12号さかさまの世界

空が、空が、下になって。

土が、土が、上になって。

木が、木が、下むかって。

俺が、俺が、逆になって。

さかさまの世界でもオレの頭は変わらない。
考えることは変わらないのに見え方は違う。
見たことを言ってみるとぜんぶさかさまだ。
さかさまなのにオレは平気でいつもと一緒。
だからよのなかが変わってもオレは大丈夫。
それをたしかめるために今日もぶら下がる。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )