JSHウェブログ

上越スチール販売株式会社の社員blog(イナバ物置/ガレージ組立施工事例 OA事務機器 グルメなど)

火打山登山2018

2018-08-06 18:50:42 | エクステリア:俵木

こんにちは。エクステリア:俵木です。

週末にお隣妙高市にある火打山に登山に行ってきました。

自宅から車で50分ほどのところにある笹ヶ峰の登山口から登り始めます。
百名山にも数えられる山だけあって、駐車場にはたくさんの県外ナンバーの車がありました。
登山口にはちゃんとした門があり、ここからスタートです。

登山道は全体的に木道が多いので意外と登りやすいです。

1時間ほど登ると橋があり清流ポイントが。みなさんここで一休みしていきます。

水が冷たくて気持ちいい。

ここから「十二曲り」という12コの曲がりポイントと急勾配が続く難所があります。

一気に登るとヘトヘトになります。

さらに岩場の登りポイントと隣の山妙高山への分岐点を過ぎて1時間ほど登ると山小屋があります。

売店があってご飯やお酒を購入したりできます。

ここで宿泊もできるようですが、近くがキャンプ場のようになっていてテントを張っている人がたくさんいました。

ここから少し登ったところで昼食をとります。

休憩が終わったらまた登り始めます。
少し登ると「天狗の庭」という開けたポイント。

なぜ天狗の庭なんでしょうか?

さらに登ると「雷鳥平」というポイント。

この辺りでは運がいいと雷鳥に出会えるようです。
残念ながら今回は雷鳥に出会えませんでした。

そしてここからさらに登りいよいよ山頂です。
ちなみに山の谷間にまだ雪が少し残っていました。

そして山頂に到着。

標高2461.7mです。所要時間は休憩込みで5時間ほど。
残念ながら山頂に着いたタイミングでは周りが雲に覆われていたため眺めが楽しめなかったですが、
雲が晴れればきっと最高の景色だったと思います。
登っている途中に雲が切れることがあったのですが、そこからは佐渡ヶ島がうっすら見えました。
妙高の街並みも一望できていい眺めでした。

山頂を堪能したら、下山します。
途中にあった清流ポイントに、桃を冷やしておいたので休憩がてらに食します。

キンキンに冷えていて、疲れた体に染み渡ります。
とっても美味しかったです。

そして登山口に無事到着。
帰りもだいたい5時間ほど。
疲れましたが、いい登山でした。

ちなみにこの日は上越市が全国で一番の暑さを記録した日でしたが、山ではそんな暑さとは無縁でした。
今年はとても暑い日が多いですが、山で涼むなんてのもいいかもしれませんね。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 第3回経営計画発表会×第40期 | トップ | 最近買った変わったもの »
最近の画像もっと見る

エクステリア:俵木」カテゴリの最新記事