オハイオ州での生活

オハイオに関するご質問は「オハイオ掲示板」へお願いします。過去記事の検索は右上の「このブログ内で」を指定してください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アメリカの報道を日本語で

2011-03-18 | メディア関連
日本の友人から、アメリカではどんな風に原発のことを報道しているのかと質問を受けます。 CNNを和訳したサイト 「米政府は16日、事故が起きた福島原子力発電所から半径約80キロ圏内にいる米国民に対し避難を勧告した。日本政府は福島第一原発から半径20キロ圏内の住民に避難を指示している。」一部転載 . . . 本文を読む

Time Warnner-デジタル電話無料など

2011-03-15 | メディア関連
既にご存知の方が多いとは思いますが、今週いっぱいTime Warnnerケーブル (チャンネル859)でTVジャパンの無料放送が始まりました。 また、デジタル電話は4月15日まで日本へ無料でかけられるようになったそうです。 . . . 本文を読む

TVジャパン無料&ネットTV情報

2011-03-14 | メディア関連
現在、有料チャンネルであるTVジャパンが無料でみることができます。 インターネットで配信されているテレビ・ラジオ の紹介 . . . 本文を読む

TV番組時間表記

2010-07-13 | メディア関連
TV番組の案内で"Thursday 9/8c"などの表示がありますが、最初はこの数字の意味がよくわかりませんでした。 9時から8時???その逆???なんて思ったり。 これは時差の関係でこのような表示になっています。 手前が東部時間。Cはセントラル(中部時間)。 オハイオは東部時間です。 アメリカ合衆国のテレビ番組の時間表記(wikipedia) ご訪問ありがとうございます    応 . . . 本文を読む

おくりびと

2009-10-02 | メディア関連
第81回アカデミー賞で最優秀外国語映画受賞した映画「おくりびと」がDrexel Theatreで上映されています。 以下、お知らせ頂いた方からのメールを添付します。 不況の波をかぶって解散した東京のあるオーケストラのチェリストが、実家の山形へ帰りヒョんなことから納棺師になっていくという話です。 心温まる素晴らしい映画です。 勿論日本語上映、英語字幕付き。 PG-13の指定で上映時間2時間2 . . . 本文を読む

嬉しい知らせと残念なご報告~CSO

2008-11-21 | メディア関連
今年の3月にコロンバス交響楽団(CSO)のコンサートで収録したチャイコフスキー:交響曲第5番が日本で発売されました! しかし・・・2005年5月、広上淳一氏がコロンバスシンフォニーの指揮者として就任され喜んでいたのもつかの間、契約期間が残っていたにもかかわらず解雇されてしまいました。 今年の4月にNYTimesに載った記事 Symphony Plays Through Its Troubl . . . 本文を読む
コメント (2)

Q Magazine~サークル、習い事のご紹介

2008-11-07 | メディア関連
「Q Magazine」というフリーペーパーをご存知ですか? 日本食材店などで無料でいただけます。 また、ネットからもマガジンが読めるようになりました。 ※http://www.qmaga.com/ 習い事など営利目的のものには広告料が必要ですが、同窓会など 非営利団体にはおでかけ.USの無料ページをご利用できます。 ※http://www.odekake.us/dir_circle.htm . . . 本文を読む

お引越し

2008-02-06 | メディア関連
DVDや本がリンクできず、使いにくいのでこのカテゴリーの続きはElemi Gum-Media へ引越しします。 . . . 本文を読む

Blood Diamond

2007-09-25 | メディア関連
ブラッド・ダイヤモンド オフィシャルサイト 泣けた・・・ファンじゃないけど、初めてかっこいいと思ったよデカプ 紛争ダイアモンドのことは、新聞やらニュースで知ってはいたけど、やはり映像からのメッセージは強い。 まじまじと・・・リングに微かに付いているダイヤを見つめてしまった。 少年兵をつくり上げる、洗脳の恐ろしさ・・・。 ダイヤだけじゃない・・・石油とか資源の獲得紛争。 のほほんと生活して . . . 本文を読む
コメント (4)

White Light/Black Rain

2007-07-22 | メディア関連
ここの所、ゴジママさんを真似てDVDをライブラリーに予約したり、友人から借りたりして時間のあるときに観ています。 先日は、つくし家から「硫黄島からの手紙」と「FLAGS of our FATHERS」をお借りして一気に両方見ることができました。文化の違いを感じましたよ。そして、どの命も大切なんだって事も。 戦争映画を始めて映画館で見たのは「二百三高地」(年ばれテ~ラ) うら若き乙女だった私にと . . . 本文を読む
コメント (8)