時間を生み出すブログ はりの助

作業手順を重視した操作性と数々の独自機能により無駄な操作を削減し、時間を生み出す「レイアウトワープロ はりの助」を紹介

改行方法を選択する

2015年10月20日 | はりの助活用
【用紙継ぎ目を意識してのレイアウトは 「はりの助」】

これまで、「枠作成」と「文字編集」での改行は、コントロールキー+エンターキー(「改行」ボタンでも可)でした。
枠に入力する文字が一行だけの場合は改行の必要がないので、この方が効率が良いからです。
でも人によって好みもあるので、メニュー「設定」→「オプション」で変更できるようにしました。

今回のバージョンアップで、エンターキーだけで改行する方法を初期値にしました。
「はりの助」を初めて使う場合は、この方が自然な操作だと思っての仕様変更です。
この設定の場合は、入力が完了したらタブキーを押してエンターキーを押すと「OK」ボタンを押したのと同じになります

バージョン2.33までの方式に戻したいときは、次のようにチェックを入れます。



《Ver. 2.34 で説明》

1ヶ月間は全機能を無料で試用可能
「レイアウトワープロ はりの助」公式ホームページ
ベクターでの「レビュー」ページ

この記事が参考になったら、右下の「いいね!」を押してください。

   <前へ>   <目次へ>   <次へ>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« フォント一覧画面で右クリッ... | トップ | 一時的な改行方法の変更でよ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

はりの助活用」カテゴリの最新記事