新空手道丈夫塾飲兵衛塾長日記

晩酌は欠かさない空手塾塾長のつぶやき日記

出陣

2015年10月31日 11時47分07秒 | 日記
代々木第二体育館で開催のIBKO全日本空手道選手権大会に9名が出場のため、千歳空港から出発!応援よろしくお願いします。
コメント

世界大会

2015年10月31日 11時41分36秒 | 日記
千駄ヶ谷の東京体育館で開催されている「第11回全世界空手道選手権大会」にお招きいただき、どうしても見たいみどり嬢と会場へ。初日は技あり一本が多く見ごたえがあります!
コメント

関東後援会

2015年10月31日 11時34分08秒 | 日記
昨日は開塾以来ずっと応援してくれている前職の仲間と懇親会。長いづきあいありがたい。入院中の仲間や癌と闘っている者もおり、健康でまた会いたいと願う!
コメント

銭函

2015年10月29日 21時32分01秒 | 日記
昨日は銭函教室に。主力高校生たちは風邪?にてお休み。かずい、かいとの強烈パワーズを味わい充実(笑)。銭函っこの成長を感じました!
コメント

読書日記

2015年10月29日 08時27分17秒 | 日記


なかなか読書が進みませんでしたが、ここのところの数冊です。
桜木紫乃 著「霧ウラル」。国境の街根室。有力者の娘、珠生が恋に落ちたのは汚れ役の組長だった。時代は戦後、自分が生まれたころ。当時は北海道は凄く貧しかった。
東野圭吾 著「天空の蜂」。何者かに奪われた無人の超巨大ヘリコプターが静止したのは稼働中の原発上空だった。刊行から20年。再稼働が続く原発、本当に安全なのか?
曽野綾子 著「人間の分際」。ようは身の程。納得!
浅田次郎 著「きんぴか2血まみれのマリア」ヤクザが看護婦長に恋をした、なんと名は阿部まりあ(笑)。「きんぴか3真夜中の喝采」正義の暴走!三部作完結。
読書は楽しい!
コメント