最近のみーや★
twitterとメールで食べ歩きやら、宇宙系イベント参加やら、MHP3やらをポチポチとやってます。
 



渋谷東急の地下には毎週出店する店が変わるブースがありますが、今週は広島薬研掘製造所・米屋(めしや)が明日まで出店しています。
かきめしがメインですが、牡蠣の昆布〆は初めて食べるおいしさでした。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




渋谷の駅ナカにあった生パスタの店が閉店してから生パスタに飢えていて、自分で作ったりしてみたのですが出来上がったのはうどんだったり。

で、おいしい店を開拓しようということで中野サンモールのコージーコーナー地下にある、イタリア料理店グラン・パに行ってみました。

1枚目:
おまかせ前菜3種盛り合わせ。
これだけでお腹いっぱいになってしまうくらいありました。
メニューをちゃんと見なかったので詳細は想像に任せます。 (^^;


2枚目:
ゴルゴンゾーラクリームソースの生ハムのせ。
お目当ての生パスタ。
食べ終わるのがもったいなかった。。。

3枚目:
クリームブリュレとアップルジュース。
もう、完全にカロリーオーバーですが、気にしない。


お店の詳細は、ぐるなびを検索してみてください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




みーや★は時々料理作りにはまります。
自分で納得できる水準になるまで、飽きもせずに毎日作り続けます。
ゴールデンウィーク中は手打ちうどんでしたが、何とかゴールデンウィーク中にものになりました。

で、次にはまったのが“ピルピル”。


ピルピル、小説“スレイヤーズ!”でリナ・インバースが食べたいと絶叫した地方料理・・・ではありません。


れっきとしたスペイン料理です。


以前、世界ウルルン滞在記で取り上げられたときに「そのうち作ってみよう」と思っていたのですが、放送から数年たってしまい、長いそのうちになってしまいました。



大雑把なレシピは覚えていたのですが、念のため検索・・・
旬の真鱈を使ったスペイン料理レシピ タラのピルピル


おおむね記憶どおりです。
早速タラとオリーブオイルを買ってきて調理開始。


ところが、30分経過してもオリーブオイルにとろみとか出ません。。。
あれぇ・・・?


結局、1時間経過して、タラのオリーブ茹でを食べることになりました。
これはこれでおいしかったけど。




失敗の原因は何だったのだろうとあちこち見ていたら、こんなのを見つけました。

Spiral, day after day
>生だらではゼラチンが足りなく、できないらしい。

・・・・はい、生でした。
別のサイトでは生タラに塩振って2時間以上放置とか書いてあったのは、そういうことなのね。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ピスタチオを食べながら、先日蕎麦屋で食べた銀杏のことを思い出しました。

銀杏はご存知の通り独特の香りがあるので、苦手な人は見るのもいやという食材のひとつになっていますが、あれも木の実=ナッツです。

きちんとした手順でローストしてやれば、もしかしてうまいのではないかと。

軽くサーチしてみた感じでは銀杏をローストして食べるというのは見つからなかったけど、売ってる店を知ってるとか、自分でやってみたという方はぜひコメントをお願いします。

-----追記:2007/01/31-----

こんな指摘を受けました。

Wikipedia:イチョウ (http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80%E6%9D%8F)より

食用とする種の中身にはビタミンB6の類縁体4-O-メチルピリドキシンが含まれているが、これはビタミンB6に拮抗してGABAの生合成を阻害し、痙攣などを引き起こす。 特に5歳以下、10歳以下の場合には要注意である。 大人でも1日最多4粒程度が摂食の目安となる。 但し、毎日取り続けてはいけないし、20個も食べると危険とも言われる。 食糧難の際、大量に摂取したために死に至ったという例もある。


たくさん食べちゃだめだったのね・・・

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




蕎麦湯がおいしい店に初めて出会いました。
蕎麦つゆがなくても、むしろないほうがほのかに甘味があっておいしかったです。

あ、もちろん蕎麦もおいしかったですよ。

場所は、渋谷東急西館9F


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




“ピーナッツおかき”ではなく、マカダミアを使ったリッチなおかき。

しかし、塩味とおかきの食感に負けて、たくさん使われているマカダミアをほとんど認識できないもったいない一品です。(^^;

ピーナッツくらいの歯ごたえがないと、おかき相手には弱いんだと思いました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




バナナチップスはおいしいけど、まさかメロンを皮付きで揚げて商品にするとは思いませんでした。
ちゃんとメロンで、でも食感はチップス。

口に含んでいるとメロンの食感に戻る感覚は、宇宙食のような。
油で揚げるのも、フリーズドライも、水分を抜くという手法なので似てるのは当たり前ですが。。。

 販売者:谷貝食品工業(株)YO4

軽く検索してみたけど、会社のHPは見つかりませんでした。
神奈川限定なのかな?


-----追記:(2007/01/09)-----

同社の“サクサク皮つきポテトのスナック”を食してみました。
事前に原材料を確認したら、じゃがいも、塩、胡椒、植物油とポテトチップのような表記。
しかしてその実態は!

これもまた、宇宙食のような食感の、塩胡椒で味付けしたじゃがいも、でした。

宇宙食のような食感というのは、口に含んでるうちに水分を吸収してオリジナルに戻る、フリーズドライのような感じです。

おもしろいなぁ、病み付きになりそうだ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




宇宙関係のイベントなどで売っている宇宙食、ぱさぱさしてておいしくないという人もいますが、みーや★は案外気に入っています。
特にお菓子類は食感が変わっていて面白いです。

ただ、売っている場所が限られていて、手に入りにくいのが難点だなぁと思ってました。


今朝、いつも下車駅の階段の位置にあわせて電車に乗るのですが、ぼんやりしていて乗り換え階段の位置を間違えて乗ってしまい、行くつもりのなかった新宿駅南口コンコースに出てしまいました。
なんとなくキヨスクに立ち寄ってみたら、あるじゃないですか、宇宙食。

杏仁豆腐、大学いも、ライスケーキと、初挑戦のロールケーキを購入しました。
手間を考えれば仕方ないのですが、ちょっと値段が高いのも難点です。。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




LUPICIAの新商品、Miss.茉莉シリーズ(3種)のひとつ、♭です。
紅茶ベースのジャスミン茶で、ベルガモットとフルーツで香り付けしてあります。

Miss.茉莉シリーズはどれもおいしいけど、♭は特にお勧めです。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




あんまり立ち食い蕎麦屋とか行かないのですが、なんとなく入ってみたら、「牡蠣うどん」なるメニューがあったので、早速注文しました。
(牡蠣、大好きなのです)

あ、これはいいかも?

できればスープは味噌味のほうが・・・って、それじゃ鍋焼きうどんですね。(^^;


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




“富士山もり”を食べに行こうツアー、でした。
完食しましたとも。。。くるしぃ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




おいしいアイスクリームのチェーン店。
写真は秋メニューのモンブランクレープ。
新商品のヘーゼルナッツとマッチしていてグッドです。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




渋谷駅 東急西館地下にある、イタリアンジェラートのお店です。
写真は、栗のショートケーキ。
いつも行列のお店です。

あと、月1回くらいのペースだと、メニューが半分以上変わってしまいます。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日の社員食堂のランチです。
目玉焼きが双子でラッキーでしたが、ビーフシチューと思い込んでいた黒いルーが実はカレーだったので、泣きながら食べました。。。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




山梨からぶどうを取り寄せたとき、同梱されてた農家の方のパンフレットに、おいしい食べ方として“ぶどうシャーベット”が紹介されてました。

そのまま凍らせるだけの簡単な作り方ですが、これがなかなかおいしいです。

おすすめは、種なしのピオーネ等、皮ごと食べられるぶどうがいいです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ