上越スチール販売㈱スタッフブログ

日替わりでスタッフが投稿
※イナバ物置/ガレージ組立施工事例 OA事務機/用品は上越スチール販売㈱HPへ移動しました

500kgってどれくらいなのか?

2022年12月02日 08時00分00秒 | エクステリア:桜庭

こんにちは!エクステリア:桜庭です!

 

 

特別なんともない会話ですが、

「500kgくらい、やっぱり1tくらい」

と言われてモヤモヤしてました。

理由は、パッとしないからです。

私は、1円玉が1グラムというのを覚えているので、

(じゃあ1円玉50万枚で500kgか、なるほど。)

とはなりませんよね。

そこで身近なもので例えられるか調べてみました。

 

まずは1kgだと、牛乳の1リットルがそのまま1kgですね。

ゴールデンハムスター換算すると、約8匹程度となります。

2kgは、中身入りの2リットルのペットボトルですね。

ハムスター換算は、やめておきましょう。

 

少し端折りますが、100kgです。

100kgは、500リットルクラスの冷蔵庫が100kgみたいです。

バイクが好きな方はクロスカブが100kgと言った方が分かるかもしれないです。

200kgからとなると身近になるものが少なくなって、例えが難しくなるみたいです。

学校のグランドピアノなんかは300~400kg台だと思います。

そこで本題の500kgはどうなの?ってことです。

 

どうやらホッキョクグマが420kg~500kgらしいです。

ちなみに大きい個体だと800kgらしいです。

競馬が好きな方なら競走馬が500kg前後台というのが良いですね。

 

1tからは難しいですが、

体重60kgのヒトが約17人で1tらしいです。

 

少し調べて解決できたので良かったです。

今度からどれくらいの重さなの?って聞かれたら、出てきます。

 

 

 

 

 


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« PS VR2先行予約 | トップ | 日帰りバス旅行×和倉温泉加賀... »
最新の画像もっと見る

エクステリア:桜庭」カテゴリの最新記事