きなこのきまぐれ日記

気まぐれに、日々の思いをつづってみます

芽吹き - 5。

2024-04-22 15:10:00 | 野の花・山の花

草やら樹木やらと・・・。


オオハナウド。

 


ミミコウモリ。

 


カツラ( メバナが咲きだしていました )。

 


ナナカマド。
早すぎたり遅すぎたり、タイミングが合わなかった


芽吹き - 4 。

2024-04-21 15:08:20 | 野の花・山の花

ヨモギ、イラクサは山菜に、
ゲンノショウコは薬として利用されています。


ヨモギ。
何ヨモギか?までは分からずm(_ _)m。

 


イラクサ。
山菜に利用される方も(軍手は必須です)。

 


ゲンノショウコ。
花が咲くまでにはまだしばらくかかります。

 


キバナオドリコソウ。
園芸種の逸出で、葉に銀灰色の斑の入るものは亜種(subsp. argentatum)。
との事です(ネット検索より)。
誰が植えたのでしょう? はびこっても放置されるの!?。
自然のままの野幌森林公園のはずなのに・・・ 。


芽吹き - 3 。

2024-04-20 13:50:00 | 野の花・山の花

15日の画像ですのでもうだいぶ大きくなっている??。


チシマアザミ。 痛そうです。

 


エゾトリカブト。
ここまで大きくなるとフクベラとは間違わない?。

 


コンロンソウ。

 


エゾエンゴサク(咲かけです)。
森のアチコチで咲いています


鳥やら蛾やら・・・。

2024-04-19 15:15:00 | 公園散策

ちいさな黒い物体が動いて見えたので何だ?、
とカメラを向けたら・・・。


アトリが散策路で餌を探していました。


嬉しい! 5年ぶりにミヤマスカシクロバに逢えました。

ミヤマスカシクロバ・オス。



ミヤマスカシクロバ・メス。
名前は多分合っていると思います。



フキノトウのメバナ。紅をさして美しい

 


界隈のカツラの樹です。
こちらも芽吹きの紅色が美しいです


ナニワズ 花盛りです。

2024-04-18 13:54:25 | 野の花・山の花

4/15日の森からです。


4月11日はこんなだった花が、


ナニワズは満開状態、バイケイソウも大きくなって!!。

 


ナニワズは小低木ですので一気に大きくはなりません。
花が終わる頃にはバイケイソウに埋もれることでしょう。



以上、基線で見られたナニワズでした。


オマケは・・・。

ベニチャワンタケの仲間。
左右の長さは35ミリほどでした。