◆◆ piano風景 ◆◆

大阪府八尾市のピアノ教室のレッスン風景と日常です

音のバランス

2018-10-29 11:13:16 | レッスン
レッスン室にグランドピアノを2台並べて
初めてのホームコンサート。
2台のピアノの曲もプログラムに入れています。

先週の金曜日、お友達同士で2台ピアノの曲を弾く
生徒さんのレッスンをしました。



2台のピアノは音の個性が全然違います。
演奏する生徒さんが出す音の音質も全然違います。

そうなると、バランスよく弾くには
どれくらいの音量で弾いたらいいのか。

どちらの生徒さんが、どっちのピアノを弾いたらいいのか。

何度も弾き比べしてみました。

でも、ピアノの蓋を開けて弾くと、バランスが全然変わってしまうので
次回のレッスンの時は、蓋をあけて弾き比べしなければ・・・

あーでもない、こーでもない・・と
生徒たちとワイワイレッスンです^^

弾けるようになるまでの練習は大変ですが
それも、音楽の楽しさだと思います



コメント

バロックからアニソンまで

2018-10-26 15:28:56 | わたしとピアノ
今年のホームコンサートでは
私も連弾や2台ピアノの曲を弾きます。

弾く曲の年代がバラバラで
バロック、古典派、近現代、そしてアニメソング

いろいろな時代の曲を弾くので
その曲らしく、特徴を生かして
弾けるよう練習しています。

楽しくって、ワクワクしています(笑)





コメント

その曲らしく弾く

2018-10-25 15:45:17 | レッスン
指導していて大切にしていることのひとつに
その曲らしく弾く・・ということがあります。

速い曲だから、やたらと速く弾くとか
フォルテと書いてあるから、めちゃ強く弾くとか

そういう風に弾くのではなく、
演奏する本人の技量も考えて
どんな風に仕上げて弾くか。

指示通りに速く弾けなくても、その曲らしさが
失われなければいいと思うので
どんな風に表現すればいいか・・
ということを考えて指導するように
しています。

人前で発表する時だけでなく、普段から
その曲らしさを求めています。

楽譜通りに弾けているのに、何があかんの?
という顔をする生徒もいます(笑)

そういう子にも、こちらの意図を説明したら
みんな納得してくれます(^^)

子供は素直で可愛いです♪



コメント

大学生のレッスン

2018-10-24 07:50:12 | レッスン
大学生になった生徒たちは
アルバイト代でレッスン代を払ってくれます。

大学生は、何かとお金が必要なのに
貴重なアルバイト代でレッスンに
来てくれるなんて。

本当に嬉しく思います。

子供の頃の習い事に終わらず
音楽が一生の友達になれるような
レッスンをしていけたら・・と
心がけています。

もうすぐ、秋のホームコンサートです。
生徒達が楽しめるよう、頑張らないと!
もちろん、私も楽しむつもりです


コメント

退官のお祝い

2018-10-19 06:43:01 | 日々のこと
大学時代の恩師が退官されたので
昨日、同じ門下の後輩と一緒に
お祝いに先生のお宅に伺ってきました。

恩師にお会いするのは、十数年ぶりでしたが
お変わりない若々しさに驚きました。

本当に久しぶりにお会いしたのに、
時間は一気に縮まりました。

私達の近況報告に、最近の音楽大学事情の話をしたり。
あっという間に時間が過ぎました。

先生は、今、弾くことが楽しくて仕方ない
色々な発見がある・・とお話されていて
感激しました。

音楽の楽しさは、そういう所にあるんだと思います。
生涯勉強ですし、生涯楽しめる物なんです。

私もまだまだ、これからやれるかな。
ホームコンサートでは、連弾3曲と
2台のピアノ曲を1曲弾きます。

今日も連弾の合わせ練習をやります。
楽しく取り組みたいです。

生徒さん達にも、音楽の楽しさを伝えられるような
レッスンをやっていきたいと思います!






コメント