さとう直子の活動日誌

市政のこと、日常のあれこれ、いろいろ発信します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

決算特別委員会

2015-09-25 23:40:42 | 日記
  18日から始まった決算特別委員会も残すところあと1日

 市民の皆さんの払った、たいせつな税金、市民のために有効に使われているか

 必要なところに、行き届いているか、議員がそれぞれの目線で市民の立場で

 しっかりチェックをしなければ、、、

 それにしても、行政側の態度は、共産党に冷たい

 先輩議員は、新人議員は「失敗」も許されるといわれたと、、、

 しかし、私の失敗に対しても冷たい対応

 自民・公明には丁寧に対応、すべて数の力か?

 いやいや、そんなことはない

 いつの時代でも、「真理」は変わらない

 正しいものは正しい
コメント

「戦争法 (安保法制) 廃止の国民連合政府」の実現をよびかけます 志位和夫委員長の記者会見

2015-09-23 17:08:28 | 戦争法案反対
 「戦争法(安保法制)廃止の国民連合政府」の実現をよびかけます
 2015年9月19日 日本共産党中央委員会幹部会委員長 志位和夫
 http://www.jcp.or.jp/web_policy/2015/09/20150919-yobikake.html

 (以下、抜粋)

 安倍自公政権は、19日、安保法制――戦争法の採決を強行しました。

 私たちは、空前の規模で広がった国民の運動と、6割を超す「今国会での成立に反対」

 という国民の世論に背いて、憲法違反の戦争法を強行した安倍自公政権に対して、

 満身の怒りを込めて抗議します。

 同時に、たたかいを通じて希望も見えてきました。戦争法案の廃案を求めて、国民一人

 ひとりが、主権者として自覚的・自発的に声をあげ、立ち上がるという、戦後かつてない

 新しい国民運動が広がっていること、そのなかでとりわけ若者たちが素晴らしい役割を

 発揮していることは、日本の未来にとっての大きな希望です。

 国民の声、国民の運動にこたえて、野党が結束して、法案成立阻止のためにたたかった

 ことも、大きな意義をもつものと考えます。

 このたたかいは、政府・与党の強行採決によって止まるものでは決してありません。

 政権党のこの横暴は、平和と民主主義を希求する国民のたたかいの新たな発展を促さざる

 をえないでしょう。

 私たちは、国民のみなさんにつぎの呼びかけをおこないます。

 1、戦争法(安保法制)廃止、安倍政権打倒のたたかいをさらに発展させよう

 2、戦争法廃止で一致する政党・団体・個人が共同して国民連合政府をつくろう

 3、「戦争法廃止の国民連合政府」で一致する野党が、国政選挙で選挙協力を行おう


 印刷用PDFファイル
 http://www.jcp.or.jp/web_download/bira/2015_1/pdf_6/150919-4th-yobikake-3.pdf


 下記に動画がありますので、ぜひご覧ください。

 志位和夫委員長の記者会見
 https://youtu.be/Lba3lId_gIk

 2015年9月19日 「戦争法(安保法制)廃止の国民連合政府」の実現をよびかける (54分47秒)

 
コメント

大変な1週間

2015-09-20 19:48:19 | 日記
  今週は生活文教委員会・厚生委員会と常任委員会に始まり

 決算特別委員会(歳入)で終わりましたが、

 国会では、大変な事態となり、18日には決算特別委員会のあと

 山口市議と市民自治の会の島崎市議とともに、国会前に駆けつけました。

 夜、8時を過ぎていましたが、次々と人々がつめかけてきました。

 ちょうど共産党の穀田議員の演説でした。その後しばらくして、

 辻本議員も出てきて「国会の中まで、野党頑張れの声が聞こえています。

 ご声援ありがとうございます。頑張ります」と話されていました。

 残念ながら、未明、強行採決が行われました。

 しかし、憲法違反の法案です。あきらめるわけにはいきません。

 たたかいはこれからです。

 ここ東村山でも、これから、どうたたかっていくのか

 横浜の公聴会で陳述をした、広渡氏に講演をしていただけることになりました。

 10月11日(日)午後2時~4時 市民センターです

 詳細は後日お知らせします。
コメント

9/15 (火) 参議院 安保法制特別委員会 中央公聴会 & 9/16 (水) 志位和夫委員長の会見

2015-09-16 23:35:03 | 戦争法案反対
 この国の民の声聞け 中央公聴会で元最高裁判事・学者・学生 「戦争法案廃案しかない」
 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-09-16/2015091601_01_1.html
 
 自公両党が戦争法案の採決強行の構えを強める中、参院安保法制特別委員会は15日、

 識者ら6人を招き、中央公聴会を開きました。過去10年間で最多となる95人の応募者

 から選ばれた学生団体・SEALDs (シールズ=自由と民主主義のための学生緊急行動) の

 奥田愛基 (あき) 氏 (明治学院大学生) ら4氏が、法案の採決に強く反対を表明しました。


  下記に動画がありますので、ぜひご覧ください。

 安保法制公聴会 公述人質問 参院安保特委公聴会 井上哲士議員の質問 2015年09月15日
 https://youtu.be/fIafM-1qWOg

 2015.9.15 参院安保法制特別委員会公聴会 井上哲士議員の質問 (15分28秒)

 志位和夫委員長の会見
 https://youtu.be/28Mtyl_fGyI

 9月16日17:30ごろ。野党党首会談直後、国会内で志位委員長がぶら下がり会見。 (4分36秒)
コメント

9/16 (水) ネット中継のお知らせ 参議院 安保法制特別委員会 横浜地方公聴会 & 国会審議

2015-09-16 02:21:42 | 宣伝、お知らせ
 ※共にインターネット中継で視聴できます。

 2015年9月16日 (水)

 開場:09:55 開演:10:00

 10:00〜10:10 ニコニコ生放送 【参議院 国会生中継】~平成27年9月16日 本会議~

 http://live.nicovideo.jp/watch/lv235274430

 開場:12:50 開演:13:00

 13:00〜15:30 ニコニコ生放送 《安保法案》参議院 平和安全法制特別委員会 横浜地方公聴会 生中継

 http://live.nicovideo.jp/watch/lv235135908

 参議院 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会は、9月16日 (水)、神奈川県横浜市において地方公聴会を行うことになりました。

 ニコニコ生放送ではこの模様を生中継でお送りいたします。

 開場:17:55 開演:18:00

 18:00〜23:00 ニコニコ生放送 《安全保障関連法案採決》 【参議院 国会生中継】~平成27年9月16日 平和安全委員会~

 http://live.nicovideo.jp/watch/lv235276351

 ○我が国及び国際社会の平和及び安全の確保に資するための自衛隊法等の一部を改正する法律案(閣法第七二号)(衆議院送付)
 ○国際平和共同対処事態に際して我が国が実施する諸外国の軍隊等に対する協力支援活動等に関する法律案(閣法第七三号)(衆議院送付)
 ○武力攻撃危機事態に対処するための自衛隊法等の一部を改正する法律案(参第一六号)
 ○在外邦人の警護等を実施するための自衛隊法の一部を改正する法律案(参第一七号)
 ○合衆国軍隊に対する物品又は役務の提供の拡充等のための自衛隊法の一部を改正する法律案(参第一八号)
 ○国外犯の処罰規定を整備するための自衛隊法の一部を改正する法律案(参第一九号)
 ○国際平和共同対処事態に際して我が国が実施する人道復興支援活動等に関する法律案(参第二〇号)
 ○国際連合平和維持活動等に対する協力に関する法律の一部を改正する法律案(参第二三号)
 ○周辺事態に際して我が国の平和及び安全を確保するための措置に関する法律及び周辺事態に際して実施する船舶検査活動に関する
  法律の一部を改正する法律案(参第二四号)
 ○領域等の警備に関する法律案(参第二五号)
  ・派遣委員の報告
  ・締めくくり総括的質疑
  ・質疑終局
  ・修正案の提出

 ※視聴するためには、ニコニコ会員登録が必要です。無料の一般会員と有料のプレミアム会員があります。

  twitter、facebookの各アカウントからもログインできます。


 https://account.nicovideo.jp/register?from=top


 参議院 インターネット審議中継

 http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

 2015年9月16日の審議中継

 10:00〜10:10 本会議

 18:00〜23:00 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会
コメント