Aloha Smile

Kaleoの日常日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ALOHA CHANT

2005-06-01 21:15:23 | Try!ハワイ語
Blogを書くこと通して、ハワイのことをもっと勉強できればいいなと思う。
一人で本読んでも、忘れてしまうこともあるし・・・。
私が知っていること、調べたことや勉強したことを皆さんとシェアできたらいいな。
そういう訳で、ハワイについてのあれこれを、時々Upしていこうと思います。
もし間違いがあったり、補足などがあったらコメント下さいね!
お願いします!!

今日は『ALOHA CHANT(Oli Aloha)』を取り上げます。
私がハラウ(教室)に入って最初の頃に覚えたオリです。

オリとは人間と自然が会話をする時などに用いられていた祈り等が原型となっている、踊りのつかないチャント(詠唱)のことを指します。これに対して、踊りのつくチャントはメレといいます。オリとは日本で言う祝詞のようなもので、聖地に入る前など、様々な場面で唱えられます。

で、本題の『ALOHA CHANT』。
これはアンティ・ピラヒ・パキが作詞したチャント(詠唱)で、「ALOHA」の意味をかみくだいて説明したものです。各行の冒頭に「ALOHA」の文字が順番に使われているのは知っている方も多いはず。

1)
Akahai e na Hawai'i 
  (ハワイの人々よ、思いやりを持ちましょう)
Lokahi a kulike
  (助け合うとハーモニーが生まれます)
'Olu'olu ka mana'o
  (いつも明るい方に思いを向けて)
Ha'aha'a kou kulana
  (どんな状況でも謙虚さを忘れないで)
Ahonui a lanakila
  (それらを忍耐強く続けると生命は光に満ち溢れます)

2)
Aloha mai e na Hawai'i
  (ハワイの人々よ歓迎します)
(O) Kealoha no ka mea nui
  (愛と思いやりは大きな贈り物))
Eo mai e na Hawai'i
  (ハワイの人々よ答えて下さい)
Na pua na lei na mamo
  (子供達よ、親達よ、先祖達よ)

3)
Ala mai(e) ka lahui
  (ハワイよ目覚め、前進せよ)
Laula e kaulana
  (広い知識と名声よ)
O mai ka lehulehu
  (ハワイの人々よ答えて下さい)
Ha'ahe'o 'oe Hawai'i
  (あなたはハワイの誇り)
Ano'ai,Ano'ai me kealoha
  (愛を持って迎えます)
Aloha mai,Aloha mai
  (ようこそ、そうこそ)

--発音について-------------------------------------------------------
「'」は子音の一つでオキナといいます。声門閉鎖音で、何か見て驚いたときの「あっ」という息
を止めたような「っ」の発音に近いです。
それともうひとつ、ここには書けなかったのですが、母音の上に付ける「-」カハコーというもの
があります。全ての母音(a,e,i,o,u)には長形と短形があり、カハコーが上に付いていると長形
になります。例えばaの文字の上に「-」の記号がついていればアーと発音します。このカハコーがついているかいないかで意味は変わってしまいます。だから本当はここでも書きたいんですけど・・・
----------------------------------------------------------------------

Akahai(思いやり)、Lokahi(調和)、'Olu'olu(快活さ)、Ha'aha'a(謙虚さ)、Ahonui(忍耐)この5つがハワイの文化の全ての基本と言っていいかも!
また、
「Alo」・・・共存し分かち合うこと、
「Ha」・・・聖なる息遣い
というような意味がるそうです。
ALOHA =「聖なる息遣いを分かち合うこと」というような感じ?
コメント   この記事についてブログを書く
« DEPAPEPE | トップ | ALOHA CHANT その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Try!ハワイ語」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事