映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアリティ映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つはず

バトルシップ

2012年04月15日 17時36分51秒 | 映画 は行
評価:★★★★☆【4,5点】


戦艦のドリフト走行ってものを初めて見た!
ってあれってスピンターンに近かった?(笑)

見えない敵と戦う洋上最高頭脳の男たち!
バトルシーンにアドレナリン全開だ!

奇想天外なアクションで湧かせた『特攻野郎Aチーム』のノリに
どこか通じるものを感じた。
息つく暇のないノンストップアクションは
たとえ洋上であろうと動きの鈍さを微塵も感じさせなかった。



ある日、ハワイ沖にアメリカや日本をはじめ
各国の軍艦が集結し、大規模な合同軍事演習が
行われようとしていた。
血気盛んな米海軍の新人将校アレックスは、
日本から参加した自衛艦艦長のナガタに
激しいライバル心をむき出しにする。
そんな中、演習海域に正体不明の巨大な物体が出現する。
さっそくアレックスの乗る駆逐艦とナガタの自衛艦、
それにアレックスの兄ストーンが艦長を務める
サンプソン号の3隻が偵察に向かう。
ところがその正体は、地球に飛来したエイリアンの母船だった。
やがて母船は巨大なバリアを築き、
人類はそこに閉じ込められた3隻以外に
反撃の手段を失ってしまうのだった。
<allcinema>



侵略型エイリアン映画の最近の特徴といえば
人類が装備する軍用機器との差がそんなに開いてないのがある。
つまり、人類にも勝利する糸口があるということを
最初から仄めかせているんでしょうね。

敵の武器も結局は的への衝撃で破壊していくことでは
我々と同じ考え方ですから、そう考えると倒せない敵ではない。

惜しみもなく破壊されていく駆逐艦。
敵の破壊力にはただただ圧倒されるばかり。
『トランスフォーマー』シリーズを手掛けた
世界最高のクルーたちの映像はさすがに凄いです。
カメラアングルも隊員目線ですから
水面から盛り上がる波の下に映る異様な影に脅威を覚え
直後にしぶきをあげ現れる巨大機動兵器に声も出ず硬直するしかない(笑)

この辺りは『トランスフォーマー』の新作を観てるようだった。

この映画は何も考えずに、黙って成り行きに身を任せればOKです。
冒頭の10分間は『ジョン・カーター』の上映館かと
一瞬間違えそうですが。。。(苦笑)


最後は、巧いシナリオになってます。
全滅の後にやって来た意外な展開に、思わず胸が熱くなる。
OBにしかできないことってこういうことだったのね。


おまけ)
・重要な役で最後まで魅せてくれた艦長ナガタの「それが、戦(いくさ)だ」
 これは予告編で何回も見てますが、本編ではその言葉が重かったですね。

・玉虫みたいな棘のあるボーリング玉兵器の破壊力に
 もう少し、小型化にしたら配管詰まり除去のアイテムになりそう。
 また、これが最初に打ち上げられた時にUSSジョン・ポール・ジョーンズの
 クルーで上等水兵のオーディの「うおうおうお~!」に
 「ガキ使」のジミーちゃんを思い出す(苦笑)
 『宇宙人ポール』と今作で日本人にもその名が知れることでしょう。

・理学療法士でリーアムの娘役のお姐さん、海軍兵曹役のリアーナどちらも
 本作に欠かせない重要な立ち位置だった。
 このふたりに今後も注目していきたい。

・実際に70年前の“モノ”に火が入る瞬間は鳥肌モノだった(爆)
 恐ろしくアナログ!爺ちゃんたちの雄姿にウルウル。
 第二次世界大戦を直接経験してるお爺ちゃんたちこそ
 その国の財産であると、改めて感じた次第。

・鼻っつらをかすめた敵の砲弾(?)あそこの作戦は
 主人公の大胆さに、ただただ脱帽!
 「見えない敵と戦う方法」を勝手にアレンジしちゃったのね。
 ナガタが「解釈が違う!」。ココも重い言葉ですが
 「翻訳が違う!」でなく安心しました(おい) 

・イージス搭載護衛艦みょうこう艦番175以外にきりしま174を思わず探してしまった。
 それは、先月末ある一通のメールが家族全員に配信されてたこと。
 内容「なんの映画撮影だか分からなかったけど、これだった!」
 うわ!すげえ!リアーナや浅野忠信さんたちを間近に見たってことね(笑)
--------------------------------------------------------------
監督:ピーター・バーグ
脚本:ジョン・ホーバー/エリック・ホーバー
撮影:コルビー・パーカー・Jr/ビリー・リッチ/ポール・ルベル
音楽:スティーヴ・ジャブロンスキー


出演:テイラー・キッチュ/浅野忠信/リーアム・ニーソン/リアーナ/
    ブルックリン・デッカー/アレキサンダー・スカルスガルド/


『バトルシップ』
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (38)   この記事についてブログを書く
« キリング・ショット | トップ | ジョン・カーター »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
☆うお、気になる~☆ (TiM3)
2012-04-16 00:51:40
予告編の「逆回しになりつつ、爆風で吹っ飛ぶクルー」が
気になって仕方ありません(=^_^=)

浅野くんは「攻撃は、5時間後に始まる」とかカタコトっぽく言うんでしょうか・・?(⌒~⌒ι) ←それは『iD4』
こんばんは☆彡 (ひろちゃん)
2012-04-16 01:31:50
おお!itukaさん、いつになくテンションたかっ!(笑)

>この辺りは『トランスフォーマー』の新作を観てるようだった。

VFX素晴らしいのですが、造形がちょっと似ていたりもしましたもんね(^_^;)

>上等水兵のオーディの「うおうおうお~!」に「ガキ使」のジミーちゃんを思い出す(苦笑)

あはは~。それ、すっごくわかります!年末のガキ使ですよね(笑)あの俳優さん、マット・デイモンをブサイクにした感じだよなあって
いつも思います(彼のファンがいたら、酷いこと言ってすみません(^_^;))

序盤で映した爺様たちが、ラストで大活躍してくれるとは、思いもよりませんでした!
あそこは胸が熱くなりました(T^T)

100周年記念作品に、こういうエンタメ作品作るユニバーサル好きだな(*^.^*)
TiM3さんへ (ituka)
2012-04-16 21:37:36
あの逆回しは新種の破壊兵器の効果と勝手に思ってました(苦笑)
サンプソン号のクルーもあれじゃひとたまりもありません(笑)
浅野くん、話すトーンが低いのでなんとか様になってましたよ^^
なんとなくサムライをイメージしてしまいました。
ひろちゃんへ (ituka)
2012-04-16 22:02:30
これはドラマで地雷を踏みそうでしたが
破綻することなくなんとか持ちこたえましたね(笑)
あの水兵さん、マット・デイモンにほんと似せてますよね。
本人もその路線で売ろうとしてるのかな(爆)

あの爺ちゃんたちが希少な存在として扱われたことが嬉しかったです。

たとえ1トンの砲弾だって力を合わせれば持ち運べるんだということをこの映画から学びました。(←それ、ちょっと違います)^^
☆野球少年、何故だか命拾いする、の巻☆ (TiM3)
2012-04-17 23:25:13
観て来ました~

エイリアンの(本格的に)出て来た辺りから「ホンマにアホやな~」と
肩の力を抜いて観てました(=^_^=)

ときに、狭いトイレ内で主人公がナガタ1佐と何やら「ドタバタ」やってましたが、
アレっていわゆる「衆道」だったんでしょうか・・?(違うだろ)
TiM3さんへ (ituka)
2012-04-18 23:46:11
こんばんは。

あの野球少年が生涯のトラウマにならないように祈るばかりです。
エイリアンの弱点を唐突に見つけるのがもったいなかったし
もっとあの死体を解体してもらいたかったかも。
あ、それだと『世界侵略 ロサンゼルス決戦』のパクリと言われそうですね(苦笑)

トイレの件、ふたりの確執はなんだか小学生のようなノリでしたね(笑)
提督に「ふたりとも廊下に立ってろ!」と言われても違和感なかったです。
いやぁ面白かったぜぃ (笛吹働爺)
2012-04-25 19:08:34
☆4.5
-0.5はやはりテーラー・キッチュがちんぴらにしか見えないこと。
エンドロールで出ようと思ったのだが結局最後まで見てしまった。最後の最後に蛇足があった。イギリスの田舎に・・・・。

リアーナってカワイイじゃん!ブルックリン・デッカーはまぁまぁで80点。
浅野忠信はだんだんハリウッドスターになっていくのだろうか? 芝居は??だよね。
(ジョン・カーターもリーアムくらい身長とケーリー・グラントかゲーリー・クーパーくらいのフェイスだと良かったのに・・。)
笛吹働爺さんへ (ituka)
2012-04-25 22:50:37
こんばんは。

お!ワタシと同評価!
お気に召してもらって安心しました(笑)
冒頭のキッチュはジョン・カーターのその後を見てるようでした。
そっちでケチがついちゃったんで、もうこの俳優は何やっても評価したくないです。
ほんと、下品極まりないって彼のことですよね(って言いすぎたかな)^^

リアーナの雰囲気いいですよね!ポケットサイズにして持ち歩きたいくらいです。
デッカーも元モデルだけあってワタシ的には完全なストライクゾーンです。

浅野くん、ハリウッド進出はいいけど、ワンパターンのキャラにならなければいいんですけどいね^^:
リーアム父さん (mariyon)
2012-05-04 12:22:16
ゼウスがあまりにひどかったんで、今回はうれしかったですww

これ、絶対はずすよな~~、香港の映像だけ観れればいいやと思っていたんで、思いのほか楽しめました。
itukaさんテンション高いのわかります。

個人的には最後のエイリアンのほかのエイリアン達も気になりますが・・・
mariyonさんへ (ituka)
2012-05-04 20:29:39
こんばんは。

お!ご覧になったのですね。
そうそう!未確認物体が火の玉状になって都市を破壊する光景は圧巻でしたよね。
この辺りは『トランスフォーマー』のVFXを使い回してると感じるほど迫力ありました。
世界各国の特報ニュースも、最低限挿入されてて臨場感出してるからギリOKでしたよ(笑)

最後は戦艦ミズーリ号の46センチ砲一発であそこに居たエイリアン全員息絶えたのかな^^;
エンドの後のおまけ映像は今流行りの当たったら続編作りますってやつですかね(苦笑)

コメントを投稿

映画 は行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

39 トラックバック

[映画『バトルシップ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆本日公開の『ジョン・カーター』とどちらを見るか迷ったんだけど、スタローン作品並みにシンプルかつ痛快そうだったので、こちらを見た。  メチャ面白かった!  後半の展開たるや、燃えまくった^^v  ・・・予告編の印象では、「太平洋・ハワイ近海を舞台にした...
『バトルシップ』 (ラムの大通り)
(英題:Battleship) ----この映画、観た当初からとても気に入っていたよね。 「そう。 ところが、“ユニバーサル・ピクチャーズからの要請”で “全媒体での映画評の掲載を日本時間4月11日(水)PM6時まで控えるように”とのこと。 こう書かれると、まるでできがよく...
バトルシップ/Battleship (LOVE Cinemas 調布)
ハワイでの環太平洋合同演習の最中に謎のエイリアンが襲来、敵の張ったバリヤーの中に残された三隻の戦艦に残された兵士たちがエイリアンと死闘を繰り広げる。主演は『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のテイラー・キッチュ、共演に『マイティ・ソー』の浅野忠信、...
バトルシップ (あーうぃ だにぇっと)
バトルシップ@代々木第一体育館
バトルシップ/テイラー・キッチュ、浅野忠信 (カノンな日々)
劇場予告編がながれ始めた最初の頃って普通にミリタリー系の戦争映画だと思っていましたが、ネタばらしが始まった直近のバージョンでは完全なエイリアン侵略モノのSFアクション映 ...
バトルシップ (佐藤秀の徒然幻視録)
地球人の被害妄想? 公式サイト。原題:Battleship。ピーター・バーグ監督、テイラー・キッチュ、浅野忠信、リーアム・ニーソン、ブルックリン・デッカー、アレキサンダー・スカルスガ ...
映画「バトルシップ」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「バトルシップ」観に行ってきました。 アメリカのハワイおよびその周辺海域を舞台に、地球外から総計5隻の宇宙船でやって来た侵略者達との戦いを描いた、ユニバーサル映画100周年記念作品。 通常、アメリカ映画は本家アメリカでの公開より数ヶ月遅れて日本では...
『バトルシップ』・・・現用駆逐艦が魅せる迫力の洋上バトル (SOARのパストラーレ♪)
各国海軍が参加するリムパック(環太平洋合同演習)の海域にエイリアンが出現したらどうなるか。ありそうでなかったこのアイデア。こいつは面白そうだ。なにしろリムパックには空母やイージスや潜水艦を含む数十~百隻近い戦闘艦が集結しているのだ。 過去の軍隊VSエイリ...
★バトルシップ(2012)★ (Cinema Collection 2)
BATTLESHIP 戦いは、海から始まる――。 上映時間 130分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(東宝東和) 初公開年月 2012/04/13 ジャンル アクション/SF 【解説】 海軍マニアの父の影響で幼い頃から戦艦などに強い興味を抱いていたという 「キングダム/見...
劇場鑑賞「バトルシップ」 (日々“是”精進! ver.A)
日米共闘… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201204130003/ メール便限定配送料無料!メール便による紛失、傷、汚れは商品を無料交換しますのでご安心下さい... 価格:1,050円(税込、送料込) ...
バトルシップ / Battleship (勝手に映画評)
2012年、突如、地球外から未確認物体が襲来し、地球に多大な被害を与える。その地球外からの落下物は、数年前から行われていた国際ビーコンプロジェクトに関連した物と考えられた。たまたまハワイ沖で行われていたRIMPAC海域にも地球外生命体の物と見られる未確認物体が落...
『バトルシップ』 (こねたみっくす)
ジイちゃんたちが格好いい!浅野忠信が出てくると映画が締まる!けれど主役に魅力なし! ユニヴァーサル映画100周年記念作として製作された割にはストーリーも映像も過去のソフト ...
バトルシップ (Akira's VOICE)
豪快に分かりやすくて楽しい!  
バトルシップ (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
環太平洋合同演習(RIMPAC)でハワイ沖にいる艦隊にエイリアンが襲撃してくる映画だ。空母や駆逐艦や自衛隊の「みょうこう」も出てきて、エイリアンの母艦も大迫力の映像で表現される。現代の海軍の海戦のダイナミックな戦闘状況が新鮮で、海上と陸上の物語が平行して進む...
「バトルシップ」 宇宙戦争海戦版w(゜o゜)w (ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て)
バトルシップ観ましたよ~(◎´∀`)ノ 前にバトルシップとジョン・カータどっち行
バトルシップ (こみち)
JUGEMテーマ:洋画       冒頭のサッカーシーンとコンビニに無断で入るところからは   戦闘シーンは、想像できません。その後の戦闘シーンは、圧巻   でしたが、戦艦の出動はちょっと現実離れし...
『バトルシップ』 (時間の無駄と言わないで)
ユニバーサルの100周年記念作品。 お金かかってます。 エイリアンvs戦艦 大艦巨砲主義&アメリカ万歳映画。 浅野忠信が凄くイイ役で出演。 敵が出てくるまでに結構時間がかかり ...
映画「バトルシップ」浅野忠信 "ハリウッド”への思い NHK おはよう日本  一皮むけた浅野忠信、を実感! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
先日感想をアップした映画「バトルシップ」 全米公開よりも、一ヶ月以上早い日本公開がウレシイ。 その感想の締めくくりに書いたのは、 <浅野忠信がカッコいい。 主役とタメはってまっせ (前作「マイティ・ソー」と違い) これで世界的俳優かな? その彼のインタビ....
映画「バトルシップ」浅野忠信 "ハリウッド”への思い NHK おはよう日本  一皮むけた浅野忠信、を実感! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
先日感想をアップした映画「バトルシップ」 全米公開よりも、一ヶ月以上早い日本公開がウレシイ。 その感想の締めくくりに書いたのは、 <浅野忠信がカッコいい。 主役とタメはってまっせ (前作「マイティ・ソー」と違い) これで世界的俳優かな? その彼のインタビ....
「バトルシップ」戦闘準備OK! (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
電車も止まり、死傷者も出るような台風並みの嵐の中、チケット引き換えだけでもずぶ濡れになって傘の骨も折れてしまい、一旦家に帰って戦闘態勢(ゴアテックスの山登り用ジャケットとジーンズの上から雨合羽のパンツ)を整えてから出直すという事態。 試写会場が歩いて行...
バトルシップ/BATTLESHIP (いい加減社長の映画日記)
「ジョン・カーター」と、かなり迷ったけど、浅野忠信さんにも興味があったので。 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 ハワイのオアフ島沖で、アメリカ海軍主導による合同演習が行われていた。 優秀な海軍士官である兄と一緒に参加している新米将校アレックスは、恋...
バトルシップ (新・映画鑑賞★日記・・・)
【BATTLESHIP】 2012/04/13公開 アメリカ 130分監督:ピーター・バーグ出演:テイラー・キッチュ、アレキサンダー・スカルスガルド、リアーナ、ブルックリン・デッカー、浅野忠信、リーアム・ニーソン 戦いは、海から始まる――。 アメリカや日本など、各国の護衛艦が...
バトルシップ (風に吹かれて)
じいちゃんも頑張る戦艦バトル公式サイト http://battleship-movie.jp監督: ピーター・バーグ 「ハンコック」ハワイのオアフ島沖で、アメリカ軍主催による環太平洋合同演習(RIMP
映画:「バトルシップ」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成24年4月19日(木)。 映画::「バトルシップ」。 監  督:ピーター・バーグ 撮  影:トビアス・A・シュリッスラー 音  楽:スティーヴ・ジャブロンスキー 編  集:コルビー・パーカー・JR キャスト: テイラー・キッチュ (Alex Hopper) ...
「バトルシップ」 Battleship (2012 ユニバーサル) (事務職員へのこの1冊)
ガチガチの軍人がやる気のない若僧にひとこと。 「お前みたいな奴ばかりになったらど
バトルシップ  監督/ピーター・バーグ (西京極 紫の館)
【出演】  テイラー・キッチュ  ブルックリン・デッカー  リアーナ  浅野 忠信 【ストーリー】 世界各国の護衛艦が集結して大規模な軍事演習が行われるハワイ沖合に正体不明の巨大な物体が出現する。それは地球からの友好的な呼びかけに応じて飛来したエイリアンの母...
バトルシップ (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Battleship監督:ピーター・バーグ出演:テイラー・キッチュ、アレクサンダー・スカルスガルド、リアーナ、ブルックリン・デッカー、浅野忠信、リーアム・ニーソン・・・久々の大バトルに萌え!
バトルシップ (テレビ徒然記)
字幕版で鑑賞。以下ネタバレあります~。 未知のエイリアンと戦艦だけで戦う~?大味な映画になってるんじゃ?と期待値を下げて見に行ったら、意外に良かったです 兄弟愛に弱い私は、アレックスがだんだんと指揮官として成長していくのを見るのが、ストーン兄さん目線に...
『バトルシップ』| 日本爆アゲにビックリしました。 (23:30の雑記帳)
こういう映画を観ると、日本のエンタメは アメリカより100年遅れているのかなと思ってしまいます。 『1941』 『インデペンデンス・デイ』 『アルマゲドン』 『トップガン』 『愛と青 ...
バトルシップ      評価★★★★90点 (パピとママ映画のblog)
ハワイ沖に突如英エイリアンの侵略部隊が出現、戦いの最前線に立ったのは、世界の連合艦隊と、各国を代表する海の精鋭たちだった。人類と宇宙人の洋上バトルを壮大なスケールで描くSFアクション。 監督は「ハンコック」のピーター・バーグ。主演は「ジョン・カーター」....
バトルシップ      評価★★★★90点 (パピとママ映画のblog)
ハワイ沖に突如英エイリアンの侵略部隊が出現、戦いの最前線に立ったのは、世界の連合艦隊と、各国を代表する海の精鋭たちだった。人類と宇宙人の洋上バトルを壮大なスケールで描くSFアクション。 監督は「ハンコック」のピーター・バーグ。主演は「ジョン・カーター」....
映画「バトルシップ」@チネチッタ (新・辛口映画館)
 公開初日の夜の回、上映されたチネ11には男性客を中心に50~60名くらいと寂しい客入りだ。 ★浅野忠信も出演★■先行告知B版■ [映画ポスター] バトルシップ (BUTTLESHIP) [ADV-B-DS]価格:5,200円(税込、送料別)  映画の話  アメリカや日本など、各国の護...
バトルシップ (Battleship) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ピーター・バーグ 主演 テイラー・キッチュ 2012年 アメリカ映画 131分 アクション 採点★★ とりあえずロシアを悪役にしておけば事足りた冷戦時代とわけも変わり、最近のハリウッド映画は悪役探しに難儀しているようですねぇ。カラクリがミエミエだってこと...
バトルシップ (だらだら無気力ブログ!)
いやぁ、見事なまでのビバ・アメリカ!映画。嫌いじゃないぜ。
「バトルシップ」(2012) (INUNEKO)
忘れないうちにメモだけ…。 浅野忠信さんが日本人自衛官ナガタとして英語でがんばってらっしゃるのだから吹き替えで見たら台無しだろうと字幕版で鑑賞。 日米ほかいろいろでハワイ沖で楽しく合同演習中に、宇宙人探しで地球から送られた電波に応えて素直に侵略してきた...
映画『バトルシップ』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-31.バトルシップ■原題:Battleship■製作国・年:アメリカ、2012年■上映時間:131分■字幕:戸田奈津子■観賞日:4月14日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ □監督・製作:ピーター・バーグ◆リーアム・ニーソン(シェーン提督)◆テイラー・キッチュ(アレック...
バトルシップ (いやいやえん)
圧倒的科学力を持つ宇宙人の「先遣隊」だと言うところがミソ、彼らは通信回路を開こうとしてバリアを張って防衛するのですが、そのバリア内に取り残されたのが最新日米軍艦3隻。基本的に危険を感じたとき以外は攻撃してこないというところも人類の付け入る隙があると...
バトルシップ (銀幕大帝α)
BATTLESHIP/12年/米/131分/SFアクション/劇場公開(2012/04/13) -監督- ピーター・バーグ 『ハンコック』 -製作- ピーター・バーグ -出演- *テイラー・キッチュ『ジョン・カーター』・・・アレックス・ホッパー *アレキサンダー・スカルスガルド『...
【映画】バトルシップ…ヤッツケ映画観賞記録(4) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
まずは最近の近況。 2012年7月21日(日曜日)は、早朝にごく短時間だけ庭の手入れをした後、またもや家族と鳥栖プレミアムアウトレット。個人的な収穫はティンバーランドのTシャツ3枚のみ。中華屋で冷やし坦々麺を食すもイマイチ…そもそも冷やし中華って好きじゃ無かっ...