かなぶち鍼灸調体堂の「臥薪嘗胆」な日々

比叡山Int'l Trail Run 2018はDNFでした。来年に向けて、やり直します。

大人だって縄跳び

2018年10月09日 14時51分09秒 | run
10月に入ってから、真面目に取り組んでいます。
裸足で縄跳びをすると、フォアフット着地の感覚が認識し易いです。
ちなみに、使っているのはこの縄跳び。ロープが程よく重く、廻し易いです。

【身体データ】
体重    :62.80kg
体脂肪率  :8.6%
安静時心拍数:46.3bpm
相対バランス:8
※相対バランス("Relative Balance")とは、Androidアプリ"Elite HRV"で算出される、自律神経系の状態を表す数値です。高過ぎても低過ぎても良くなく、程々が一番です。本稿では良し悪しは色で表します。

【ラン修行】裸足Jog
走行記録    :1時間14分01秒/13.36㎞(→5分32秒/km)(月間走行距離:72.78㎞)
心拍数     :(平均)124bpm/(最高)143bpm
消費エネルギー量:762kcal
コメント

あかんかったー

2018年10月05日 14時20分18秒 | run
京都マラソン2019は見事に落選しました。


2019大阪ハーフマラソンにエントリーするかどうか、ほんの少し考えます。

【身体データ】
体重  :62.60㎏
体脂肪率:8.1%
安静時心拍数:(測定忘れ)

【ラン修行】裸足Jog
走行記録:1時間17分15秒/13.43㎞(→5分45秒/km)(月間走行距離:33.56㎞)
心拍数 :(平均)126bpm/(最高)156bpm(?!)
コメント

改めて、臥薪嘗胆

2018年10月02日 20時00分18秒 | run
もう10月。ということは、来年のGW≒比叡山 Int'l Trail Run 迄(開催されるなら)約30週となりました。
改めて臥薪嘗胆を肝に銘じ、走り込みます。
奈良マラソン2018は、トレーニングの中間試験的な意味合いで走ろうかと思います。もちろんLuna sandalで。

【身体】
起床時体重/体脂肪率:62.30㎏ / 6.70%
安静時心拍数    :43.12bpm

【ラン修行】裸足Jog
走行記録    :1時間11分31秒/11.94㎞(→5分59秒/km)(月間走行距離:11.94㎞)
心拍数     :(平均)119bpm/(最高)138bpm
消費エネルギー量:707 kcal

コメント

内臓を休める為に、2日間の絶食をしてみました

2018年09月28日 18時37分59秒 | run
今年の「『命に関わる』暑さ」(NHKラジオのニュースの枕詞でした)の中で自分なりに結構な距離を走った反動か、
先週末から疲れが亢進する
消化器系が不調になる(=下痢)
挙句の果てには何故か発疹が右臀部〜大腿後面に続発した
とちょっと大変なことになってしまったので、消化器系を休めるべく2日間ライト断食に取り組んでみました。

急遽始めたので、取り敢えずは「固形物を摂らない=流動物のみを摂る」を指針にしました。参考は雑誌Run+Trail Vol.18の記事です。
具体的には、
昨日の朝食…野菜100%ジュース250ml
   昼食…豆乳ヨーグルト(自作)200g+果汁100%ジュース250ml
   夕食…摂る気が湧かなかったのでパス
今朝の朝食…野菜100%ジュース250ml+普通のヨーグルト400g
   昼食…豆乳ヨーグルト(自作)200g+果汁100%ジュース250ml
   夕食…甘酒330ml
です。

現時点での感想は
疲労感や内臓の”重たさ”はかなり改善された気がする
下痢は止まりました
発疹もかなり改善しました
と、狙いはかなり達成できました。
開始前は「もっとしんどくて身体が動かなくなるのでは?」「食べないことがストレスとなり、イライラ感が募るのでは?」と恐れていましたが、意外に平気で暮らせました。ま、雨やなんやで走っていないってのもあるのですが。
これなら1回/月の頻度では出来そうです。

今後は、もうちょっと色々工夫してみようかと企んでいます。
コメント

2ヶ月ぶりに靴を履いて走ったら

2018年09月19日 17時53分13秒 | run
ランニングフォームはバラバラだわ、足は痛いわと散々でした。
ペースが目標値に達せたのがせめてもの救いでした。

夏の間ずっとLuna sandalで走っている内に、脚がその環境に適応したのでしょう。進化論的には正しいのでしょうが、結果として退化したかも知れません。

これからどうしようか、暗中模索です。

【ラン修行】ロング走
走行記録:2時間06分52秒/23.17㎞(→5分29秒/㎞)
心拍数:(平均)134bpm/(最高)151bpm
コメント

裸足Jog/GPSに頼らない走り

2018年09月18日 20時47分52秒 | run
先日も書きましたが、"Jog"の意味は「ゆっくり走る」です。英辞郎on the WEBではJog本来の意味を「jogは競争や訓練のためというよりは、むしろ健康や気晴らしのために気軽に走るような動きを指している」としています。
なので、Jogはあくまでも身体の内から湧く感覚を基準に走るのが正しいのでは、と考えます。
そしてそのJogを基準として、そこから更に敢えてゆっくり長距離を走るのがLSDであり、逆にややスピードを上げて走るのがミドル走になので、基準となるJogのペースが感覚から決まるのであれば、LSDとかミドル走のペースもやはり感覚から決まるはずです。
その感覚で走った際のデータを読み解いたら、サブ3.5狙いならLSDは7分前半/kmだとかミドル走は5分15秒/km程度が望ましいという話になったのだと思います。

それが逆転して、サブ3.5狙いならLSDは7分前半/kmだとか、ミドル走は5分15秒/km程度だとか、ロング走は5分30〜45秒/km…と考えるのはまさしく本末転倒ではないでしょうか。
そしてそれを後押し?するように、現在ではGPSウォッチでほぼリアルタイムでペースが確認できるものだから、ますますペースという数値に走りが縛られてしまいます。

でも、そこにはJog(とそこから決まる走り全体)の真髄はありません。それが、「走ること」がどことなくしんどくなってしまう理由では?と思い至りました。
ならば、GPSウォッチを手にせず走るのが「走る楽しさ」を取り戻す第一歩になるのではないでしょうか。
ただ、一歩間違えれば「ただの行きあたりばったり」になるので、走っている間も見えない部分でデータを取得する必要は有ります。

…というふうに、GPS精度が高いiPhone 6Sを入手する正当性をつらつら考えています。だめだこりゃ。

【ラン修行】裸足Jog
走行記録:1時間08分18秒/11.51km(→5分56秒/km)(月間走行距離:79.74㎞)
心拍数 :(平均)118拍/分(→総心拍数:8,059拍)/(最高)132拍/分
hr-TSS :46

コメント

iPhone 6Sもみちびき対応やった

2018年09月17日 17時08分37秒 | run
AppleのHPで確認しました。
大きさという点では望ましいので、思案中です。

【ラン修行】スケジュール休です。
コメント

久し振りに走った/新型iPhone発表に合わせて

2018年09月16日 15時46分54秒 | run
雨だ台風だと理由を付けて何だかんだと走らないでいたら、2週間も更新が滞っていました。
で、今日は久し振りにエエ天気やったので、裸足Jogから再開しました。

【ラン修行】
裸足Jog
走行記録:1時間03分52秒/11.06㎞(→5分46秒/km)(月間走行距離:68.23㎞)
心拍数 :(平均)122拍/分(→総心拍数=7,791拍)/(最高)136拍/分

"Jog"という単語の本来の意味は「ゆっくり走る」なので、Garminのデータは参考程度にとどめ、あくまでも「ゆっくり」の感覚を重視しました。
感覚を重視する走りが正しいのでは?と考えていますので、暫く実践します。

※※※※※※※※※※※※※※※※
今週の水曜日に新型iPhone : Xs, Xs max, XRが発表されました。メディアではこれらについてあーだこーだと取り上げられていますが、ランナーたる吾輩としては、こっそり?iPhone 7が値下げされたことに注目しています。
iPhone 7は①防水仕様②準天頂衛星「みちびき」対応③気圧センサー装備、といった点でランナー(とりわけトレイルランナー)用として最適なんじゃないかと思うのです。それが値下げされたってことで、中古市場価格もつられて下落しないかな…と指を加えています(個人的には新品信仰は無いので)。
ちょっと悲しいのは、4inch/103gと小型のSEが姿を消したこと。GPS機能に不満が無ければ最高なんですけど。いや、Garminを使っている以上、別にGPS機能だってそれほど重要でもないか。ならば、SE+防水/耐衝撃ケースでも良いのか…、と煩悩が拡張しています。
困ったもんだわ。
コメント

Jog&LSDは裸足で。

2018年09月02日 16時13分30秒 | run
9月に入った途端、8月迄の「生命の危険を感じるような暑さ」は少しマシになった感を覚えます。ペースをどんどん上げて行く気は湧きませんが、JogやLSDのペースだと水分さえきちんと摂取すればどこまでも走られるかなぁ…と思う程度です。

標記の件、6分0秒/km以下×20km程度の練習ならLuna sandal "Venado"でこなせそうやな…とLSD走をしながらつらつら思っていました。
それより速いペースの練習は、当面は手持ちのレース用Adizero Featherで、と考えています。

【ラン修行】裸足でLSD
走行記録:2時間24分07秒/20.52㎞(→7分01秒/km)(月間走行距離:20.52km)
心拍数 :(平均)100bpm/(最高)115bpm
hr-TSS :96
〆に大阪市中央卸売市場本場管理棟を登ろうと訪れましたが、館内清掃の為立入禁止でした。残念。
コメント

しょっぱなから「水入り」

2018年09月01日 17時45分01秒 | run
「水入り」って、本来は相撲用語みたいです(出典:Wikipedia
今朝の大阪市、午前中の降水確率が70%という数字を見て萎えました。
明日から仕切り直します。あ、「仕切り直し」も相撲由来の言葉みたいです(出典:三省堂 大辞林)。

意外と相撲用語も日常に溶け込んでいました。秋場所は来週からです。

明日はLSD+階段上りの予定です。
コメント