「京都・北山丸太」 北山杉の里だより

京都北山丸太生産協同組合のスタッフブログです

山からの贈り物

2018年10月04日 | 日記

本日もご訪問下さり、誠にありがとうございます。

朝夕めっきり気温も下がり、北山地区の紅葉も少しずつ色づいてまいりました。

皆さんはアケビをご存知でしょうか?茎がつる状になって他の木に巻付き、9-10月に実が生り淡紫色に色付きます。
この実が成熟すると弾けて、その実の中には多数の種子があり、種子を包む白い胎座と呼ばれる部分がほんのり甘いので、昔から山遊びをする子供たちの絶好のおやつとして親しまれてきました。

台風後の山の状態が気になる為、弊事務所に隣接する北山杉植林の山を確認中に見事に実ったアケビを収穫しました。



夏の頃から目を付けていたのですが、シカやサルに取られず、また先日の台風にも負けずに元気に育ってくれました。




かなりの巨大サイズです。


昔懐かしい天然アケビ。味も昔懐かしくて格別でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« BS-TBS「美しい日本に出会う... | トップ | 『柳に小野道風』と『芒に月... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事