気まぐれお便り

写真、趣味、はまっていることを気まぐれに綴ります

動画編集

2018-09-28 20:49:26 | 日記

来年の動画講座に向けて、

しつこく準備しています。

step1、動画を撮る

step2、再生する

step3、編集する

step4、DVDに焼く

同じ作るなら、

市販のDVDにあるような、

チャプターメニューも入れたい。

と、次々に欲が出ます。

しかも、お金は掛けたくない。

(これ大事)

パソコンに入っているソフトだけで、

何とかできないかと調べた結果、

できました!

財力のある方は、

良いソフトがあるので、

迷わず買ってください。

10000円ぐらいで買えます。

さて、チャプターメニュー付きの動画を

お見せすることはできませんが、

ショートムービーの一つはこちらです。

 

Panasonicのデジカメに付属のソフト、

「PHOTOfanSTUDIO」を使って作成。

ショートムービーをいくつか作ってから、

パソコンに入っていた「VideoStudioX7」(corel)で

チャプター付きのDVDに仕上げました。

撮りためた写真をこんな風にまとめておけば、

楽しいと思いますよ。

 

コメント

YDK再び

2018-09-21 15:12:36 | 日記

手間がかかるので、二度と作らないと思っていた。

しかし、ついつい布を買っちゃったので、

YDK発動!!

(やれば できる 子、ですよ)

出来た。

しかも数日で。。。

ゴブラン織りの生地なので、

ミシンの針も折ってしまった。

が、意外と折れた針は飛んでいかないので安心です。

(糸が通っているので、大丈夫)

参考にしている本を知りたい方のために、

ご紹介いたします。

図書館で借りた、

「毎日リュック」。

そのままの型紙では、

闇市の買い出しに使えそうなぐらい大きいので、

70%程度に縮小したサイズです。

 

 

 

 

コメント

win10のアプリ「フォト」で動画作成

2018-09-14 14:29:12 | 日記

便利に使っていたWindowsライブムービーメーカーも、

サポートは終了ということで、

win10の標準アプリ「フォト」で動画を作ってみました。

来年の動画講座でいっちょやってみるかと

思い立ったわけですね。

こんなのができます。

今回は静止画像で作りましたが、

動画を組み込んでも同様に作成できます。

以下、ごくごく簡単に説明。

スタートメニューで「フォト」または「ビデオエディター」を探します。

「フォト」を選んだ場合、

メニューの「ビデオプロジェクト」をクリック。

左の青い四角「ビデオプロジェクトの作成」をクリック。

どのフォルダから画像を選ぶのか聞いてくるので、

ピクチャーなどを選びます。

画像の一覧表が出てきます。

使う写真を選びます。

動画の名前を決めて、

全体のスタイル、効果音楽などを入れていきます。

(すごい端折った!!!)

上の「エクスポートと共有」で保存設定を決めます。

ここに保存されています。

というので、どこなのかと思ったら、

ピクチャーの中に、

「エクスポートされたビデオ」というフォルダに入ってました。

詳しく使い方を知りたい方、

続きはwebで探してみてね!(恒例の丸投げ)

ムービーメーカーの方が、

切り替え効果をつけられて、

良かったのになぁ。

さて、このビデオは京都の名所なんですが、

場所がわかった人はかなりの京都通間違いなし!

コメント

長かった停電

2018-09-07 13:46:52 | 日記

今現在も停電中の方には、心よりお見舞い申し上げます。

先日の台風で、我が家も20時間ほど停電しておりました!

午後2時半ごろから、翌日の午前11時過ぎまで。

「こんなこと、人生で初めてですっ!!!」

停電後1時間ぐらいまでは、

「まあ、すぐつくよね」と気楽にしていましたが、

さすがに暗くなってくると、

「いつ復旧するのぉ!」と不安になりました。

活躍したのは、これ。

単3電池3本で使えるスタンドライト。

懐中電灯だと立たないので、

これは便利でした。

ランタンなんかも良いかもしれません。

人数分必要ですね。

さて、冷蔵庫ですが、なかなか優秀でした。

製氷室の横の小さな引き出しのアイスクリームは、

さすがに溶けました。

紙箱に入ったままのものはギリギリセーフ。

一番下の冷凍庫は、

保冷材もたくさん入っていたせいか、

おおむね大丈夫。

牛乳とかヨーグルトも食べたけど、

健康被害はありません。

高級食材は何一つ入っていないのも幸いでした。

(サミシイ~~~)

 

 

コメント