スーパー・ネガティブ・エキセントリック 「もじんのくに」

主にゆるキャラ系イラストを描いている“も人”です。
代表作はカテゴリーの「作品集」をご覧ください。

Twitter

旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ

2010-04-30 23:04:00 | 日記
夜、映画『旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ』(2009年)を見ました。

旭山動物園っていろいろな危機、苦労があって現在に至るんですね。
感動しました。

上の写真は以前にアップしたものですが、去年
「HIROKO MORIGUCHI Fan Club Tour 2009 ~夏は北海道でアレアレア! ~Part7」
で旭山動物園に行った時に自分が撮ったものです。
本当にペンギンが空を飛んでいるようでした。

昨日、一昨日はゆゆちゃんがファンのみんなと一緒に行ったんですよねぇ~。
まだレポ上がってないけど、どうだったのかな~。

木村裕子と行く!「北海道旭山動物園号」
コメント (2)

続ける意味と理由

2010-04-30 01:40:17 | クラリネット
先日の定演打ち上げ後に思ったこと。

自分、何で今、吹奏楽を続けているんだろう。
何で今、IWEにいるんだろう。

そもそもちょうど2年前、自分が吹奏楽に復活したのは、
彼女をつくるためにはやはり自分にはこれしかないのかなと思ったから。

しかし、彼女ができるわけでもない。
新たに仲の良い友達ができたわけでもない。
演奏会を聴きに来てくれる友達がいるわけでもない。
続ける意味あるんだろうか。

まぁ、逆に、やめる理由がないから当分続けるだろうけど。

ブレザーのオーダーメイドは結構影響大きいよなぁ。
せっかくちょっと高いお金出してIWEでしか着られないブレザーを作ったからには、
簡単にやめる気にならんもんなぁ。

久しぶりに暗くなり、本番翌日には何もする気になれなかったも人でした。

コメント (2)

定演来場知人

2010-04-30 01:11:26 | クラリネット
先日の定演にご来場いただいた方の中で、
自分が日記やメールで案内して聴きに来てくれた知人は
どうやら一人もいなかったようです。

もし、聴きに来てくれた人がいたら教えてください。
気が付かなくてごめんなさい。

自分が声をかけたわけではありませんが、
出身大学の現役生が聴きに来てくれたことは分かっています。
ありがとう。

コメント

本番1ヶ月前からの苦悩

2010-04-30 00:53:52 | クラリネット
今まで誰にも言っていないこと。

実は、定演本番の約1ヶ月前、ある団員さんが教えてくれました。
どうも自分(も人)は音量を出す時にピッチ(音程)が低くなっているようだと。
合奏時にピッチが合わない原因の一つとしてそれが考えられるというわけです。

自分、全く気付いていなかったので、実際そうなんだろうかと思って、
それ以来すごく自分のピッチを気にするようになりました。

以前はピッチが合わない時、自分が合っていないのか、
それとも他の人が合っていないのか分からなかったので、
気にはしながらも普通に吹いていたんですが、
どうやら原因が自分にある場合が少なくないようだということに気付いたんです。
これに気付かせてくれた団員さんには「ありがとう」と思いました。

でも、正直、これ以来ものすごいストレスを感じるようになってしまいました。
ピッチが合わない時にはなおさらです。
自分が迷惑をかけていることを自覚するようになったからです。

自分、長く吹奏楽をやっていますが、正直、簡単にピッチを合わせられません。
合奏中どころかチューニングでも自分が周りより高いのか低いのか
分からないくらいなので、勘で合わせているといってもおかしくない。
というか、今回の一件で、いつも「だいたい合っているんだろう」と思っていたのが
実は合っていなかった可能性が高いことになるので、
もうどうしていいか分からなくなってしまいました。

それで、実は本番当日のゲネプロの時も合わなくて、
心の中では「困った、どうしよう…」と半泣き状態でした。

そして、本番、どうなったと思います?
答は…、1曲目からいきなり大きく外れたんです。
信じられないことに、いつもは合うクラリネットのユニゾンが全く合わない。
もう、頭の中は絶望感。
何とかしないと…と思い、試行錯誤しましたが、
だいたい合い始めたのが3曲目の途中くらい。
もう、申し訳ない気持ちでいっぱいで…。

幸い第2部は始終だいたい合っていたのでほっとしました。
まぁ、soloは合わなくてちょっと残念だったんですが、
ファゴットに隠れていたはずなんで、
きっと自分がsoloを吹いていたことも気付かないくらい
目立ちはしなかっただろうと思います。

これからですが、七夕まつりまではポップスばかりのはずなので、
当面はそれほど神経質にならなくて大丈夫かなと思いますが…。

コメント

書票(カラー)

2010-04-30 00:05:36 | 作品集
画材:ペン+Photoshop
制作日:2007.5.24
コメント

忙しい連休

2010-04-29 23:34:14 | 日記
今日、「コミュファ光」の資料一式が届きました。
一通り目を通して、書くもの書いて郵送しないと…。
この連休、いろいろと忙しいなぁ。

コメント

7週間!?

2010-04-29 21:58:21 | 日記
今日から5/5(水)まで「出向しない日」に設定しました。

昼、電気屋へテレビと、インクジェットプリンタのインクと、
SDカードリーダー&ライターを買いに行きました。

最近のテレビ事情についてよく知らないので、
かなり長い時間かけて映りや機能の違いを比較しながら品定めをしていました。

ほぼ絞り込んだところで店員さんを捕まえ、分からない点を1つ質問したところ、
答えた後すぐにどこかへ行ってしまいました。

えー、何で行っちゃう~?

その後、また同じ店員さんを捕まえて1つ質問したところ、
また答えた後すぐにどこかへ行ってしまいました。

えー、何で~?
売る気ないのかぁ?

これと同じことをあと1、2回繰り返した後、そのテレビに決めて値切り開始。
表示価格からさらに3,000円引いてもらいました。

しかし、ビックリしたのは、なんと7週間もかかるというのです。
どのテレビにしても1ヶ月くらいかかるとのこと。
えーっ! 今ってそんなんなんですか。
もしかすると、今日買いに行ったのは正解なのかもしれないですね。

新しいテレビが届くまで、今のテレビ壊れずにもってくれよぉ~。

コメント (2)

ベータバージョン

2010-04-29 21:12:20 | 日記
おおっ!
昨日深夜に気が付きましたが、gooブログのパソコンからの新規投稿フォーム、
新しいバージョン(ベータバージョン)ができたんですねぇ。
今後、旧バージョンはなくすと書かれていたので軽く説明を読んだところ、
うん、まだ試していませんが、これはいいかも。
投稿日時も設定できるらしい。
おおっ!
編集中の画像や絵文字の一覧表示も早い!
いいぞぉ。
とりあえずこの記事から切り替えてみます。
公開画面はどういう表示になるんだろう。




おおっ!
こうなるのか。
コメント

原因不明の復活

2010-04-29 01:48:21 | 日記
帰宅後、最後の確認のつもりでテレビの電源コードを電源タップから外して
さし直したところ、主電源のランプが点灯。

えっ!?

なんと、なぜだか復活しました。

何だ?

電源タップの劣化か、電源コードの断線か。

復活したということは、最近パチパチと勝手にON、OFFしていた現象も同じ原因か?
そういえば、今日は全くこの現象は起こらない。

う~ん、明日の朝買いに行く予定だったが、どうしよう…。
でも、原因ははっきりしないけど、また起こる可能性はあるよなぁ。
と思ったけど、パチパチ現象すら起こらなくなったということは、
再発しにくくなったということかもしれないしなぁ…。
でも、エコポイントのことを考えると、
どうせ年内中に買い換えないといけないといけないわけだから、
これがいい機会なのかもしれないなぁ。
ちょうどゆっくり品選びする時間があるし。

買うか。


写真はリニモ藤が丘駅男子WC。
コメント

書票(モノクロ)

2010-04-29 00:24:36 | 作品集
画材:ペン
制作日:2007.5.24
コメント

本番当日のサプライズ

2010-04-28 02:10:05 | クラリネット
定演本番当日、確かゲネプロの時だったと思いますが、
自分にとってサプライズがありました。

Sさんがインタビューを受けていた時に知りました。
Sさんが副団長だったということを。
それまで全然知りませんでした。

どうやら、去年の秋、総会の直後くらいの自分が欠席した日に承認されたようです。

ビックリしました。
こんなに長い間知らなかったなんて考えられないでしょ?
コメント

ほとすてでいりィ

2010-04-28 01:56:34 | クラリネット
えっと、実はですねぇ、本当はすぐにお知らせしようと思ったんですが、
余裕がなくて事後報告になってしまいました。
まぁ、ICCを見られる人もほとんどいないと思ったので優先しなかった
というのもあります。

本番の1週間前、一宮のケーブルテレビさんが取材にみえました。
それに、自分も映っていたはずです。
自分も見られないので、どんな放送だったのか分かりません。

で、その番組は『ほとすてでいりィ』で、4/20(火)21(水)
(もしかしたら22(木)~24(土)も)
に放送されたようです。

ご覧になった方みえますか?
コメント

Butterfly

2010-04-28 01:40:37 | クラリネット
定演アンコールは、木村カエラさんの『Butterfly』でした。
アンケートを読んだ限りでは、この選曲も良かったようです。
やはり「幸せな気持ちになりました」というご感想がありました。
コメント

アンケート結果

2010-04-28 00:57:32 | クラリネット
日曜日、打ち上げ会場でアンケート120枚くらい(?)を全部読みました。

ちなみに、入場者数はおおよそ260人くらいのようです。

前回は結構広報を見てみえた方が多くて広報の力を実感したんですが、
今回は『くれよん』を見てみえた方が結構いて、地域情報誌の力を感じました。
「も人の国NEXT」を見て来たという方は…いませんでした。

「良かった曲」として、第1部で一番多かったのは、「ノアの箱舟」。
次いで、「ドラゴン・ファイト」だと思います。
年輩の方に多かったのは「グランド・マーチ」。
年輩の方はマーチが好きなんだなぁと思いました。

第2部で一番多かったのは、「ラピュタ」でした。
次いで、「いい日旅立ち」だと思います。
意外だったのは、「チキ・チキ・バン・バン」が3位くらいだったことでした。
「時の風に舞うドラゴン」や「アバ」、「シンケンジャー」も好評でした。

感想としては、ダントツに多かったのが、
「パーカッションの移動(持ち替え)がすごい、神技」というものでした。
今回もパーカッションは全員エキストラさんだったんですが、今回の打楽器の数は
ステージに乗りきらないんじゃないかというくらいものすごく多くて、
搬入の時にはビックリしました。
で、それらを今回5人で演奏していたんです。

他には、去年も多かったんですが、
「感動した」「迫力があった」「パワーをもらった」「来年も聴きに来ます」
という感想。

少数意見として記憶に残ったのは、
「最前列が特に良かった」という感想でした。

今回はマイナスの感想がほとんどなかったので、
大成功だったと言えるのではないかと思います。
特に選曲は良かったんでしょうね。

お越しいただいた方、アンケートのご記入いただいた方、
どうもありがとうございました。
コメント

名刺(裏面)

2010-04-28 00:54:37 | 作品集
画材:Illustrator
制作日:2006.11.26
コメント