トム爺の 「 非悠悠不自適」

「日々是好日」とは行かなくても、少しでも楽しく・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

月命日

2014年01月22日 15時01分04秒 | Weblog

こんにちは。

皆様からの温かいお言葉に、あらためて父は幸せだったなぁと

思っております。

このブログも閉めるべきでしょうが、なんとなくもう少しこのままに

しておきたいなぁ・・・と。

今日でちょうど三ヶ月。

直後のバタバタが一段落して、それでもまだ残っている手続きの書類を

記入していると、父が亡くなった事実は認識できても、長いこと離れて

暮らしていたからか、まだ実感がなくて・・・もうこの世にいない事が不思議です。

なんとなく自分の親って、いつまでも元気でいる気がしませんか?

 

四十九日にあたる朝方、母は亡くなってから初めて父の夢をみたそうです。

いつものようにお気に入りのジャケットを羽織って、カメラを肩にかけて

居間の引き戸を開けて出かけていくリアルな夢だったようで、しばらく

この世にとどまっていた魂があの世に旅立っていったんだなぁ・・・と

思ったとか。

時々気配を感じることもあるそうで・・・遊びに来てるのかな(笑)?

 

まぁ、魂だの気配だの、気のせいと言われればそれまでですが、

そう感じて信じて、すこし心がほっこりするのは、ステキな事だと

思う今日この頃です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« お知らせ | トップ | 半年です。 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (juraku-5th)
2014-01-25 13:57:40
こんにちは。

もう3ヵ月経ったのですね。

読後感がさわやかな、とてもよい内容だと思いました。

お父様への思いが十分に伝わって来るようです。

3か月 (ビン子)
2014-01-30 11:18:33
もう三か月になるんですね
こうして投稿して下さりうれしいです
気が着かずにいて遅くなりました

トムさんは心臓の手術も受けて頑張っていたのでショックでした
家族はまだまだ受け入れるのが大変だと思います
奥様がトムさんに会えて良かったですね
会いたくてもなかなか会えないそうですよ
仲が良かったから時々遊びに来ているんだと思いますよ
まだ天国には慣れないから、時々会い生きているんでしょうね。
Unknown (はなこ)
2014-01-31 20:58:56
トムさん 亡くなり寂しくなりました。
奥様の夢の話 トムさんらしいと思いました。
いいお話をありがとうございました。
Unknown (イルカ)
2014-02-04 06:27:35
この世の中にトムさんはいないのですよね~
素敵な写真を撮られていましたよ。

私も両親の夢はほとんど見たことないですがやはり、母の方は良く思い出しますし、反省はいつもしていますよ。
何でしょうね・・・・・・もう少ししてあげていればと思っているからでしょうね。
もう8年目になるのにいまだに・・・・・・・・
優しい方でした。 (wako)
2014-02-10 09:01:59
私の病気のことを案じて優しい言葉をかけてもらってばかりでした。
寂しくなりました。
時々のぞいていましたが、更新されていて
もしかして?
そんなはずないのですが、優しい言葉を書き込んでこらえそうな気がしました。
トムさん ありがとうございました。
こんばんはです。^±^ノ (てくっぺ)
2014-02-15 22:29:41
もう3ヶ月ですか。
そうだったのですか。
トムさんの穏やかで優しさがしのばれますね。^±^
皆様に愛されるトムさんでしたからね。
時々、会いにいらっしゃってると思いますよ。^±^ノ
Unknown (みなと)
2014-02-28 14:09:57
3ヶ月に 早いですね
トム爺さんも きっと ブログをもう少し・と
思ってらっしゃいますよ  
お母さまの気配 気のせいではないですよ
あります  私も主人の時何度もしっかり感じました。
もう少しブログでコメントのやり取りしたかったです。
パワーを頂きました! (娘。)
2014-03-05 07:52:24
juraku-5thさま
ビン子さま
はなこさま
イルカさま
wakoさま
てくっぺさま
みなとさま

コメントありがとうございます。
PCにゆっくりむかえる時間が無くて、
すっかり遅くなってしまいました(滝汗)
時間は作るものですけど、なかなか・・・。

父の代わりに、父が遺した写真を少しずつでも
アップできたらなぁ・・・という野望を抱いております。
予定は未定ですが(笑)
まずは思い立つことからが始まりです。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事