オハイオ州での生活

オハイオに関するご質問は「オハイオ掲示板」へお願いします。過去記事の検索は右上の「このブログ内で」を指定してください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

気付けば5年目に突入

2008-11-24 | ひとりごと
例年よりも寒い日が続いてますねぇ。

日中、運動した後ノーメイクだった事も忘れて、モーガンハウスのオープンハウスへ行った。
早々に帰るつもりだったのに、素敵なクリスマス商品に心奪われ、長居してたら知りあいに会ってしまった。(汗)

心奪われた商品は、もちろんギフト用に買い込みましたわ。
クリスマスプレゼントを贈ってくれる日本の友人、親戚にちょっと可愛いキャンディと一緒に送ろう

先日、5回目のライトアップされたZOOへ行ってきました。
そう、ふと気付けば、あっという間の5年目突入。
赴任した時から予測していたけど、やっぱり5年はあっという間なのよ。
(以下、少々説教じみた部分があり長いです。ご了承ください。)

「オハイオは5年でケッコウ」と言う話しも耳にした事がある。
はたして、本当にそうだろうか?

赴任する時「たった5年で何ができるだろう・・・。」と思っていた。
継続は力なりをモットーに、だらだらとではあるがブログを続けてきたという事実。
このブログのお陰で、恐れ多くも感謝される事もあり、常に新しい素敵な出会いがあった。

あっという間に月日が流れたけれど、確実に足跡つけてきたという思いもある。

楽しい事、びっくりする事、いろいろ貴重な経験もさせてもらった。

もちろん沢山苦労もしたし、嫌な思いだってしてきた。
独り泣いた夜だってある。
ブログからはハッピーを送りたくて、いつも楽しい事を書くようにしていた。
泣き言は夫や友人に聞いてもらった。

自分で言うのもなんだけど、結構「精神面が強すぎる傾向」にある私でさえ落込むのだ、大抵の人が落込んで引き篭もってしまう経験があっても不思議ではない。

自分だけじゃないんだ、辛い思いしてるのはね。

英語ができてもできなくても、仕事もっていようがもっていまいが、子どもがいてもいなくても、夫の帰りが遅くても早くても、永住だろうが駐在だろうが、育った環境から違うのだから、感じ方は人それぞれだけど、人生山あり谷あり。

みんな、それぞれにいろんな思いを抱えているのよ。

隣の芝生は何とやらというように、人のことがうらやましく感じる事もあるかもしれない。自分ばかりが損しているように感じる事もあるかもしれない。

蓋を開ければ、みんな同じ。

私だけじゃない・・・辛いことも終わりがあるって事に気付けば、少しは気持ちも軽くなると思う。頑張った分だけ、必ずご褒美がある。

辛い事を独りで抱え込まずに、ちゃんとご主人にも相談しよう。
友人や日本に居る親しい人に頼るのももちろんいいけど、家族にしか解決できない事もあるから・・・。話し合いを持てているご夫婦は問題ないけどね。
仕事で忙しいご主人方も、時には奥様を労ってください。
もちろんお互いにですが・・・よろしくお願いします。

こうして両親、親戚、親しかった友人達と離れ、知り合いのいない異国での生活。
頼れるのは家族しかいなかったから、私達は日本にいた時よりも家族の絆が強くなったと思う。
夫も私も愚痴の多い方ではないと思うけど、それでも凹んだ時に共感してくれたり優しい言葉をかけてもらえたのは救いだったわ。

そして、こちらで知り合えた友人にも、いつも応援してくれているあなたにも、ありがとぉ~!!
ジャンル:
我が家ニュース
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 嬉しい知らせと残念なご報告... | トップ | ペンシルバニア »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Miwa)
2008-11-27 05:52:46
「オハイオ州での生活」まさしく、5年目突入ですか。
私も、"Hidemiさんがブログを始めてくれて良かった"と思っている一人です。ありがとね。

もしも日本にいたら、経験出来なかったこと、考えもしなかったこと、きっと出会えなかった人達・・・・たくさんあります。
たくさんの経験が糧になって、今の自分が居るのよね。
外見平静に見えても、心の中ではものすごく葛藤している人。
いつも愚痴を言っているようでいて、何事もしっかりこなしている人。
家族の絆も、善かれ悪しかれ強くなる。
アメリカに駐在生活している人皆が、ちょっと違った自分になって日本に帰る。なんだか、ちょっと良い感じじゃない?
Miwaさんへ (Hidemi)
2008-11-27 14:40:16
改めてスクロールしてみたら、長ぁ~い文章だったわ。
ありがとねぇ~
私もねぇ、ブログを始めた頃はこんな形になるとは思ってもみなかったよ。
人生、やってみなきゃどうなるかなんてわからないねぇ。やってみなきゃ何も始まらないけどね

うん、凹むだけで終わらずに、ちょっと違った自分になれるといいね!
凸のまま、何も気付かずって人もいるのかなぁ?
おめでとう!! (Konatsu)
2008-12-01 23:26:07
Hidemiさん、ブログ5年目突入おめでとう
最初にコメントしたときのことを思い出しました。
やたら長い文章になっちゃったけど、
ドキドキしながらポチっと押しましたよ。
それから、教会で初めて話したときも、
うれしくて、片思いしてる人と話ができた!!って感じだったよ。
Hidemiさんと出会ってから過ごした日々は、
私のオハイオ生活の大切な思い出となりました。
帰国の日にシカゴの空港でお別れできたのも、
素敵な思い出です。
やっとあの時の写真を、今日、現像してきました。
泣いたり辛かったこともあったけど、
思い出すのは楽しいことばかり。
Miwaさんの言うように家族の絆が深まり、
日本へ帰国してからも。家族で行動するのが当たり前になりました。
(オハイオに行く前はバラバラでした。)
これからも、Hidemiさんご家族がオハイオで楽しく過ごせますように
たくさん思いで作ってね
konatsuさんへ (Hidemi)
2008-12-02 23:34:48
こっちでの生活の半分くらい一緒に過ごした気がするKonatsuさん。
最初は掲示板の食通な書き込みからだったよね
懐かしぃ~
Konatsuさんと出会ってから、再びお菓子作りをするようになり、ポットラックもよくやったよね。
憧れのシャドウボックスもできたし、お陰様でアメリカ生活の楽しみが増えました!
今は静かだよぉ~ここら辺。
仕事と家庭の両立、日本でも忙しいだろうけど、お互い頑張ろうね♪
ありがとうございます (こぶたぬき)
2008-12-03 13:11:15
我が家のオハイオ駐在の準備は Hidemiさんのblogを熟読することからはじまりました。
日本から ずうずうしくもメールさせていただいた私を 今でもずっと支えてくれているHidemiさん♪ ご家族のみなさん、Hidemiさんの轍ともいえるblog 現在進行形で本当に感謝しています。ありがとうございます。私はこんなですし 夫も あんなですが Hidemiさんのおっしゃるとおり 日本にいた時よりも家族としての絆を感じられるようになってきたなぁと思います。 結婚すればその延長線上に家族になることがあるんだと思っていましたが 駐在したことで そうではないってことに気づくことが出来ました。夫の駐在は Hidemiさんに出会うことが出来たことも含めて 私にとって幸運への転機だったのだなぁと 今は思えます。沢山 たっくさんありがとうございます。
こぶたぬきさんへ (Hidemi)
2008-12-04 06:06:25
たっくさんのありがとうをありがとう!
メールから始まった関係でこんなに親しくなれるとは、お陰様で家族ぐるみのお付き合いもさせていただきこちらこそ感謝です。
こぶたぬきさんがストレートな思いを言葉にしてくれるお陰で、私も頑張ってこれました。
「こんなあんな」の部分で笑ってしまったけど、私達こそこんなんですが未来進行形でよろしくね♪
おめでとうございます!! (yukako)
2008-12-08 08:09:57
長くて短かった5年だったと思います。
辛くて悲しくて立ち止まっても小さな光があると前に進めることって沢山有りますよね^^
その光はきっと家族だったり、友人だったり・・時に知らぬ人だったり・・
どこに居ても、どんな時でも前を向いてさえいれば必ず笑顔になれるって私もこの一年間で感じずにはいられませんでした。
来年早々オハイオではなく(T T)タイ・バンコクへと行くことになりましたがこの一年を大事に生きることができたので、どこに行っても「大丈夫!!」と確信しています。
どこに居てもどんな状況だとしても家族と共に乗り越えようと思っています。
その先の笑顔を信じられますからね・・・^^
yukakoさんへ (Hidemi)
2008-12-09 22:14:50
決まったのね!
行く先が決まらないと宙ぶらりんな感じですが、そうですかタイですか・・・。
ダイビングでプーケットは行ったことあるけど、観光と住むのは違うからね。タイ料理好きで、作る事もあります。
Yukakoさんファミリーならどこへ行っても仲良く逞しく過ごされる事でしょう。
応援してます♪

ひとりごと」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事