君や田中君みたいな若い人も演技が光ってて見応えがありますね。

最後まで楽しみましょうね。コメントありがとうございました。

コメントを投稿

テレビ・ドラマ」カテゴリの最新記事

12 トラックバック

【大奥~誕生~[有功・家光篇]】第8話 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
春日局様の看病をするにあたり、私は自分の心をのぞいてみたのや。 しかし自分の心ほど分からんもんはないな。 ただ一つだけ言えるのは、この大奥において無用の者となった私が 誰かの役に立つというのは...
大奥~誕生[有功・家光篇] 第8話の感想 (オタクと呼ばないで)
TBS系で放送された「大奥~誕生[有功・家光篇]」第8話の感想などすっかり勘違いしていました。お夏の方(市川知宏さん)は赤面疱瘡に罹っていなかったようです。お楽の方(窪田正孝さん)が赤面疱瘡で瀕死の状態。まずは、彼の身の回りの世話をしていた二人が赤面疱瘡で...
大奥~誕生~[有功・家光篇] 第8話 (レベル999のgoo部屋)
『春日局死す、初の女将軍誕生』 内容 将軍を女性に。。。幕府重臣達の進言に戸惑う春日局(麻生祐未) そんななか、春日局は倒れてしまう。 有功(堺雅人)が献身的に看病を始めるが、 そこへお楽(窪田正孝)らが、赤面疱瘡にかかったという知らせが入る。 有功は、お....
「大奥~誕生[有功・家光篇]」第8話 (またり、すばるくん。)
第八話「春日局死す、初の女将軍誕生」    
テレビドラマ「大奥 ~誕生~ 有功・家光篇」 第8話感想 (タナウツネット雑記ブログ)
全10話放送予定のTBS系列の金曜ドラマ「大奥 ~誕生~ 有功・家光篇」。いよいよ残り3回となり、ラストも見えてきた今回は2012年11月30日放映分の第8話感想です。前...
大奥 誕生&めだかボックス (別館ヒガシ日記TB用)
12月1日 大奥 誕生&めだかボックス アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入らない場合は上記のブログ記事タイトルの方から 別館アメブロ記事の方へ是非と...
大奥~誕生~[有功・家光篇] 第8話 (ぷち丸くんの日常日記)
有功(堺雅人)は、病に倒れた春日局(麻生祐未)だけではなく、流行り病の赤面疱瘡に掛かったお楽(窪田正孝)や部屋子たちを献身的に看病していました。 しかし、その甲斐もなく、お楽は亡くなってしまい...
大奥~誕生[有功・家光篇] 第8話 (ドラマハンティングP2G)
第8話「春日局死す、初の女将軍誕生」2012年11月30日 OnAir ある日、大奥内で赤面疱瘡が発病し、お楽の方(窪田正孝)も病にかかってしまう。有功は春日局(麻生祐未)を看病しながら、その次の間にお楽の方たちを集め自身が看病すると宣言。春日局は、自分に献身的に看病し...
「大奥 ~誕生~ [有功・家光篇]」 第8話 春日局死す、初の女将軍誕生  (トリ猫家族)
 「わしは、この徳川の世を永久に繋げるために生まれてきた将軍という名の人柱である! 万が一、このまま男子が減り続け、この世が滅ぶというのなら、わしも共に滅びるまでのこ ...
大奥~誕生 第8話 (emitanの心にうつりゆくもの)
第8話 「春日局死す、初の女将軍誕生」 赤面疱瘡にかかった中臈・お楽(窪田正孝)を、大奥にこれ以上患者を増やさないようにと有功(堺雅人)自らが看病。
《大奥~誕生【有功・家光篇】》#08 (まぁ、お茶でも)
なかなか赤面疱瘡の威力が落ちなくて、お楽が、瀕死の状態になった。 有功は、大奥では、もう用無しの身分だったが、春日と、お楽を面倒みると決めて、また気力がみなぎった。 他の大奥の者たちも飛んできたが、断った。 何も喉を通らなくなったお楽。春日局がお楽に、今...
『大奥~誕生[有功・家光篇]』第8話 (悠雅的生活)
春日局死す、初の女将軍誕生。