【大阪・天王寺あべのエリア】パーソナルカラー診断サロン-RISE-

~似合う色を見つけよう~
JR環状線天王寺駅から1駅/寺田町駅のサロン
パーソナルカラー診断・メイク・骨格診断

【大阪・天王寺あべのエリア】詳しいパーソナルカラー診断サロンRISE-ライズ-のブログへようこそ

いつも同じような服ばかり買ってしまう・昔の服がどうも似合わない・自己流メイクに自信がない…そんなあなたへ。自分に似合う色を見つけてみませんかパーソナルカラー診断&メイクレッスンRISE-ライズ-公式サイト★ 

能~謡のお稽古

2012年09月16日 | 芸術・文化生活


久しぶりに参加させていただきました!
謡サロン。

武田先生のご指導により、
今日は一番、気持ちよく歌えたような・・・(^▽^;

でも私よりも、初参加の旦那様の声の方が
よく通っていたみたいです(笑)

長刀をもった「熊坂」の仕舞も
素晴らしかったです。

刃先の向こうに、牛若丸が見える・・・
ちょっと怖いくらいの迫力でした・・・


旦那様も参加して、その後の懇親会も盛り上がり・・・
あっという間の数時間でした

武田先生、牧野先生、ありがとうございます。

コメント

藤城清治さんの影絵展

2012年06月24日 | 芸術・文化生活
少し前になりますが、
藤城清治さんの影絵展に行ってきました。



光と影のアートはどこか懐かしく、
幻想的で、ストーリー性があって、
本当に良かったです。



開催地が奈良だったので、
近くにいた鹿のおしりも撮影してきました(笑)
コメント

サロンのお花

2012年03月07日 | 芸術・文化生活
サロンのリースが新しくなりました。
春はすぐそこ!★★

今日はパーソナルカラー診断なので、
楽しい春のコーディネイトを
ご提案したいと思っています(^^)


★3月は満席となりました。ありがとうございます。
★4月のご予約もお早めに~(^^)
コメント

岩合光昭さんの写真★

2012年03月06日 | 芸術・文化生活
先日、岩合光昭さんの
動物写真展に行きましたが、


こちらから、写真を見ることができますよ!!!
岩合光昭×三菱電機

心に沁みます・・・
コメント

岩合光昭写真展@大丸

2012年02月27日 | 芸術・文化生活
東京で美術館巡りをしようかな…と思っていましたが、
梅田大丸で開催されている岩合光昭氏の写真展が、
日曜日までだったと思い出して、新幹線で大阪へ!


良かったです!!(>_<)

エゾリスの凛々しさに感動!
鳥の構造の美しさに感激!


能から始まって、芸術にひたれた2日間でした。
コメント

フェルメールからのラブレター展

2012年02月27日 | 芸術・文化生活
東京2日目。

Bunkamuraザミュージアムで開催されている
「フェルメールからのラブレター展」に行きました。

物語的で、親しみやすいオランダ絵画。


椅子やクロス、窓の飾りを観察していると、
インテリアコーディネイトのモチベーションが上がりました(^^*)

どれも「質感の表現」が素晴らしくて、
メイクのアイデアも生まれてきました~~(^▽^)/

ずっと行きたかったので、開催期間に間に合って良かったです☆
コメント

観世能楽堂に到着!

2012年02月26日 | 芸術・文化生活
渋谷にある観世能楽堂に、
武田宗典先生の舞台を観にきました。


13時~18時半まで。

能は
安宅 勧進帳
羽衣
道成寺…

仕舞は
高砂や天鼓…等

楽しみです(^^)
コメント (1)

お稽古終了

2012年01月18日 | 芸術・文化生活

能のお稽古は、今日で猩猩が終わりました!


あ~緊張した(笑)


こういう時間、大切だなぁ…と感じます(>_<)

先生、皆様、
貴重な体験をさせて頂き、
ありがとうございます。
コメント

武田宗典先生のお稽古

2012年01月18日 | 芸術・文化生活
今日は、これから
大阪天満宮の側にある
朝陽会館へ。


観世流シテ方の能楽師、
武田宗典先生のお稽古です。

2月26日は、渋谷の能楽堂で
道成寺をされるので観に行く予定です(><)/

さぁ、緊張するけど
頑張ってきます~!!!
コメント

らくだの涙

2012年01月17日 | 芸術・文化生活
―らくだの涙
 見たことがありますか?―


今日ご紹介したいのは
「らくだの涙」という映画。

らくだの涙 [DVD]
ドキュメンタリー映画
クロックワークス



昨日、音楽療法のことについて、
少し触れたので、
今回もそのテーマを引き継いでみました。


これは、

難産のストレスで
子育てを放棄してしまった
一頭のらくだ(※)と、

そのらくだを癒すめに
伝統療法を行う
遊牧民族のドキュメンタリー。


確か、
ドイツの映画学校で学んだ、
モンゴル人女性監督の
卒業制作だったと思います。


出演者もプロの役者ではなく、
ゴビ砂漠に生きる、
本物の遊牧民族の方々。


スリル満点のハリウッド映画とは
趣が異なりますが、

大人たちの厳しくも優しい眼差し、
子供たちの笑顔…

静かで素朴で、どこか懐かしい、
心温まる作品でした。



最後に流れる、
馬頭琴の音色が
見る人の心を打ちます。


心理学や音楽療法に興味のある方は、
ぜひ一度見てみてください★


  ※らくだは本来、子煩悩で、
   愛情深い生き物だといわれています。

   育児放棄については、
   難産によるストレスが、
   母ラクダのホルモン(セロトニン)に
   異常を及ぼしたとの見解もあります。   




↑ちなみにこれがパオ!
 シルクロードでの研修写真です。



↑これも本物のラクダです。

 乗るときに、思いっきり
 顔を蹴り上げてしまったのに、
 全然怒らない優しい子でした(^^;

 らくだ、大好きな動物です。
 でも、止まらなくなるので、この辺で
コメント

ヤブログ放送室 The MOVIE

★ネットラジオ・パーソナリティのお仕事

パーソナルカラー診断

セミナー

メイク・カラー・セラピー

メイクレッスン

メディア

学生さんを応援!ネットラジオ ユーキャン取材 その他はこちらへ   

gooブログ おすすめ