映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアリティ映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つはず

トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2

2012年12月28日 18時25分13秒 | 映画 た行
評価:★★★【3点】


シリーズ完結編ということで
これを見なきゃシリーズを観てきた過去の時間が無駄になる?
ということで、大して観たかったわけでもないが
最後くらいしっかり見届けようと今年の“鑑賞納め”も踏まえ
観に行ってきました。



ヴァンパイアのエドワードと結婚し、
自らもヴァンパイアに転生してカレン家に迎えられたベラ。
エドワードとの子レネズミもカレン家の家族に深く愛され、
すくすくと育っていた。
ただし、その驚異的な成長のスピードはベラを不安にさせた。
一方、彼女との恋に破れたジェイコブも、
レネズミこそが刻印の相手と悟り、
長らく続いたヴァンパイアとオオカミ族の争いは終りを告げる。
しかし、ベラたちにようやく平穏が訪れたのも束の間、
3000年以上ヴァンパイアの頂点に君臨するヴォルトゥーリ族に、
レネズミがヴァンパイアを滅ぼすと恐れられる存在
“不滅の子”であるとの情報がもたらされる。
レネズミとカレン家の抹殺を目論むヴォルトゥーリ族に対し、
レネズミは危険でないと説得を試みるエドワードとベラだったが…。
<allcinema>



結論から言ってこれは新たなシリーズへの幕開けか?
それまでのストーリーの完結とはとても思えない。
新種の子レネズミちゃん出生により
ヴァンパイアの頂点に君臨するヴォルトゥーリ族の
アロ提督(マイケル・シーン)が脅威を感じ始めたから
さあ大変!ってやつですね(笑)

軍隊率いてレネズミちゃん抹殺に乗り込んで来て
その行動をいち早く察知したカレン家は
世界の仲間に応援依頼することに~。

さ~て、クライマックスは両者の壮絶な戦いが幕を開ける!
ってことで、ここまでは完結編に相応しい展開でしたが
戦い終わって、ふと気が付くと、なんとなんと
そういう詐欺師のようなネタになっていたことに愕然だ~(爆)

まあ、ちょっとホッとした気分にはなりましたが
こういう展開で終了と言うには、あまりに中途半端。
しかも、アリス(アシュリー・グリーン)の能力で
大人になったレネズミちゃんがしっかり出て来るもんだから
これは数年後にまたシリーズ再開されるんでしょうね。

とりあえず主演のお二人には不倫騒動で
破局にならないよう今度こそ努力してちょうだい^^;



【今週のツッコミ】
・前半のテンポが余りにも遅く途中で睡魔が襲ってきた。
 ブレイキング・ドーン Part1も前半の無駄に長い蛇足映像に対し
 1本の作品を無理やり2本分にして興収狙ったとしか思えない。

・エンドロールの長さは今年いちばんではなかろうか。

・出生から2日後といっていた赤ん坊レネズミちゃんが
 どうみてもCG合成のように見えてならなかった^^;
 
・大人になったレネズミちゃんは誰が演じてたんだ?
 あの女優さん、どっかで見たことありそうな。

・ジェイコブが勝手に命名したレネズミちゃんの別名ネッシーは
 ベラに大不評だった。
 レネズミ←これも大して変わらない気がするんだが(苦笑)

・ヴァンパイアの致命傷は頭部切断らしい。
 お菓子のようにポキ!って妙に笑えた(笑)

・いつのまに彼女を見つけてたんだ?ベラの父!

・冒頭、生まれ変わったベラが生き血への制御の練習中に
 はるか遠くに足を怪我したロッククライマー発見。
 欲望を抑えきれず数キロ離れたクライマーの元へすっ飛んで行くが
 あの狂気に近い絵柄に『蜘蛛女』が頭をよぎる^^;

・カレン家の応援に来ていた数多い仲間のなかに
 『ブレードランナー』のレプリカント発見(笑)

・赤い目が似合わないキム(マギー・グレイス)ですが
 さすがにひとりだと短命ですな(って役名違ってます)
------------------------------------------------
監督:ビル・コンドン
脚本:メリッサ・ローゼンバーグ
撮影:ギレルモ・ナヴァロ
音楽:カーター・バーウェル


出演:クリステン・スチュワート/ロバート・パティンソン/テイラー・ロートナー/
    マイケル・シーン/ダコタ・ファニング/マギー・グレイス


『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2』

『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (3)   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« レ・ミゼラブル | トップ | 2012年度、年間マイベスト1... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日本インターネット映画大賞募集中 (日本インターネット映画大賞)
2012-12-30 21:34:56
突然で申しわけありません。現在2012年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。投票は1/17(木)締切です。ふるってご参加いただくようよろしくお願いいたします。
日本インターネット映画大賞のURLはhttp://www.movieawards.jp/です。
なお、twitterも開設しましたので、フォローいただければ最新情報等配信する予定です(http://twitter.com/movieawards_jp)
エンドロール (mariyon)
2013-01-09 19:29:32
長かったですね~~。
劇場が暖房のききすぎで妙に暑かったから、
よけいに、このエンドロールがつらかったです。
でも、けっこう混んでて、そのうえ、
最後までエンドロールを立たない人がほとんど。
やっぱ、このラブストーリーは鉄壁なんですね。

>2日後といっていた赤ん坊レネズミちゃんが
 どうみてもCG合成に…
ですよね、生きているように見えなくて不気味でした。
だから、なにか、とんでもなく恐ろしい展開が。。。
ってちょっと思ったんですが、別になにもなかったですね。

続編はあるでしょうか?
もう、ここらでおなか一杯。
すくなくとも、俳優の年齢的な問題があるので
出演できるのはジェイコブくんだけかな?
エドはもう、すっかり歳だし(笑)
mariyonさんへ (ituka)
2013-01-09 23:24:56
こんばんは。
エンドロールで誰も席を立たないとは、さすが皆さんマナーが良いですね^^

この映画、今後の展望として全米ティーンエイジャーに絶大なる支持を受けてるから
このまま完結するには勿体ないと想像するのが一般的ですよね(笑)
儲けることしか頭にないハリウッド・スタジオだから絶対やりますよ^^;
そういえば、もし新シリーズの製作があるとするなら、エドは自ら出演辞退するそうですよ。
mariyonさんの言う年齢がネックになってるとかで~(苦笑)

地元のシネコンも暖房点け過ぎで汗をかいちゃいますよ(爆)
劇場に入った瞬間、ココは南の国か?!なんてね(笑)

コメントを投稿

映画 た行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

15 トラックバック

『トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part2』 2012年12月13日 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part2』 を試写会で鑑賞しました。 シリーズものの最後はなんとなく寂しいもんですね 【ストーリー】  最愛の人エドワード(ロバート・パティンソン)と結婚したベラ(クリステン・スチュワート)。その後ベラはレネズ...
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
トワイライト・サーガ:ブレイキング・ドーン Part2大人気シリーズの完結編「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2」。ヴァンパイアになったこと以上に母になったことがヒ ...
『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart2』 (こねたみっくす)
全員、何しに来たん? 4年に及ぶ人間とヴァンパイアと狼男の三角関係を描いてきたこのシリーズもついに完結ということで「毒を喰らわば皿までも」の精神で見てきましたが、いっ ...
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN - PART 2】 2012/12/28公開 アメリカ PG12 116分監督:ビル・コンドン出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ビリー・バーク、ピーター・ファシネリ、エリザベス・リーサー、ケラン・ラッ...
劇場鑑賞「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2」 (日々“是”精進! ver.F)
永遠に… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201212290002/ トワイライト・サーガ:ブレイキング・ドーン Part2O.S.T ワーナーミュージック・ジャパン 2012-12...
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2/クリステン・スチュワート (カノンな日々)
人間の少女と美しい?ヴァンパイアの禁断の恋というまるで日本のマンガにもありそうな発想の原作小説を映画化し世界的な大ヒットとなった『トワイライト』シリーズの完結編です。 ...
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2 ★★★ (パピとママ映画のblog)
人間の少女とヴァンパイアの禁断の恋を描いたシリーズ完結編。少女が産んだハーフ・ヴァンパイアの子を巡り、世界中のヴァンパイアを巻き込む最終決戦を描く。監督は前作に続きビル・コンドンが担当。出演は、本シリーズによって若手トップスターへと登り詰めたクリステン...
トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part2 (ハリウッド映画 LOVE)
原題:The Twilight Saga:Breaking Dawn-Part2監督:ビル・コンドン出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティソン、テイラー・ロートナー、ビリー・バーク、ピーター・ファシネリ、エリザベス・リーサー、ケラン・ラッツ、ジャクソン・ラスボーン、アシュリー・...
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2 (風に吹かれて)
めでたしめでたし公式サイト http://www.the-twilight-saga.jp/breakingdawn2 原作本(ステファニー・メイヤー著/ヴィレッジブックス)はこちら監督: ビル・コン
トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part2/THE TWILIGHT SAGA BREAKING DAWN PART2 (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click ついに完結 少女ベラが産んだハーフ・ヴァンパイアの子を巡り、ベラたちに味方する世界中のヴァンパイアVS 3000年生き続けるヴァンパイアの王族ヴォルトゥーリとの最終決戦 原作と異なる、シリーズ最大....
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」 (NAOのピアノレッスン日記)
~ついに、完結~2012年 アメリカ映画   PG12指定   (2012.12.28公開)配給:角川映画         上映時間:116分監督:ビル・コンドン原作:ステファニー・メイヤー脚本:メリッサ・ローゼンバーグ衣装デザイン:マイケル・ウィルキンソン音楽:....
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2 (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2 '12:米 ◆原題:THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN - PART 2 ◆監督:ビル・コンドン「ドリームガールズ」 ◆出演:クリステン・スチュワートロバート・パティンソンテイラー・ロートナービリー・バークピーター・...
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2 (銀幕大帝α)
THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN - PART 2 2012年 アメリカ 116分 ロマンス/ファンタジー/アドベンチャー PG12 劇場公開(2012/12/28) 監督:ビル・コンドン『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』 原作:ステファニー・メイヤー 出演: ....
ブレイキング・ドーンPart2/トワイライト・サーガ (いやいやえん)
あ~ようやく最後ですよ。ここまで自分頑張った!乙女心キュンキュンというよりは、なんじゃそりゃー!という突っ込みのほうが多い作品でしたが、なんだかんだ最後まで鑑賞できたのは嬉しいです。 しかしレネズミ=ネッシーはないよな…湖から現れそうじゃん。 男二...
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」 (或る日の出来事)
集団対決が片づいて、あー、終わったなーという実感。