気まぐれお便り

写真、趣味、はまっていることを気まぐれに綴ります

からすうり

2012-09-24 15:18:57 | 日記
暑い日が続いていたので、
いつまでも金魚の手ぬぐいを額に入れていました。

やっと、朝晩涼しくなって、
昔の人の言うことは間違いないと実感するこの頃。
そう、暑さ寒さも彼岸まで、ですね。

秋にちょうどいい手ぬぐい「からすうり」に掛け替えました。



2羽の青い鳥はオナガだそうです。

クック、クック~青い鳥~♪って古っっ。。。。

秋といえば、芸術、読書、食欲とお好みに応じてエンジョイできますが、
行きたい美術展が目白押しで、嬉しい悲鳴。

1、マウリッツハイス美術館展(神戸で開催)
  フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」で有名

2、大エルミタージュ美術館展(京都で開催)
  教科書に載っているような絵がたくさん

3、エル・グレコ展(大阪で開催)
  独特の色彩とタッチを実はあんまり好きではないのだけれど、
  実物はきっと迫力があって、好きになるかもと期待。

作品を見ただけで、サインが無くてもそれが誰の作品かわかる、
というのはやはりスゴイことですね。

  


コメント

豆苗

2012-09-17 20:05:17 | 日記
最近、野菜売り場で見つけた豆苗。



えんどう豆の若芽です。

元々は中国で食べられていて、
収穫される量も時期も限られるため、
一部の高貴な人やお正月などの特別なときにしか口に出来ない希少品であった。
ということです。(by wikipedia)

これが、かいわれみたいに、パックで売られていて、
100円~170円ぐらいです。

おひたし、炒め物、うちではからし和えにして食べましたが、
ちょっと野趣の風味というか、
でも、栄養はありそうです。

しかも、2回目の収穫が期待できる。
ということで、写真のように栽培しています。

でも、なんだか個体差があるな~。
多分、これが自然の姿なんでしょうけれど。
食べるタイミングが難しいですね。

一番伸びてるのは、ジャックと豆の木のミニチュアみたいで、
まだ小さいのはクローバーみたい。
これで、3日目。

みるみる伸びるので、楽しいですよ~。
コメント

小田原の偉人

2012-09-08 16:49:50 | 日記
ひょんなことから見つけた「二宮金次郎」の根付。
そう、ストラップではなくて、「根付」なんですよ。



森 絵都さんの「風に舞い上がるビニールシート」という本の中に、
「守護神」という短編が載っていて、
「二宮金次郎のストラップ」が登場していました。

あったらいいな~と探していたら、
小田原のショップで販売しているのを見つけました。
なかなか精工です。



背景がなんで、お城なのかと思っていたら、
小田原出身の友人から、
二宮さんは小田原が誇る郷土の偉人ということを、熱く語られました。。。。
つまり、背景は小田原城だったんですね。

後、2つほど手元にありますので、
ほしい、という方は個人的にご連絡くださいね。

もろもろご利益があると思います。





コメント

ギャラリー愚怜さんで

2012-09-02 11:12:54 | 日記
陶芸家、clayladyさんの個展開催中です。

東京大学の赤門の前にあるギャラリーです。
お近くの方、東京出張の方、ぜひお立ち寄りください。

こちらのブログを見た、と言ってくだされば、
お茶の一杯とお菓子がサービスされるとおもいます。(多分)



この夏は(暦の上では秋ですが)ゲリラ的大雨に驚かされることが
度々ありますが、昨日は雨の後で虹が出ていました。



朝の雨だったので、太陽が登るにつれて虹は沈んでいき
虹没・・・という具合でした。



コメント