いやさかめでたし

元は野良猫だった白猫と運良く暮らす日常偏愛引き寄せ雑文記

地蔵菩薩

2016年09月25日 | 神仏・引き寄せ・占い
最近なぜか時々、小学生高学年時代に持っていた
『お地蔵様イラスト入りお守り絵馬キーホルダー』を思い出す事があった。
(当時毎日学校に持って行くほど気に入っていたのに紛失したw)
そういえば、同じ小学生低学年時代には
「かさこじぞう」の地蔵シーンの絵を描いた事もあるし、
大人になって骨董市でミニ仏像(お地蔵様っぽい)買ったし

今までなぜそんなにお地蔵様ばかり好きなんだろう?と思っていた。

昨日、本屋でなんとなく気になった仏像本をチラ見していたら
「地蔵菩薩について」のページがあり、地蔵菩薩の詳細を知らないなと読むと
『縁日は24日。一度挨拶しておくと困った時に助けに現れる』という感じ。

その時に急に、家から自転車で10分ぐらいの場所に
子供の頃から気になっていた地蔵菩薩のお堂があるのを思い出した。
(数年に1回ぐらいお堂前を通る時、横目でチラ見するだけ)
あの場所に今もお堂あるのかな?明日は24日だからタイミングいいし
確かめたらいいかも?と思って帰宅。

その晩、急に、ラジオ深夜便が聞きたくなり聞いていたら
(月1-2回だけ主に土曜の開始から数十分~2時間ぐらしか聞いてないw)
京都発で、京都トークの中で「地蔵盆…24日…」と言っていたので
ああ~これは引き寄せ!お地蔵様に呼ばれてる!そう思って絶対行くことにする。

でも土曜日になったら『あのお堂でなくても、近所の行きつけの寺でも
地蔵菩薩があったような・・・方角的にそっちが近く便利で良いかも?』と
迷うのでどちらが良いか占ってみたら、お堂は「たくらいずい3」と
かなり良かったのでお堂にする。家を出る前にまだお堂があったら
何かお供えしたいなと庭の花か線香かで迷い、お供えが簡単な線香にして出発。

お堂の場所に近づくと、お堂は昔のままそこにあった。
地蔵菩薩という旗もそのまま残っていて懐かしかった!
お堂で拝み終わった感じの高齢おばあさん2人が
帰宅していく所で、ちょうどよく無人になったので
自転車を止め中に入る事に。

お堂横にある道路を挟んだ場所にあった田んぼがなくなっていて
建物建築中でいっぱい工事人がいた。

そこは木のお堂で、1畳分ぐらい人が座れるスペースがある。
中に手編みの座布団カバーとか座布団があったので
土足はまずいと靴を脱いで上がってみると、
土曜のせいか道路は車が通りまくる。
お堂が道路の角にあるので車が右左折のたびに真横に止まり落ち着かない。
音と人目が気になるけどしょうがない。
線香をつけて拝んで、ついでにお願いもしたw

長年気になっていた地蔵菩薩との縁ができてよかった。
願いが叶った確信があったらお礼しよう。次24日覚えてたらまた行こう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 当たった占いと伊勢神宮 | トップ | リメイク刺繍ポーチ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
通りすがりのものです (よーいち)
2016-09-25 22:15:18
お地蔵さま、気になりましたので(気に入った)のでコメントさせていただきます。
お地蔵様のお気に入りの絵馬を紛失されたのこと…それはきっとそのときあなたの身代わりになられたのだと思います。
私も学生時代、どこで購入したか覚えてませんがお気に入りのお地蔵様を持っていました。机の上に飾っていましたが気づいたときには無く、その時母に「お前の身代わりになったのだから探してはいけない」と、言われたことがあります。
因みに私の妹の誕生日は地蔵盆でおでこのほぼ真ん中あたりに小さなホクロがあります。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

神仏・引き寄せ・占い」カテゴリの最新記事