レディース鍼灸さいとう名古屋

名古屋市中区上前津にある女性専門鍼灸院

大寒波到来!冷え対策は大丈夫?

2018-12-07 23:50:49 | 健康
みなさん こんにちは

名古屋市中区上前津にある

女性小児専門鍼灸院

レディース鍼灸さいとう名古屋です


今年は暖冬といわれ

今週はじめには

この季節にしては

珍しい

小春日和といわんばかりの

暖かさでした


しかし!


そんな日々は長く続きません


今週末には

平年並みの寒さ・・・

つまり

大寒波の到来です!!


暖かかった日々に

暖房や冬布団の準備が

間に合わない!

という方はもちろん

体の冷え対策ができてない!

という方も

おられるのではないでしょうか



冷えは万病の元!


そのままにしていると

風邪をひきやすくなったり

内臓の不調や

不眠

不妊症

など

あらゆる症状に

つながる可能性があります



防げるものは

早めの対処で

食い止めていきましょう!



体の冷え対策というと

みなさんは

どういったものを想像しますか?


・厚手の服装
・温かい食事
・ホッカイロ
・入浴

などなど

いろいろな対策があります


ですが!


そこに

「お灸」

という選択肢を

増やしてみるのはいかがでしょうか?



お灸をすると

「ハーブの女王もぐさの力」で

保温効果が高まり

「40℃前後の温度」により

副交感神経が優位になり

血管を拡張して

冷えを防いでくれます!


そして

「刺激熱」により

ヒートショックプロテインを

働きやすくし

体の傷ついた細胞を

修復する力を高めるため

冷えからくる不調を

回復させることも

できてしまうんです


お灸は

体が冷えたときはもちろんですが

冷えの予防として

おこなうこともお勧めです

毎日

手や足のツボに

お灸をすえると

自律神経を刺激して

慢性的な冷えの

改善にもつながります



寒波到来で

体が冷えきってしまったとき

入浴しても

暖房をつけても

なかなか体が温まらない!


そんなときこそ

自宅でお灸

試してみませんか?



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

地下鉄上前津駅から徒歩5分

頭痛、逆子、不妊治療専門鍼灸院

レディース鍼灸さいとう名古屋

名古屋市中区上前津2-14-7
上前津ハイネス1F
TEL/FAX:052-331-3389

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






子育てママのために~おかあさんの手はまほうの手~

2018-11-16 22:45:44 | ボランティア
みなさん こんにちは

名古屋市中区上前津にある

女性小児専門鍼灸院

レディース鍼灸さいとう名古屋です



あたたかな日差しと

急な冷え込みの入り混じる

変化しやすい秋の気候は

知らず知らず

体が疲れてしまうものです


治療院におとずれる

小さな子どもたちも

風邪をひいて

咳や鼻水の出ている子

機嫌の悪くなってしまう子

など

不調が現れています


そんな中

11月8日(木)に

親子の体験型セミナー

『おかあさんの手はまほうの手』
〜ツボを使って
 体も心も強くするまほうのわざ〜

をおこないました



参加したのは

お母さんと小さな子どもたち

1部・2部合わせて

28組の親子が参加してくれました


今回は

・風邪予防
・胃腸風邪予防
・夜泣き

がテーマで

スプーンやお母さんの手で

自宅でできる

ツボの刺激方法

ケアについて

お話ししました



セミナーの間

お母さん方の体は

子供達に向っていても

耳は必死にお話を聞いてくれており

かわいい我が子を

少しでも薬に頼らず

お母さんたつの手で

丈夫な体にしてあげたいと

みなさん

うなずきながら

笑いながら

話を聞いてくれました



ツボを使って

ケアをするとき

忘れてはならない

大切なポイントがあります



それは

ただやればいい

という気持ちで

お母さんが我が子に対し

ツボ刺激をしても

効果はさほど出ない

ということです


いつも子供に対して

イライラして怒ってしまう

お母さんも

まずは

一度気持ちを落ち着かせ

『今日は上手にお片づけできたね!』

『大きな声でご挨拶できてえらいね!』

とか

子どもの良いところを

褒めてあげながら

子どもを思う

優しい気持ちでやると

お母さん自身の手が

優しい手になり

それが子どもに伝わり

子どもの心が

お母さんの優しい気持ちで満たされ

効果が増すのです



これから

風邪やインフルエンザが

心配される季節

病気になりにくい体づくりで

元気に乗り切りましょう!



子どもの病気外来


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

地下鉄上前津駅から徒歩5分

頭痛、逆子、不妊治療専門鍼灸院

レディース鍼灸さいとう名古屋
名古屋市中区上前津2-14-7
上前津ハイネス1F
TEL/FAX:052-331-3389

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

母乳が出ない!新米ママさんに朗報です

2018-11-10 00:23:01 | 女性の悩み
みなさん こんにちは

名古屋市中区上前津にある

女性小児専門鍼灸院

レディース鍼灸さいとう名古屋です


名古屋市内でも

木々が色づき始め

紅葉の美しい

季節となりましたね


そんな季節の移ろいに

心癒されたいこのごろ・・・

しかし

出産直後のママさんたちにとっては

季節の変化を楽しむ前に

目の前にいる

生まれたばかりのわが子に

四苦八苦

毎日があっという間に

過ぎ去っているかもしれません



生後間もない赤ちゃんは

体のリズムもバラバラで

寝ては泣いて

泣いては寝ての

繰り返し

ママさんが

うまく体を休める時間を

作り出すのも

大変なときもあると思います


とくに

新米ママさんは

さまざまなことが

はじめてだらけ


何が良い状態なのか

できているのか

戸惑う声をよく耳にします


最近

よく耳にするのが

「うまくおっぱいがでない」
「嫌がって飲んでくれない」
「胸が張ってこない」

というママさんたちからの

お悩みです


赤ちゃんに

しっかり母乳をあげたいのに

うまく出ない


「乳汁分泌不全」


に悩む方が

意外と多くいるのです



乳汁分泌不全とは

母乳の分泌が非常に少ない

または

分泌されない

という状態のことをいいます


ちなみに

生後1週間の赤ちゃんが

1回の授乳で必要な母乳の量は

約30ml~といわれています

この量を下回ると

赤ちゃんが授乳後熟睡しない

1回の哺乳時間が長くなる

などの症状がでてきます


通常ならば

母乳は出産後2~3日中に

自然と分泌されてきます

しかし

さまざまな理由により

授乳が上手くいかない

場合があります


原因の一つには

・乳腺や乳頭の異常
・発育が未発達
・乳汁分泌を促すホルモンの異常

で出にくくなる

ということもあります


その他にも

二次的要素として

・乳児の乳汁を吸う力が弱い
・授乳の姿勢が悪い
・母親のストレス
・過労
・睡眠不足

なども

母乳の分泌が悪くなる原因となります


あまりにも授乳がうまくいかないと

赤ちゃんの体重が減少したり

便秘になったり

うまく吸われない期間が

長引くことで

胸が張らなくなってきてしまい

余計に分泌量が減ってしまう

悪循環になることもあります



そんなとき

どうしたらいいのか・・・

毎日の育児に必死だからこそ

自分を追い詰めてしまう

ママさんもいるのです


そんなママさんに

朗報です!


鍼灸治療は

乳汁分泌を促すのに

効果的なんです!


一部の

乳房の手術などによる

真性乳汁分泌不全に関しては

難しいですが

鍼灸治療で

改善していくものもあるのです


「はりを始めて胸が張るようになった」
「勢いよく母乳が出た」
「赤ちゃんの体重が増えた」

という嬉しい声も届いています



はりやお灸で

ツボを刺激することで

乳房の循環を改善したり

ストレスや睡眠不足で

疲れた体の回復を促したり

することができます


もちろん

母乳育児だけがすべてではありません

ミルクでも

ちゃんと赤ちゃんは成長してくれます


ママさんが少しでも

体と心が無理をせず

赤ちゃんに

育児に

向き合っていけるお手伝いが

していきたいと

思っています


ひとりで悩まず

ご相談ください




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

地下鉄上前津駅から徒歩5分

頭痛、逆子、不妊治療専門鍼灸院

レディース鍼灸さいとう名古屋

名古屋市中区上前津2-14-7
上前津ハイネス1F
TEL/FAX:052-331-3389

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

潰瘍性大腸炎にも鍼灸治療

2018-10-24 17:33:03 | 健康
こんにちは

名古屋市中区上前津にある

女性小児専門鍼灸院

レディース鍼灸さいとう名古屋です



「潰瘍性大腸炎」という病気

ご存知でしょうか?


潰瘍性大腸炎とは

大腸の粘膜に炎症が起こり

潰瘍(かいよう)やただれ(びらん)

ができ

下痢や粘血便(血液や粘液)を

繰り返す病気です


現代の医学では効果的な治療法がない

治療困難な難病とされています


主な症状は

・下痢
・血便
・頻便
・腹痛

です


症状が強いと

1日に何十回とトイレに行ったり

下痢が続くことで

体重減少したり

する場合もあります

また

炎症から発熱を起こしたり

貧血を起こす

場合もあります



潰瘍性大腸炎は

はっきりとした原因が

解明されておらず

腸内細菌の関与や

自己免疫反応の異常

ストレスなどによる心因性

食生活の変化の関与など

が考えられていますが

まだ原因は不明です


その中でも現在最も有力な説は

免疫(外敵から自己を守ろうとする

体内の防衛システム)が

体の一部である大腸の粘膜を

敵と誤認識して攻撃し

破壊しているという

「免疫異常説」です



ステロイドなどを使用して

症状を抑えることは可能ですが

潰瘍性大腸炎のやっかいなところは

「繰り返す」

ということです


症状が出たら抑え

様子を見ていたらまた再発し・・・

これを繰り返し

結局また

薬に頼る生活になってしまうのです



潰瘍性大腸炎になったら

「繰り返さない体にしていくこと」

がとても大切なのです



鍼灸治療では

東洋医学的に原因を探り

その方の生活習慣や環境

体質などから

自分自身の体を

自分で保っていけるように

体質改善することができます


症状を抑えるのではなく

「なりにくい体にする」

のです



もちろん

病院の治療と

併用も可能です


繰り返す症状にお悩みの方


一度

鍼灸治療を

試してみてはいかがでしょうか



潰瘍性大腸炎専門外来



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

地下鉄上前津駅から徒歩5分

頭痛、逆子、不妊治療専門鍼灸院

レディース鍼灸さいとう名古屋

名古屋市中区上前津2-14-7
上前津ハイネス1F
TEL/FAX:052-331-3389

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

冬の肥満はいま防ぐ!予防医学で健康なからだへ

2018-10-10 16:26:49 | 美容
みなさん こんにちは

名古屋市中区上前津にある

女性小児専門鍼灸院

レディース鍼灸さいとう名古屋です



台風も過ぎ

季節はすっかり秋となりました


秋と言えば

スポーツの秋
読書の秋

そして

「食欲の秋」

ですね


暑かった夏をこえ

実りの季節となり

自然と食欲もわくようになり

ついつい美味しいものに

手が伸びてしまいますよね



食欲が増してしまいがちな

季節ですが

秋はまだ

そこまで太らないでいられたりします


怖いのは

食欲が増進したまま

冬を迎え

寒い時期で運動量も減り

エネルギーを蓄えるよう

傾いてしまった体は

徐々に徐々に

体重増加・・・

なおかつ

太りやすい体の状態

になってしまいます


年末年始の

忘年会に新年会

お正月休みでの暴飲暴食

冬には

体重増加への

たくさんの誘惑が待っています



太ってしまったら

やせるしかない!


でも

「太らないように予防」

していけたら

こんな苦労はしなくても

良いのでは?!


太ってしまったとき

鍼灸院でおこなうのは

「耳鍼(耳つぼ)」です



みなさんは

「耳つぼ」=「ダイエット」

とお考えではないでしょうか


耳つぼは

確かにダイエット目的で

施術をします

しかし

その効果は

「ダイエット」だけではないのです

余分な食欲を減らし

内臓の働きを整える効果

のある耳つぼは

まさに

「肥満予防」

につながるのです


つい食べ過ぎてしまう習慣

が抑えられていれば

太ってしまう原因を撃退できます

体重が増えてから

あわてて食事を減らしたり

運動を始めるより

「太らないようにする」

ことも大切だと思います



食欲の秋に

ついつい増進しやすい

食べ物への欲求・・・

余分なものは

耳つぼ効果で抑制し

「冬に太りにくい体づくり」

をはじめてみませんか?



耳つぼダイエット外来



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

地下鉄上前津駅から徒歩5分

頭痛、逆子、不妊治療専門鍼灸院

レディース鍼灸さいとう名古屋
名古屋市中区上前津2-14-7
上前津ハイネス1F
TEL/FAX:052-331-3389

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆