時間を生み出すブログ はりの助

作業手順を重視した操作性と数々の独自機能により無駄な操作を削減し、時間を生み出す「レイアウトワープロ はりの助」を紹介

合計ではなく数値の個数を求める(アンケート集計)

2015年08月27日 | はりの助活用
【名刺の差込印刷なら 「はりの助」 「はりの助」】

【アンケートを集計する】[2015/08/24]からの続きです。

前回の図のように間違って 1以外 の数を入力したときへの解決法は簡単です。
合計せずに数値の個数だけを調べたらいいからです。

sum関数 だけしか知らなければ(思い浮かばなければ)前回の方法になるでしょうが、
【範囲中の数値の個数を調べる】[2015/08/12]
で紹介した COUNT関数 を使えば数値だけの個数が得られます。

使い方は sum関数 と全く同じで、関数名を変えるだけです。
下図の表では、B13セルに
  =COUNT(B3:B12)
と入力して、他の合計欄にコピーしています。



sum関数 なら、選択肢2の合計は 3 に、選択肢3の合計は 4 になりますが、きちんと数値の個数になっていますね。

上図のサンプルファイルをダウンロードできますサンプルファイルについて
「sample_150827.xlsx」をダウンロード

「レイアウトワープロ はりの助」公式ホームページ

この記事が参考になったら、右下の「いいね!」を押してください。

   <前へ>   <目次へ>   <次へ>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 入力ミスを誘う(アンケート... | トップ | 入力できる値を制限する(ア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

はりの助活用」カテゴリの最新記事