◆◆ piano風景 ◆◆

大阪府八尾市のピアノ教室のレッスン風景と日常です

一週間の入院生活 その4

2013-05-31 18:23:43 | 日々のこと
術後2日目は、頭がフラフラしました
傷口の痛みは、痛みどめが効いていたので
我慢できる程度だったのですが
フラフラがしんどかったです。

でも・・

最近の医療は
「早期離床」を推進しています。

出来るだけ、早く歩いた方がいいと
看護師さんから言われていました。

そう言われても
頭がフラフラして
起き上がるのがしんどい

それでも、夕方に尿の管を外されたので
看護師さんに支えてもらって
歩いてトイレに行き
歯を磨きました。

点滴をしていたのと
何故か凄く喉が渇いて
水分を沢山取っていたせいで
その日の夜中に何度もトイレに行きました。

術後3日の午前中は
レントゲンを撮るために
歩いてレントゲン室に行きました。

この日から、少し食事が取れるようになりました。
そして、点滴類が全部はずれました。
痛みどめの点滴も外れました。

痛みは、飲み薬を一日2回飲むだけで
大丈夫なくらいになっていました。

点滴が外れたら、
術後4日目から食欲が出てきて
3食とも、しっかり食べることができました^^

術後4日目は、お腹のドレーンが外れました。
これで、体と繋がっている物は何もなくなり
自由の身になりました

そうなると、益々元気になってきました

人間の回復力ってスゴイですね~。

やっぱり、「早期離床」することが
大事なんだと実感しました

術後5日目には、
痛みどめの薬を飲まなくても
痛みは気にならない程度になっていました。

先生が仰っていたみたいに
縦の傷は、本当に痛みが少ないです

もちろん、痛みの感じ方は
人それぞれなので
もっと痛いと感じる人、
もっと痛みを感じない人、
色々だと思います。


お医者様は、
「週末にも退院できるよ」・・と
仰っていたのですが
主婦は、退院したら
忙しくなるだろうから
土日は病院でゆっくりして
月曜の退院ということになりました^^


コメント

一週間の入院生活 その3

2013-05-30 19:20:18 | 日々のこと
いよいよ手術です!

9時に病室を出て
家族と共に、歩いて手術室まで行きました。

手術室に入ったら、すぐに手術準備。
看護師さんたちがテキパキと準備してくださいます^^

さすがに、この時は緊張してドキドキでした

麻酔の点滴(?)を入れてもらったら
すぐに眠くなったので

「眠くなってきました~」と
つぶやいた途端





「終わったよ!! きれいに取れたから、治るよ!!」
と、お医者様の声が


はやっ!!

眠った記憶も何もありませんでした

9時に病室を出て
手術の終わったのが11時らしいので
実際に手術にかかった時間は
1時間半くらいらしいです

しかも、胸の傷は
痕が綺麗に治るように
丁寧に縫ってくださっていました

私の手術をしてくださった先生は
ネットで検索したら
すぐに名前が出てくる名医で
その先生を紹介してくださった先生が
「あの先生は、手術が上手いから」と
仰っていたのです。

いい先生に手術してもらえてよかった~~

その日は、ICUに入りました。

麻酔と痛み止めの点滴のせいか
ボーッとしたり、ウトウトしたり・・

ただ、痛みどめが体に合わず
夜中に何度も嘔吐してしまいました
(痛み止のせいで、そうなることがあるらしいです)

手術して、すぐに嘔吐したら
さぞ傷口が痛いだろうと思いきや
傷口は、ほとんど痛くないんです。

それくらい、痛み止めの威力は
凄かったんです

痛みより、嘔吐の方がしんどかったので
痛みどめを軽くしてもらって
吐き気止めのお薬も点滴してもらったら
次の朝には、吐き気は治まりました^^



コメント

一週間の入院生活 その2

2013-05-29 18:47:55 | 日々のこと
今回入院したお部屋は、
個室をお願いしていました。
(術後、どれくらい痛いのかわからないから

こんな広い個室でした



荷物が置いてあって汚いですけど・・
洗面もあります。



8階のお部屋で、いい景色でした^^
(主人が写ってしまいました



5月17日(金)の入院でしたが、手続きだけして
その日と、次の土曜は外泊しました。

土曜は、朝からレッスンもしました^^

そして日曜の19時半ごろ、病院に戻りました。

ですから、実際に入院したのは
日曜の夜・・という感じでした。

そして、手術は20日(月)の朝でした。

手術を受けるとなると、
緊張して眠れない患者さんが多いみたいで

「眠れない時は、安定剤を出しますよ」

と看護師さんから言われたんですが・・


私・・すごくよく眠れたんです


手術することは、随分前から決まっていたので
それまでに、覚悟をしていました。

それに、毎日忙しくしていたせいで
気が紛れていたのかもしれません。

朝、病室に来られた看護師さんや
手術室に入ったときの看護師さんから

「よく眠れましたか?」と聞かれました。

「はい、よく眠れました~!」と答えたら

みなさん、驚かれていました


コメント

一週間の入院生活 その1

2013-05-28 19:14:07 | 日々のこと
昨日の午前中に、無事に退院しました

生徒の皆さんにメールで報告したら
みなさんから、暖かい言葉の返信が・・

ご迷惑をおかけしているのに・・
本当に嬉しかったです

そして・・

入院中に、メールを送ってくださった保護者の方々
お見舞いに来てくださった保護者の方々、生徒ちゃん達
本当にありがとうございました


今回の手術・・胸を20センチほど開胸して、胸骨も縦に割って・・という
聞くと、とって~~も痛そうな手術なので
保護者のみなさんが、とっても心配してくださいました。

もちろん、私もとって~~も心配でした。
どれくらい痛いんだろう。。って想像できないので

病院のオペ室の看護師さんをしている生徒のお母さま達から

「今は、麻酔で痛みを取ってくれるので
大丈夫ですよ!!」

・・と励ましてもらいましたが
やっぱり、不安でいっぱいでした 

また、担当のお医者様たちは、
人間って縦に切る傷は、横に切るより痛みが少ない・・と
仰っていたのですが

「20センチも切って、痛くないはずはないよ~」と
思っていました。

こんなに怖がっていたのに、どれくらい痛かったかというと
意外と大丈夫でした

もちろん、痛くないわけではありませんが
肩こりの方がしんどいくらい・・
傷口の痛みは少ないんです


退院した昨日から、ゆっくりと家事もできます^^

疲れやすいので、休み休みですけどね。

レッスンを再開するまでに、体力を戻しておかないと・・です。



コメント

明日、退院です(^-^)

2013-05-26 05:20:00 | 日々のこと
入院生活、一週間目の朝です(^^)
傷の痛みは、痛み止めがなくても、
大丈夫なくらいになっています(^^)/

でも、肩こりが酷いんです(T_T)
胸骨の骨折が怖くて、上半身や腕を
動かしていないからだと思います(>.<)

人間って無意識のうちに、体の
あちこち動かしているんですね~

そんなこんなですが、明日の午前中に、
退院が決まりました!

退院したら、今よりは動くと思うので、
肩こりがマシになるかな~?(笑)
コメント