盲導犬イプサム+かめちゃんズ

盲導犬候補生イプサムのPW日記 訓練犬イプサム10/13~ かめちゃんズのSWデビュー 天国へ逝ったイプサム1/25

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

これで最後にします

2012-01-25 21:39:02 | Weblog

2012年1月25日 水曜日 

今日はイプサムの命日です。

2007年10月7日に生まれ その年の12月に我が家に来て、翌2008年10月に盲導犬協会に帰り訓練開始し犬舎生活に・・・

翌2009年1月25日に入所後初の面会予定日の早朝 犬舎にて亡くなっていた。(その日のブログはこちら)

見つけた時はまだ温かかったそうです。

あれから3年・・・

あの時のことは 鮮明に覚えています。

前夜はイプサムに会える~ イプサムと会ったら何しよう って考えながら寝ました。

当日も 面会時間が17時だったので、呑気に洗濯したりと・・いつもの朝でした。

そこへ1本の電話が    『イプサムが死にました』

『うそ~』 って一言

涙が溢れて止まりませんでした。

盲導犬協会へイプサムに会いに行く途中 きれいに見えた富士山と青空 忘れません。

突然死だったので、きれいな姿で横たわっているイプサム

普通に眠っているようでした。

職員さんや学生さんがお別れに来てくれました。

その間中泣きっぱなしでした。

翌日 葬儀に参加させてもらえて 感謝しています。

 

初めて我が家で飼った犬のイプサム

待ちに待った面会日の朝に亡くなるなんて・・・ なんてドラマチックなんでしょう。

入所の時以上の悲しみに暮れていました

その悲しさを忘れさせてくれたのが、3週間後に我が家に来た 2頭目のイプカです。

彼女の存在は大きかったです。

その後 アッサムが来て 今はブロッサムがいます。

イプサムを思い出してメソメソするのは、誕生日と命日にブログを更新する時だけです。

別れること前提のパピーウォーキングだからかもしれませんね。

家庭犬が亡くなったらもっと引きずるかもしれませんね。

 

もう イプサムのブログは更新するのをやめます。

その代わり、進行形のパピーブログでお誕生日と命日をさらっと書きます。

更新するのをやめる と言って、イプサムのブログを閉じることはできません。

イプサムは協会の仔のまま 他の誰かの犬にならなかった・・・ うちしか知らない 永遠に我が家の仔 です。

 

これからは、その時のパピーブログでイプサムのことは書きます。

今はブロッサムブログで・・・

 

NORIKOさま

せっかくコメントを入れてくださったのに、気付くのが遅くてごめんなさい。

イプサムブログに来てくださってるか分かりませんが、お返事は書きました。

賢くて可愛い犬 すべての犬が幸せでいられますように・・・

 

イプサ~ム

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 見守っていてね | トップ | どうしよ~ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (オパール母)
2012-01-26 20:28:30
イプサム君、空の上で「ママも成長したな。」と微笑んでいることでしょう。
イプマム家に来た妹や弟たちの成長も、見守ってくれていますよね。

「ブロッサム」の次はどんな名前で来るか?って思ってるかもね。(笑)
Unknown (hoyashi)
2012-01-26 21:20:56
こんばんは

あの日から3年ですか。早いものですね・・・
今頃は天国でハンセン父さんやオリビア母さんと仲良く地上の兄弟姉妹を見守っているんでしょうね。
我が家も、生涯、あの日のことは忘れないでしょう。。。

これが、このブログへの最後のコメントになりますね、多分。
イプサム君、思い出をありがとう。
オパール母さん (イプマム)
2012-01-28 00:10:55
そうですかね~ 成長したと思ってますかね~
今回のブロッサムは一番イプサムに似てます。

名前は、富士宮のアッサム次第でしょうね~
我が家のパピーが盲導犬デビューするまで、イプサム絡みの名前に と決めてしまったから~
アッサム頑張れ~
どうか お傍で見守ってやってください。
                              
Unknown (おかん)
2012-01-28 00:22:03
こんばんは

私もイプくんのことを忘れたことはありません。
イプマムさんと一緒に楽しくPWできたことを、いつもイプくんに感謝しています。
イロハのことを思うたび、イプくんも生きていたら盲導犬になっていただろうって思います。特にI胎のPWはみんなそう思っているはず。
イプくんのことは、本当にドラマみたいだったと思うし、イプ家のみなさんの悲しみはきっと同じことが起こらなきゃ私にはわからないかも知れない。イプくんの死を受け入れて、今も4回目のPWをしているイプマムさんはすごいと思う。

これからも元気なワン子たちを送り出してあげたいと思います。

イプくん、ありがとう
hoyashiさん (イプマム)
2012-01-28 00:22:39
3年ですよ~ 新しいパピーの記憶が上書きされて、イプサムと過ごした日々を忘れてしまいそうですよ~
あの日駐車場でhoyashiさんにお会いした時は、既に泣きはらした目をしてたと思います。 笑顔もぎこちなかったでしょう・・
オリビアの2回目の出産でたくさんの兄弟もイプサムの所に逝きましたからね~ ワイワイしてるでしょう。

兄弟で見た目がイプサムだけ違ってたから余計に印象に残っていますよね

イプサムのブログをやってた頃が一番楽しかったかもしれません。
イール君やアイディのブログもあったし・・
あの兄弟のPWさんみんな 大好きです。

イプサムの最後のコメント・・ ありがとうございました。
おかんさん (イプマム)
2012-01-28 00:34:26
ずんぐりむっくり系の兄弟の(みなさんスミマセン)中で1頭だけF1のような体型で目立ってたイプサム・・ 1頭だけお先に天国に行って、またまた目立っちゃって・・

私も皆さんと一緒にPWできて 良かったです。
おかんさんとその後もお付き合いできてるし・・
あの胎のみなさん 本当にいい方ばかりですよね~

私はすごくなんかないですよ~ 逆にPWを続けることでイプサムの悲しみを乗り越えることができたのですから・・ イプカのお陰です
その後は 犬依存症になって 続けてるだけだし・・
おかんさんだって ハチャメチャな仔を育てて大変だったけど、続けてるじゃないの~
結局犬が可愛いんだよね

どの仔も みんな 多少おバカでも元気でいてほしいよね。

おかんさんと知り合えて良かった
ず~っと友達でいてくださいね。
                         

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事