ほたるの絵日記 第二章

~愛犬ほたると綴る犬写真集~

ようこそ、ほたるの絵日記へ!!

ご訪問、ありがとうございます。
雑種犬ほたると綴る、私の愛犬たちとそのお友達の写真集です。
愛犬を撮影するときの参考になれば幸いです。


コメント大歓迎です!!

ブログ村に参加中です

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ  にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ  ブログランキング・にほんブログ村へ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

テリアの時間。

2016-06-29 23:22:16 | EF300mm f/2.8L IS II USM


楽しかったなぁ

あっという間に時間が過ぎちゃった。


Canon EOS-1D X Mark II + EF300mm f/2.8L IS II USM +1.4x III
SS1/2000 f/5.0 ISO400
Comment

LADF一番乗り。

2016-06-27 21:20:31 | EF300mm f/2.8L IS II USM


実は一番乗りでした。

あの広くて綺麗な芝生を貸し切り~



Erde、もしゃもしゃだ~




もいっちょ、Erde。



風倭はチリチリだ~



そらはなかなか浮かないけど・・・、微妙に浮いてるかなぁ?(笑)

そらもトリミング行ってないし、伸びてきた爪はズゴック



勢い余ってプールに落っこちたErdeも跳ぶ。



風倭。



20分程度だったのですが貸切状態で、チョビチョビーズはしゃぐはしゃぐ

Erde、元気になって本当に良かった


撮影は全て、Canon EOS-1D X Mark II + EF300mm f/2.8L IS II USM +1.4x III。
Comments (2)

あじさいを撮り、あやめを撮り、そして船に乗る。

2016-06-16 20:49:07 | EF50mm f/1.4 USM


うちの紫陽花は平凡だ。

いつもの通り、なにも変わらない平凡な色と形。



これはミョウガの葉っぱかな?

ミョウガは、ばあちゃんが育てていてたまに私のところに持ってきてくれる。

でも、これがミョウガの葉っぱかどうかは正確にはわからない。

ばあちゃんがミョウガを採取している場所が確かこの辺りだったから、多分ミョウガだろうと判断しただけなのだから。



近くの公園。

こっちの紫陽花は青。



子供の頃は、よくここで野球した。



ベース代わりのゴミ箱はなくなり、砂場も綺麗になって、不要な木は切られたみたい。

いつのころか、
ここはもう、野球をするような場所ではなくなった。

幼稚園児たちが安全に遊べる公園になったようだ。



紫陽花は、青のほうがなんか好きだなぁ。



梅雨の細かな雨。

誰もいないもの寂しげな公園。



小学校時代に飼っていた犬と一緒に滑った思い出の滑り台。



紫陽花を撮りに来たのに、5分と持たずに飽きて帰る。

おそらく、私を支配している私は、花にも写真にも興味が無いらしい。


じいちゃんの家はいつもなんかしら花が咲いている。

気になる度になんの花か聞くのだけど、次の瞬間にはもう忘れてる・・・。



どうやら私を支配している私は、興味のないことはやりたくないし覚えたくもないらしい。


ゴーヤの葉っぱ。

育ってきたなぁ~。

今年もゴーヤチャンプルたくさん食べよう



午後から出かけることにした。

出かけることにした。と言うよりは、雨があまり降らなければ出かける予定ではあった。



イナキシシではなく、イナシキシだそうだ。

稲敷市が身近ではない人は、イナキシシと間違えるのか?

そんな話は、今日はじめて聞いた。

稲敷市が身近な存在の私には、理解不能だった。



時折小雨も降っているし、当然、誰もいない。

やたらカラフルな遊具が、逆に不気味に感じた。

モコモコは車酔いをするので、休憩で寄ってみたけど、想像通り誰もいなかったのでここで少し遊んだ。



綺麗な球場だなぁ。

天然芝は手入れが大変だろう。

良い球場だなぁ。






目的地に到着。



ホテルだか民宿だか定かではないが、いつものその駐車場に車を止める。

駐車料金は500円だ。

その駐車場は、あやめ祭りの会場に一番近いのではないかという便利さ。

だけども、少しわかりづらい場所にあるのでいつも大体空いているという穴場スポットである。



綺麗だ。



やはり、あやめ祭りは晴れよりも曇りや雨が良い。



紫陽花と一緒で雨が最も似合うのではないだろうか。



どうやら、私の意見にモコモコも賛成みたいだ。



平日なのに、観光バスも何台か来ていたし、なかなかの賑わいぶりだと思う。



ただ、これは正確には「あやめ」ではない。



あやめ祭りなのに、「あやめ」ではないのだ。

だが、その話は後にとっておこう。

今その話を書けば、後半は文章がなくなり写真だけになってしまう恐れがある。

私のようなつまらないブロガーにとって「話題」を安売りする余裕などはない。



あやめまつは、この前川を抜きは語れない。



潮来花嫁さん、嫁入り船がゆく川。

北浦と北利根川をつなぐその川は、どちらからどちらに流れているという概念はない。



言い換えれば、前川という川は、潮来花嫁さんのため「だけに」存在しているといっても過言ではない。



ここまで書いて、やっぱり話題がなくなった。



早々と、これは「あやめ」ではない話をするしかないようだ。



あやめというのは、4月下旬から5月にかけて咲く花なので、6月にはもう咲いていないのだ。

上の花、根本が黄色いでしょう。

この「黄色」があるのが「花菖蒲」。

この部分が白いのが「カキツバタ」。

あやめは、この部分が網のようになっている。



終わった・・・。



噴水の出ていない噴水で記念写真を撮ってみても、それは記念写真であって、特にそれ以上の意味は無い。












安倍川餅を食べる。



ダメ元で聞いてみた。



この船、いぬ乗ってもいいですか?って。

下の写真の船は、昔、モコモコと乗ったことがある。

エンジン付きの船だ。

いや、船というよりボートだ。



でも、それはあやめ祭りの最中ではなく観光客もほとんどいない平日で、あまりにも暇な船頭さんが私たちに声をかけてくれたからだ。

おそらく普段はいぬは乗せないだろうし、流石にあやめ祭り真っ最中では「うん」と言ってくれるの可能性は低いだろう。



しかも、今回乗せて欲しい船は、前に乗ったエンジン付きの大勢乗れるボートではなく、6人しか乗れない船頭さんが自ら漕いでくれる船。

「ほんもの」の方だ。

しかし、当たって挫けるのは慣れている。
ダメ元で聞いてみたのだ。



ベテランの船頭さん、「いいよ」って。

え? いいの?



船に乗り込むと、おしりの位置は水面より低いのではないかと思う位置。

意外と恐い。

そして、漕ぐ度に右に左に揺れる揺れる。

若い船頭さんが、モコモコが乗るときに言ったんだ。
「ケージに入れないと危ないかも」と。



そして、出発してからこの船のベテランの船頭さんが教えてくれた。

「川の深さは2.5mから3mぐらいある」って。



前にモコモコとあやめ祭りに来た時のことを思い出した。

あや・・・「花菖蒲」がたくさん咲いている場所に、所々池になっている場所があってそのに蓮の花が咲いている。

蓮の葉っぱが池一面を埋め尽くして、人間ならそこが池だと理解できるが、モコモコにはそれは無理だった。

蓮の葉っぱの上を歩こうとしたモコモコは、池に落ちて泥だらけになった。

そんな記憶が蘇った。



今回は何事もなく航海を終えた。

しかし、モコモコクラスの大きさのいぬが下手に暴れたら・・・かも・・・。



船頭さん、楽しかったよありがとう



船を漕ぎながら、潮来の伊太郎を歌ってくれたり。

いい経験、いい思い出ができた。



本当にどうもありがとう。

来年は、ほたると来ようかな。
Comment

ウエスティパーティのアルバム。

2016-06-15 22:54:54 | EF70-200mm f/2.8L IS II USM


なんかいいところないですかねぇ?

ウエスティパーティのアルバム。

Flickrとか、30days Albumとか、色々と見て考えてはいるんですけどねぇ。

英語だと見づらいよなぁとか、ここだと容量が足りないとか・・・。

いやいや、今回も見やすいブログ形式がいいかな~とか

なんかいいところないですかねぇ?



Comments (2)

モコモコ還暦。

2016-06-14 18:28:12 | EF85mm f/1.2L II USM


今日は、うちの長女モコモコの11才の誕生日でした。

いぬの11才は還暦らしいということで、記念撮影



そして、誕生日会







たまご、お肉、お魚を食べました

お野菜は無し(笑)

グルメなモコモコ、大好物だけしか食べない日。

たまにはいいよね
Comments (4)

ドッグガーデン・ユーカリで走る子たち。

2016-06-12 20:40:31 | EF300mm f/2.8L IS II USM


曇ったり晴れたり、テストするには良い条件でした。




顔バリ前。







顔バリ後。












やっぱり、最終的にAFのセッティングは初代と同じになりそうです
Comment

実験台のそら。

2016-06-12 00:38:49 | EF300mm f/2.8L IS II USM


DPP4。
なんといっても、DLOが魅力のDPP。
キャノンユーザーの特権
DPP→PS→DPPの流れは、結構面倒くさいけどクオリティは高いですね~



こっちは、LR。
普通に見たらほぼ一緒ですね(笑)
アップデートで、プロファイルで色がおかしくなっちゃうバグは直ったかな~?


そら【ウエストハイランド・ホワイトテリア】
Canon EOS-1D X Mark II + EF300mm f/2.8L IS II USM
SS1/2000 f/3.2 ISO320

マークⅡ、実戦投入の前に色々と練習中、テスト中です。
現像もソフトウェアとの相性もあって、現像のコツみたいなのを掴むのに少し手こずりますね~、最初は。
カメラは初代と比べて、色々なところで少しづつ良くなってるのは実感できます。
撮りやすくはなったけど、逆に初代の完成度の高さにも感心させられます。

スーパーインポーズ、AFポイントの赤点灯はいいですね~。
とっさに構えた時、AFポイントどこって探さなくてもすぐわかるのでチャンスをものにできる確率が上がりそうです
AFエリアも地味に広がって嬉しい改善。
レリーズ音が少し静かになったのも、私にとってはひじょうに喜ばしいことです。

明日、もうちょっとテストしてみます。
AFカスタマイズも、初代と同じ感覚でいけそうだけど、少し粘る感じなのでもう少しピーキーの方がいいかなぁ
野球のピッチャーじゃないけど、少しバラけて欲しい時もあるんですよね。
Comment

モコモコ。

2016-06-09 21:34:36 | EF300mm f/2.8L IS II USM


なんだか、勝手にグーグルクロームのフォントが綺麗になった
綺麗になったというか、見やすいのに変わったんだけど・・・。
昔に戻った感じなんですけど、これって私だけなのかな?
アドビのフォント追加みたいの分けわからずいじってしまったけど、それと関係有るのかなぁ
見づらくなったら困るけど、綺麗になってくれるんだったら困るようなことじゃないから構わないんですけどね

モコモコは、いつも顔を下にして歩いてるから姿勢の良い写真が撮れません。
全力疾走もしたことないし、いつもマイペース。
ちょっと変わった子です


モコモコ【雑種】
Canon EOS-1D X Mark II + EF300mm f/2.8L IS II USM
SS1/2000 f/3.2 ISO800
Comment

みんなでドッグランへ。

2016-06-08 23:04:25 | EF300mm f/2.8L IS II USM


今日は、全員でドッグガーデン・ユーカリに遊びに行きました。

モコモコの還暦祝いを兼ねて。



6月14日で11才になる長女のモコモコ。

犬の11才は、人間でいうところの60才らしいですよ。



ほたるは、7月17日で9才。



そらは、ほたると誕生日が一緒。
同じく7月17日で9才。



Erdeは、2月21日生まれの現在8才。



風倭は、2月8日生まれの現在6才。



全員でここに来たのは初めて。

みんな楽しそうでいい思い出ができました
Comments (2)

アジサイ。

2016-06-07 14:30:56 | SIGMA Art 50mm F1.4 DG HSM


庭には、なんか花が咲いてる。



しかし、名前はわからない。

となりのばあちゃんが勝手に大切に育てている。



公園に行くと紫陽花がある。



紫陽花ぐらいは私も知っている。



今回はみんな近寄って撮ってみることにした。












うちに帰ってきたら気付いたことがあった。

ゴーヤの花が咲いている・・・。



なんか早くない?



これは、サボテンらしいけど、名前はよく知らない。



毎年、触手を伸ばすような形で花を咲かせている。

梅雨、早く終わらないかな

Comment

風倭通信。

2016-06-06 21:38:29 | EF300mm f/2.8L IS II USM


風倭、2歳の時にうちにやってきてもう丸4年です。
はやいなぁ・・・。

うちにやってきて二ヶ月は本当におとなしかったんですけどね。
前の飼い主さんが「うるさいやろぉ?」って言ってた意味がわからなかったもの。
環境が変わって戸惑っていたり、寂しかったりしたんでしょうね。

まぁ、静かでいい子だったのは半年間ぐらいかな(笑)
今じゃあ、そんなことは考えられないくらいの威張り散らかし放題。
これが男の子なんだなぁって感じですね。
うちの5ワンズの中で、圧倒的に一番うるさいし、しっこ失敗率も前足オッケーのそらに圧倒的大差をつけて一番

そして、一番の甘えん坊
何故かほたるがライバル。
ほたるにはめちゃくちゃ威張っているが、たまにしつこくしすぎて返り討ちにあってキャンキャン言っちゃう負け犬だったり。
本気になれば体重が倍ぐらいあるほたるのほうが強いに決まってるのに、ほたるが優しいからって図に乗って威張っちゃうのがなんとも男の子っぽい。

そんな風倭は、ママくんとエルちゃんが大好き。
私のことは、その次かな(笑)


Canon EOS-1D X + EF300mm f/2.8L IS II USM
SS1/2000 f/3.2 ISO160
Comment

庭を駆ける風倭。

2016-06-05 20:10:55 | EF70-200mm f/2.8L IS II USM


ゴーヤの生えてきた庭でフーヤが跳ねる

風倭は、無駄に高く跳んで走るから、こういう浮いているショットはすぐ撮れます。



そういえば、そらはピーマン好きだから、ゴーヤも食べるかな?

先日、ばあちゃんが大切に育ててるピーマンの葉っぱをムシャムシャしちゃって怒られてました

まぁ、そらがピーマン好きなのを知ってて庭に置いておくのも悪いよね。

でも、さすがのそらもゴーヤの葉っぱはムシャムシャしないからなぁ、ゴーヤは食べないかな?



Canon EOS-1D X Mark II +  EF70-200mm f/2.8L IS II USM
焦点距離70mm SS1/2000 f/2.8 ISO1250

メインカメラをマークⅡにしました。
ISO1250ですが、同感度等倍で比較する輝度ノイズは初代のほうが少ないってどうなのかな。
でも、若干ですけど画素数増えてるし、鑑賞サイズを統一すれば同じようなものかもしれませんね。
スーパーインポーズと広がったAFエリア、シャッター音はナイスな改善ですね。
Comment

坂東三十三観音巡礼 第十二番 慈恩寺。

2016-06-05 18:10:03 | SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM


埼玉県さいたま市岩槻区の慈恩寺に行ってきました。



こちらが正門。

ですが、ここには仁王様はいませんでした。



しかし、その奥にある藤棚。

これは立派ですね~。

来年はゴールデンウィークあたりにもう一回行きたいですね。



というのも、本堂も工事中で中を見ることができなかったのもあるんですが。






今までの坂東三十三観音さま巡りは、5D MarkⅢというカメラで撮ってたのですが、今回からは1DXというカメラにバトンタッチしました。

今回のように、晴れ間ものぞく天気では建物との輝度差が激しくなりがちなのですが、撮り始めはなかなか露出がうまくいかなくて



↑これなんか、空の階調を少し残そうと評価測光でマイナス1と1/3段で撮ったのですが、見事にとばしちゃいました

現像時に更にマイナス1.7段でこれですからね・・・。



↑こっちは、マイナス2段で現像時の補正はなし。

AFポイントは屋根の影になる暗い場所。

暗い場所でAFを決定させると、出目が思っているよりも2/3段から1段ぐらいオーバーになる感覚。

5D MarkⅢだとマイナス1段補正の感覚なんですけどね~。



なんかおかしくない?

ってことで、少し手こずりました。

まぁ、評価測光なんてこんなもんですけどね。



立派な本堂は、是非、中が見てみたいです。

中を見て、きちんとお参りしにきますね、もう一度。









お決まりの一枚。






帰り道、公園によってそらとお散歩

でも、なんかノリ気じゃない顔・・・。



こっちも



そら、ボサボサだねぇ。
トリミングいかないとね





Comments (2)

ワイルドモコちゃん。

2016-06-04 16:01:26 | EF85mm f/1.2L II USM


モコモコにかけさせたら、意外と似合うので笑っちゃいました


Canon EOS-1D X Mark II + EF85mm f/1.2L II USM
SS1/80 f/1.4 ISO400
Comment

ウエスティファンのみなさん、ウエスティパーティの新しいホームページができたみたいですよ。

2016-06-03 23:29:36 | EF70-200mm f/2.8L IS II USM


あと、141日だって。

楽しみですね、ウエスティパーティ




こちらが新しいバナー。

ホームページはこちらから

http://westie-party.chu.jp/

相互リンク募集してるようですよ~。

ブログを書いてる方、申し込みしてみませんか?

私の書いてるこのブログもお願いしてみようかな

2012年で更新が止まってるブログはリンクしてもらってるけど(笑)

こっちは、ウエスティブログでもないからダメかな~。
決まりがないみたいだから大丈夫ですよね?

Comments (2)

Westie Party!~年に1度の白犬まつり~