トム爺の 「 非悠悠不自適」

「日々是好日」とは行かなくても、少しでも楽しく・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋の高山祭

2010年10月12日 20時42分51秒 | Weblog
秋の高山祭が10月9~10日
の二日間行われた、生憎9日は
雨でしたが10日は秋晴れの

好天に恵まれ、観光客で
にぎわった。修復された屋台の
鳳凰台も優美な姿を披露

四年ぶりに11台の屋台がそろいぶみ
祭りが終わると飛騨路も冬支度へ・・・
デジブック 『秋の高山祭』
コメント (1)

『曼珠沙華 』

2010年10月02日 22時21分22秒 | Weblog

彼岸花は・幽霊花・捨て子花・地方によっては・

 コケ女郎・・・・等と不吉な名で呼ばれているが

    真っ赤に咲く妖艶な花からだろう。

    三十センチ位の花茎は折れやすい=

   、曼珠沙華 あれば必ず 鞭打たれ・・・

    と 高浜 虚子 も詠んでいる

   子供の頃家の近くの斜面に一面に咲いたこの花を

   「チャンバラごっこ」と、

   ばかりに細長い棒切れでなぜ切りにした事を思い出す。

   この花の後に深緑の 細長い葉が出る、里山の

   斜面全体が葉の絨毯で覆れるそして よく滑る

   絶好の滑り台と成る。悪ガキども 

   は終日滑りに熱中しズボンに穴を開け母親

   に叱られたものだ・・・・・

   最近では斜面の草刈をする人も無く,

   里山の風情も雑木林となり荒れ果て彼岸花も絶えて咲 
 
   いていない・・・・  今では 原っぱで遊ぶ子供の姿も無い・・・


デジブック 『曼珠沙華 』


コメント (14)