スーパー・ネガティブ・エキセントリック 「もじんのくに」

主にゆるキャラ系イラストを描いている“も人”です。
代表作はカテゴリーの「作品集」をご覧ください。

Twitter

C01_01

2020-09-19 00:02:37 | デザイン


トレース

画材:色鉛筆
作業日:2020年9月12日



いろいろ試しながらやってみることにしよう。

コメント

フリマ出店9日目レポ

2020-02-06 02:47:59 | デザイン
2020/2/1(土)

5時半過ぎに起きた。

あぁ、昨日結局フリマ準備する前に寝ちゃったんだなぁ。


6時半~7:20、積み込み。


朝食食べている時間ない。


8:00受付開始予定だが、8:20頃にパチンコ&スロットニュー比良到着。

ここのフリマ出店は5回目。


今回、1種類しかなかった自作Tシャツを一気に8種類に増やした。

新作は以下のとおり。

  トマト畑の赤ずきんちゃん(地:ピンク、サイズ:S・M)
  森ガール(ピンク、S・M)
  MATA OKORARETA(ホワイト、M・L)
  DJばんちょ(ホワイト、M・L)
  楽器キャラ〈Cl〉(ホワイト、M・L)
  楽器キャラ〈Sax〉(ホワイト、M・L)
  楽器キャラ〈Fl〉(ホワイト、M・L)

価格2,000円。

ちなみに、たまんぱ(ホワイト、S・M・L)は制作方法が違うので
3,000円と高め。


また、お知らせしたとおり、
今回からあらゆる出品価格を一気に値下げする。

ただ、時間の都合上、家で作業ができなかったため、
出店中に値札の付け替えを行った。

今日はこの作業をずっとやっていた感じになった。


値下げ例は以下のとおり。

  カウボーイハット 3000円→300円
  スキーウェア 2,000円→300円
  未使用ジーンズ 2,000円→300円
  鉄道行き先表示板 2,000円→1,000円
  古着 100円~500円→3分の2くらいを100円以下
  吹奏楽CD 1,000円→500円
  ハイ&ローゲーム 4,800円→1,000円
  黒ひげ危機一発(初代) 1,500円→200円
  キティちゃんブランケット 500円→100円
  吸水タオル 300円→100円
  タオル 100円→90円
  汚タオル 50円→10円
  フライングディスク 100円→10円
  バドミントンラケット 50円→10円
  中古CD(吹奏楽以外) 50円→10円
  古本(一部除く) 50円→10円
  ぬいぐるみ(人気キャラ含む) 50円→10円
  キャラクターフィギュア 50円→10円
  ガラクタ 50円→10円
  自作(旧)ポストカード・写真 100円→10円
  手描きコースター 100円→10円

なお、前回も書いたとおり、
そもそも値切られること前提の価格表示にしていた。


撤収する前にレイアウト写真を撮るつもりだったが、
結局忘れてしまった。


値下げ直後に文庫本が2冊(20円)売れた。

50円でも売れなかったが、
やっぱり10円だと「買ってみてもいいか」と思うみたいだな。

この後、他にも文庫本の安さに反応を示したお客さんがいたが、
「でも、読まないか」
と言って結局買ってくれなかった。


タオル2枚(100円)
新幹線の弁当箱3種(30円)
MD5枚(収納箱も付けて50円)
が売れた。


12:54、いつもより早く、出店者全員片付け始めたため、
自分も片付け開始。


今回自作Tシャツを一気に8種に増やしたわけだが、
結局興味を示した人が1人もおらず、
全く見てもらえなかった。

これはショッキングだった。


また、特典のポスターや写真に興味を示した人もほとんどいなかった。


結果、今回の売上は200円。

800円の赤字。


帰宅後、すぐに部屋に運び入れ。


Tシャツが売れなかったのが悔しくて仕方がない。

Tシャツが売れない上に赤字が続くなら、
もうここに出店し続ける意味がない。

当面出店をやめるか。

しばらくは初出店予定のフリマとマルシェに向けての準備を進めて、
その出店結果からその後どうするかを考え直すことにするか。

コメント

フリマ出店予定~9~

2020-01-27 20:25:02 | お知らせ
2/1(土)9時~15時

あしながおじさんの会 スーパーフリマ in パチンコ&スロットニュー比良

愛知県北名古屋市片場都48-2

パチンコ&スロットニュー比良 北駐車場


出品予定:独自制作品(Tシャツ、コースター、イラストカードなど)、
     古着、生活不用品、CD、書籍、雑貨など

お買い上げ特典あります。 

コメント

フリマ出店8日目レポ

2020-01-25 21:52:59 | デザイン
2020/1/25(土)

5:57、積み込み開始。


フリマ出店のためアピタ各務原へ。

ここの出店は3ヶ月ぶり2回目。

なので、今日は先週とほぼ同じ出品、価格設定でいく。

今日売れないものはきっと今後もほとんど売れないだろうから、
来週からフリマ出店主目的を「所持品減らし」に変更する。


8:37、到着。


前回を参考に、
今日は受付開始予定時刻9:10よりも5分早く屋上へ。

すると、やっぱりだ。

既に屋上で待機している車多数。


9:20頃、受付、駐車。

セッティング開始。














10:00、開場。

出だしの来客数、
自分がフリマ活動復帰後過去最高と思われる。


けやきクリアファイルに興味を持った人あり。

また値を聞かれて「購入者プレゼントで、売ってない」と答えると何も買ってくれず。


スキャットマン・ジョンのCDが売れた。

50円。


古着に興味を示す人、過去と大違いの多さ。

でも、結果的に買ってくれた人なし。


バスタオルが売れた。

50円。


タオルに興味を示す人史上最多。


フリマ会場で毎回お会いするお客さんにチューナーを値切られ、
渋々要求額である150円で販売。

6,800円で買ったものなので表示価格300円でも破格なのに。

先週までなら値下げしなかったかもしれないが、
所持品を減らしたい思いから了承した。


また、同じお客さんにドリルの刃のセットも値切られ、
500円で販売。

500円を越えたのでプレゼントから1枚選んでもらったが、
ブースから離れて行かれた直後に写真ファイルがなくなっていることに気づいてすぐに呼び止めた。

ビックリした。

どうやらファイル1冊持って行っていいと思われたようなのだが、
いやいや、そんなわけない!

いったいどれだけの価値があるとお思いなのか。

ファイル1冊なんてもの凄い高額相当だぜ。

結果的にAKBの生写真をお選びになったが、
誰の写真なのかは全く分からない様子。


吹奏楽のCDを4枚買いかけたお客さんがいたが、
差し出された金額が200円でまたビックリした!

どうやら1枚50円だと勘違いした様子。

「それ50円じゃないです!1,000円です!」と価格表示を指して謝罪。

結果買ってもらえず。

表示と配置が分かりにくかったかと反省。


10:56、既に来客激減。


タオル100円×3枚=300円売れた。


鉄道の行き先表示板に興味を示した人あり。

しかし、2,000円では買ってもらえず。


この会場もポスター・写真プレゼント効果あまりないか。


自作イラストに興味を示した人あり。

でも、買ってもらえず。


たまんぱTシャツに興味を示した人が複数いたが、
やはり買ってくれる人はいない。


CD(ユーロビート)が2枚売れた。

100円。


13時過ぎ、片付け始めるブースあり。


13:20、気がつけば半分くらいのブースが片付け始めていた。

それもそのはず、来客全くなくなった。


13時半、自分も片付け開始。


結果的に、本日の売上1,150円。

久しぶりの黒字、150円。


今回で完全にフリマの限界を感じた。

何かのおまけとか、キャラクター品とか、
レトロものとか、品質の良い不用品とか、
自分の要らない物はフリマで売れるだろうと昔から思っていて、
ずっと捨てずにため続け、
フリマで出品していた。

しかし、そうではないんだと痛感している。

予定どおり、次回フリマ出店(来週)からフリマ出店の主目的を
「引っ越し準備のための所持品減らし」に変更する。

次回、赤字覚悟で表示価格を一気に下げる。


14:00、閉場。


14:10、車移動開始。
コメント

フリマ出店7日目レポ

2020-01-24 20:47:41 | デザイン
2020/1/18(土)

フリマ会場に向かう途中でセーターを着忘れて家を出たことに気づいた。

寒さに耐えられるか?


8:13頃、パチンコ&スロットニュー比良到着。

ここのフリマ出店は4回目。 


今回からポスター、写真、ポスカ、トレカ、クリアファイルプレゼント開始。














9:37、売れねぇ~w

笑ってしまう。

これだけやっても売れないのか。


9:40過ぎ、乃ポスターと欅クリアファイルに興味を持った人あり。

いくらで売っているのか聞かれたが、
500円以上購入特典であって売ってはいないと答えると、
買うものを探す素振りを見せたものの、
結局何も買ってはくれなかった。

ということはもしポスターを売っていたとしても、
300円くらいじゃないと買わなかったということだろうか?


10:24、何も売れないって嘘だろw


11:10、会場への来客多い。

たぶん今までで一番多い。

1つもの2~3倍くらいじゃないだろうか?


予想外にポスターに興味を示す人ほとんどいない。


11:25、出店者のお一人が
レトロゲーム「漢字博士」(学研)200円
を買ってくれた。


11:45、また箱入りタオルが2個500円で売れた。

高齢の方で、特典のポスターや写真はいらなかった様子。


12:30、来場客あまり来なくなり、
既に片付けて帰ってしまうブースあり。

続々と片付け始めるブースあり。


13:30、自分も積み込み完了。


結果、今回の売上は700円。

300円の赤字。



もう泣きたい気分。

出店すればするほど出費が増える。

出品は増える一方でほとんど減っていかない。



もう洗剤を売るのはやめよう。

たぶんこの値段では売れないし、
持っていればそのうち必ず自分で使う。



安くしたら売れるんだろうか?

そういう問題ではないように思うが。

単純に要らないから買わないように見える。

もうこのまま売れ残っていても仕方がないので、
物によっては値段を下げてみるか。

ドリルの刃とか、レトロゲームとか。


メルカリで売りようがない不要物は更に値下げするか、
あるいはプレゼントにする方がいいかも。

現在50円で売っている物とか。


いや、待てよ。

芸能人グッズは別として、
プレゼントの雑貨が欲しくて何か買うなんて人いるわけないよなぁ。

もし欲しかったら10円でも買うだろうからなぁ。

だったら値段付けるか。



非売品は全部プレゼントに回すか?
コメント