トム爺の 「 非悠悠不自適」

「日々是好日」とは行かなくても、少しでも楽しく・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

謹賀新年

2009年12月31日 23時52分26秒 | Weblog

    明けましておめでとうございます

 本年もよろしく  トム爺

NHK紅白歌合戦 白組の勝ちでしたネ

                                         

コメント (8)

お手打ち

2009年12月07日 17時17分09秒 | Weblog

 寿司屋   

 寿司を食べる時にやたらと拘る人が在る  

 符丁を使わないと 「生粋」で無いと、ば  

 かりに トロ・ガリ・ゲソ・ヒモ・ムラサキ・・・  

 客「トロ サビ付き」 寿司屋の親父「トロ    

 サビ付き一丁」などと怒鳴っている・・・ 

最近回転寿司が主流となり随分様変わりした

 蕎麦屋  

 生そばにも かなり拘りが有るようだ、  

或る蕎麦屋の頑固な親父 客が「ざるそば」に 

 汁をたっぷり付けているのを見て 「ざる は汁を  

 チョッピリ付けなきゃ駄目だ」などと客に苦情を  

 言っていた。  その親父が病を得て今際の時息子が

 「何か言い残す  事は」と、聞くと   

 親父「アアざるそばにたっぷり汁を付けて食べたかった」????? 

 お手打ち  

 武家屋敷きお侍の話では無い!  手打ちうどんだ 最近家の近くに

 「手打ちうどん」のお店が開店した・・・場所は高山駅前

 の通りを古い街並みの方向に  数分直進した処だ、小じんまり

 した店構え 見落とさぬ様に御注意・・

 主人が趣味で手打ちうどんを研究している内それが

 高じてとうとう脱サラ開店、当日分を 早朝から手造り

 11時ごろ開店、完売と共に閉店  茹で具合も 固め

 軟らかめ 客の注文に応じて加減 歯ごたえ 喉越し 腰加減・・・・

  すべて最高!!!! 

 汁のダシも良くこれまた最高 一度食べたら「病み付き」間違いなし  

 主人の好みで店内はシンプルで5~6人のカウンター 席と

 2人掛け  のテーブル2脚・・・・・  お勧めのお店です

 お出掛けの節はぜひどうぞ 

 

            [画面をクリックすると拡大します」

 

       「ここです」                                  「店内の模様」

 

「ざるうどんは特にお勧め」          「メニューの一部」

 

  

 

 

   「喜怒・・・・」日記

 毎日色んなニュースが聞こえてくる・・・・・

 人から何億円と、言うお金を贈られても

 「知らなかった」・・・本当だろうか???

 それとも「日本一の大嘘つきか」

  喜怒を通り越して庶民は「哀」!だー~~~~~

 

コメント (11)