ice-coffee

ちょっとBlogお休みしております。
復帰時にはまたよろしくお願いいたします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画「ハゲタカ」 追記

2009-06-07 16:15:26 | 映画
今日 観てきました~ 待ちに待っておりました

映画「ハゲタカ」!     感想を追記しました(ネタばれです2009 6/10)

              2回目鑑賞の感想 6月17日分 映画「ハゲタカ」2回目

2年前リアルタイムで視聴してどっぷりはまりまくりで 

この映画化になると聞いたときはNHKさんもやるな~と思い^^

鷲津さんにあえることにワクワクしてましたよ。
 

いや~~~まったく渋いです~ 鷲津さん^^  ステキ~~
 blue

そして 柴野さんも^^
 white

かっこいい 劉一華(リュウ・イーファ)  色っぽ~い^^
 red

と、3色のイメージカラーで表現されている お三方ですけども

今回は2007 2/17~3/24に放送されたNHKドラマ「ハゲタカ」の映画版で

ドラマ主要出演メンバーの
鷲津政彦  大森南朋さん  鷲津ファンド代表(元MGS銀行員)
柴野健夫  柴田恭平さん  大手自動車メーカーアカマ自動車役員(元MGS銀行員)
三島由香  栗山千明さん  東洋テレビキャスター(実家が昔MGS銀行に貸し渋りされ父自殺)
西野 治  松田龍平さん  西野屋旅館社長(元IT企業社長)
飯島亮介  中尾 彬さん  MGS銀行頭取


村田丈史  嶋田久作さん  鷲津ファンドスタッフ
中延五郎  志賀廣太郎さん 鷲津ファンドスタッフ
野中裕二  小市慢太郎さん 東洋テレビ部長
柴崎大輔  脇崎智史さん  東洋テレビ   

加えて新しく参加が

劉 一華  玉山鉄二さん  ブルー・ウォーズ・パートナーズ代表
守山 翔  高良健吾さん  大手自動車メーカーアカマ自動車派遣工
古谷隆史  遠藤憲一さん  大手自動車メーカーアカマ自動車 社長 



金のない悲劇と 金のある悲劇


あれから4年  世界金融危機前夜

混沌する現代日本に 赤いハゲタカが舞い降りた

日本は宝の山だ

日本を買い叩け      映画「ハゲタカ」公式HPより


劉一華
「オレは・・・あんただ」   「地獄だね 日本は 生ぬるい地獄だね」

鷲津政彦
「強くならなきゃ人を殺してしまう それが資本主義だ」


ハゲタカ  赤いハゲタカ

4年前の鷲津@大森南朋の姿が 現在の中国ファンドからやってきた劉一華@玉山鉄二にある。

そして、かつての西野治@松田龍平の面影が 現在の派遣工守山翔@高良健吾なのである。

時代は変われど

同じ人種が生まれては消え 生まれては消え  それの繰り返しである。




日本人の夢と希望を取り戻すために


中国系巨大ファンドの傘下ブルー・ウォーズ・パートナーズ代表劉一華に狙われた《敵対的TOB(敵対的買収)》 

日本の名門自動車会社 アカマ自動車 社長古谷 

それを救うことをアカマ自動車役員柴野とMGS銀行頭取飯島に頼まれた

鷲津ファンドの鷲津《ホワイトナイト》


ハゲタカ経済キーワード NHKドラマ「ハゲタカ」公式HPにて参考しました。)


経済のお話だけではなく

ヒューマンドラマの 「ハゲタカ」です。

なんといっても 映画版は 劉一華(リュウ・イーファ)@玉山鉄二さん

シャープなスマートなかっこいい人物ですけども

本当に玉山くんいい仕事を最近していますわ~。ステキでしたわ~ん^^

この劉一華には 心がありました。

鋭い赤いハゲタカなのですが

幼いごろ 中国の荒野に走る真っ赤なスポーツカー(アカマ車)をみて 心奪われてしまっていたことが

後のほうでわかり 涙を誘うのでした。

「夢」を持っていた。

その姿を 鷲津@大森南朋さんが 自分を見た。

劉一華が「私は・・あんただ」といったことが 蘇ってきます。

鷲津@大森南朋はというと 4年前日本に絶望して 南国に逃避行中

柴野@柴田恭平に 名門《アカマ自動車》を救ってほしいと頼まれましたが

気が乗らなかったのですが

相手の劉一華のやる気ムンムンをみて 決意するのでした。

鷲津には 日本の企業の技術流出と崩壊はしてはならないというポリシーが 

ドラマ版「ハゲタカ」で表現されていて

この行動 敵対的TOBに対してのホワイトナイトをかってでたのは当然

そこからは 双方の争奪戦が繰り広げられ

ついに アカマ自動車社長の古谷は ブルー・ウォーズ・パートナーズ(劉一華)と

好条件を提示され手を組むことになったのでした。
(この時点でブルー・ウォーズ・パートナーズがホワイトナイトとなった)

ブルー・ウォーズ・パートナーズ(劉一華)の底値のない投資額に 疑問をもった

鷲津ファンドとアカマ柴野でしたが

中国の政府系投資ファンド(CLIC)の存在がわかり 鷲津の静かなる反撃が企てられたのでした。

それは 鷲津は中東のドバイに資金援助を請い

アカマ自動車のファイナンシャル・アドバイザーのスタンリー・ブラザーズに対するTOBを仕掛けるのでした。
 
中国にとって 投資銀行のノウハウを持っているスタンリー社は

喉からてがでるほどほしい企業

ホワイトナイトとしてブルー・ウォーズ・パートナーズが名乗りをあげ

そこで 元IT企業社長@現西野屋旅館社長@松田龍平を仲介に

スタンリーはブルー・ウォーズ・パートナーズと手を組むのでありました。

ここで鷲津が敗れてみえるのでしたが 

実は 想定内

サブプライムローンの影響でボロボロのスタンリー

その200億円の債権を持っている鷲頭ファンドは 

スタンリーに債権解約を言い放った。

ここで鷲津はMGS銀行頭取飯島@中尾彬(今回は大きな梅干をむさぼる飯島さん^^)に
資金援助をスタンリーにしないよう根回しも忘れず

スタンリーは200億円の資金手当てに失敗。

スタンリーの資金手当て失敗の噂と スタンリー株投売りで

スタンリー株 急落 

という展開が繰り広げられ

中国政府系投資ファンドCLICは スタンリーに投資した資金がもたず

アカマ自動車から手を引くのでした。


鷲津勝利!


ブルー・ウォーズ・パートナーズ劉一華はというと

今更ながら 鷲津の凄さに驚くばかりであり 

そしてある朝 ホテルからとぼとぼと散歩していたところに

たぶん職を失った男が 劉一華の財布を狙って・・・・・

執拗に財布のお金を拾い集める劉一華

ですが 息絶え・・・・・

そのお金にまざって 中国の死者を供養するときに燃やす供養札も含まれており・・・

泣ける~~~

この伏線として

劉一華が アカマ自動車の揺さぶりに利用した派遣工@守山翔@高良健吾に

400万円手切れ金を渡した時に繰り広げられるシーンとかぶるのでした。

だまされたと知った派遣工@守山が400万円を要らないといって投げ捨てた行為を

劉一華が執拗に 拾え!といって

ついに拾わすシーン

お札にもの凄く執着している劉一華は どんな生活をしていたのか?

それがわかるのは 最後のシーンでした。

超貧困生活

そこからの脱出

それらを匂わす最後の廃墟でした。

派遣工@守山に近づいた 劉一華は 彼に何を見たのか。



派遣工@守山@高良健吾さん


はじめてお目にかかりましたが 目がきれいです^^力があります。
骨太なにおいがする俳優さんですね。 
(と思ったらNHK「白州次郎」にでていた 白州次郎の子役で)

高良健吾さんのWikipedia
NHKスペシャルドラマ「白州次郎」 全3話(残り1話が8月に放送される予定)

これから公開される「蟹工船」や「ノルウェーの森」に出演

見っけましたよ 若者を!(笑)




TVのドラマ版ほどの強烈なインパクトはなかったけれども期待にそった

やはり渋い俳優さんが繰り広げるヒューマンドラマに引き込まれましたわ。


大手自動車メーカー《アカマ自動車》は トヨタ・ホンダ・日産・MAZDAをミックスしたような会社にみえましたわ。

ちょうど 派遣切りなどが話題になり このうんぬんはトヨタかしらとか

レースに参加して技術を更新させたうんぬんは ホンダかしらなんて

いろいろ思い浮かべながら見ましたよ^^
(あっちこっちブローカーさんのところに行ったら 
 新車アカマ車はMAZDAのRX-8を元にしているのではないかということらしい)


映像は ドラマ版と同じく 緊迫感と丁寧に撮影されている様子が伝わり

画像も 先の↑でもいいましたが

鷲津を blue
柴野を white
劉一華をred

と、画面が彩られ

BGMも ドラマ版同様に 素敵で

エンディングテーマも  

ドラマ版 エミリー・ブロンテが歌った 『Riches I hold in light esteem(富は問題にならぬ)』を

オーケストラ版で。

この「ハゲタカ」シリーズは 好きだわ~。


パンフレットにもありましたが

鷲津さんの持ち物や衣装が くわしく解説してあって

一緒に見に行った旦那さん 興味津々でしたよ。。

で、私は 

「西野屋旅館の手ぬぐい」と「鷲津ファンドマーク入りストラップ」を買いました(笑)



「ハゲタカ」は 6月17日に2度目見に行きました。
私の記事 映画「ハゲタカ」2回目も行ってみてください~~^^


映画「ハゲタカ」公式HP

Yahoo!映画「ハゲタカ」HP

TV版ドラマ「ハゲタカ」を見逃した方は↓の方法でも視聴できるみたいです
NHKオンデマンド



視聴率と演出家と副題です 

1話 8.7% 大友 啓史   「 日本を買い叩(たた)け!」  (2007年2月17日 21:00~21:58)
2話 7.3% 井上 剛     「ゴールデン・パラシュート」 (2007年2月24日 21:00~21:58)
3話 6.0% 井上 剛     「終わりなき入札」       (2007年3月3日 22:00~22:58)
4話 6.7% 堀切園健太郎 「 激震! 株主総会」      (2007年3月10日 21:15~22:13)
5話 7.2% 堀切園健太郎 「 ホワイトナイト」        (2007年3月17日 21:00~21:58)
6話 7.1% 大友 啓史   「新しきバイアウト」      (2007年3月24日 21:00~21:58)

ドラマ「ハゲタカ」NHK公式HP
ハゲタカ Wikipedia


映画 「ハゲタカ」公式HP

過去記事 ハゲタカ視聴率


『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
« 金曜日はスマイル7話でした... | トップ | 2009春クールドラマ視聴... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました (シムウナ)
2009-06-10 21:04:46
TB有難うございました。
ドラマの大ファンのため、公開前に
再度、ドラマを鑑賞して臨みました。
現在の経済状況をリアルに反映しており、
ドラマでの脚本の高さ、役者の演技力
演出どれも最高の出来でした。
この作品は、観終わったあとに考えさせれます。
夢や希望を語るリーダー・・・
周りにいるのかなぁ、そんな人(笑)

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
シムウナさん~~☆ (ice)
2009-06-11 12:15:54
シムウナさん コメント&TBありがとうございます。

>ドラマの大ファンのため、公開前に
再度、ドラマを鑑賞して臨みました。

私も連休中の再放送をまた見てしまいました(笑)
映画をみたらますます もう一度ドラマをみて映画を見たくなりましたよ^^

ほんとうに 「ハゲタカ」スタッフさんはいい仕事されてますね~
映像・音・アングル・俳優さんの演技といい

>夢や希望を語るリーダー・・・
周りにいるのかなぁ、そんな人(笑)

今 迷走日本は かの米国のリーダーのような人を求めているんじゃ~~
なんて(笑)

さっそく☆ポチットしてきました~^^
Unknown (みのむし)
2009-06-12 18:40:45
iceさん私がちょっと見ていてわからなかった
部分をめっちゃ補足してくださって
ありがとうございます。
ふむふむ~。あの場面はそうだったのね!
と納得です~。そしてわかりやすい!!
いやぁ。私はただただ状況の変化に
ついていくのに精一杯でしたけど
本当に今の日本の社会をぶった切った感じが
すごく出てて良かったですね。
メッセージ性も高くてNHKやるなー。って感じです。
みのむしさん~~☆ (ice)
2009-06-12 22:07:20
みのむしさん コメント&TBありがとうございます。

あはは、お褒めいただいてありがとう~^^
いえねぇ~ 日曜日に観にいったんですが
情報がたっぷり入っているこの映画なのですが
鷲津さんにはぽー~~~っ
玉山劉一華には メロメロになるしで
まとまらず 3日かかりましたよ(汗笑)

>メッセージ性も高くてNHKやるなー。って感じです。

ほんとうにやりますね^^
NHK ときに意表をついてきますね。
なんか 中国のうんぬんなどは
なんか ありそうで 怖くなりましたよ。
まだ ぽーっとしておりますが
それには もう一度観にいって復習したいですわ~。。
TBありがとうございました♪ (takeco)
2009-06-13 19:54:58
ドラマファンにとっては
待ちに待った映画化でしたね☆
明日3回目に行ってしまいそうな勢いです。
私のブログからもTB張らせて下さいね~
よろしくお願いします。
takecoさん~~☆ (ice)
2009-06-13 22:03:24
takecoさん コメント&TBありがとうございます^^
ドラマがドラマだっただけに待ち望んでおりましたよ。。
わ~~ 明日3回目ですか^^
わたしも 今度の水曜日にもう1度見に行きたいとおもっているところです。。
とにかく鷲津さんにあえたことで ドキドキしてて
それに 劉玉山さんにのお色気にメロメロになって
見逃しがたくさんあると思うので
細かなところをもっともっと見てみたい気持ちで^^。 
こんにちは♪ (ミチ)
2009-06-14 23:13:28
私もドラマが大好きだったんですよ~!
ドラマでは鷲津にしびれっぱなしだったのに、今回は劉を演じる玉鉄もめちゃくちゃキレイで見とれちゃいました。
やっぱり敵が手強くて美しければそれだけ盛り上がりますものね~。
NHKは期待を裏切りませんでしたー!
ミチさん~~☆ (ice)
2009-06-15 10:00:55
ミチさん コメント&TBありがとうございました^^
わ~ミチさんもドラマ版で鷲津に(笑)
本当に 南国から東京への変身ぶりみせてもらって
ドキドキわくわくしましたね^^
劉玉山くん 今回本当にきれいに映ってて
メロメロでしたが
玉山くんは スタイルのほうは・・・ですが
今回はステキにみえました~~^^
大森さんは スタイルいいんですよねぇ~これが(笑)
NHKこだわったらやはり強いですよね~^^
お久しぶりです~ (くう)
2009-07-27 16:50:22
いつもお久しぶりですいません~。

この映画、ドラマの時から夢中で見ていたのですが
映画も緊張感があって良かったですね~。
面白かったです♪
玉鉄もカッコ良かったしね(*^^*)
もう一度ドラマの方から見直したい気持ちになりました。

トラバいただいて行きますね~。
くうさん~~☆ (ice)
2009-07-28 15:18:49
こんにちは~くうさん^^お久しぶりです~。
コメント&TBありがとうございました。
ハゲタカ ドラマがよかっただに
映画がどんな風になるのか期待と不安がありましたが
とてもよかったですよね~
劉玉山さん投入も 華あっていい感じでしたし忘れたごろにドラマをまた見てしまうような
そしてDVDが出れば 映画もまた見てしまいそうな
良質なハゲタカでしたね^^ 

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

26 トラックバック

ハゲタカ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『誰かが言った。人生の悲劇は2つしかない。 ひとつは金のない悲劇。もうひとつは金のある悲劇。 世の中は金だ。金が悲劇を生む。』  コチラの「ハゲタカ」は、外資系ファンドから命を受けた天才ファンドマネジャーの鷲津政彦(大森南朋)が、日本企業を買い叩き...
ハゲタカ/大森南朋、玉山鉄二 (カノンな日々)
お気に入りの大森南朋さんの主演作品という事で見始めたNHK土曜ドラマ「ハゲタカ」。これがなかなか内容の濃い骨太な経済ドラマで思いっきりハマってしまったんですけど、もしかしたら映画化されちゃうじゃないなんて思ってたら、やっぱりきましたネ。『クライマーズ・ハ...
映画「ハゲタカ」@ニッショーホール (masalaの辛口映画館)
 主権は東京新聞さん。客入りは8割ほど客年齢は非常に高い。  映画の話 投資家から募ったファンドで徹底した合理主義を貫き、企業を買いたたいく“ハゲタカ”の異名を取っていた鷲津政彦(大森南朋)は、閉鎖的な日本のマーケットに絶望して海外生活を送っていた。そ...
『ハゲタカ』 (ラムの大通り)
-----ハゲタカという言葉、イメージがよくないニャあ。 一時期、ハゲタカ・ファンドとかいうのもなかった。 「うん。これはまさしくそれ。 現代社会の根底をなす経済構造を描いている。 ちょっと前にNHKでミニ・シリーズとして放映され、 世界でも権威のある国際番組コン...
「ハゲタカ」プチレビュー (気ままな映画生活)
ここ数年のドラマでは群を抜いて面白いと感じた「ハゲタカ」 最近は、恋愛ものなど決まったパターンを役者を感じて 演出している気がしていたけど、経済という観点を切り口に 経済用語もほとんど知らないが、魅了されていった。
ハゲタカ (勝手に映画評)
NHKの人気テレビドラマ「ハゲタカ」の映画化。TVシリーズの4年後と言う設定。2008年9月のリーマン・ショックの要素もストーリーに取り入れるため、当初予定の2009年5月公開よりも遅れての公開となった。アカマ自動車はホンダ、スタンリー・ブラザースはリーマン・ブラザー...
「ハゲタカ」みた。 (たいむのひとりごと)
2007年NHK土曜ドラマにて「全6話」が放送され、その後BS・地上波併せて何度となく再放送されるほどに世間の支持を得ていたドラマの映画化。私は何度目かの再放送ですっかりはまり、その後が描かれるという
【映画】ハゲタカ (新!やさぐれ日記)
▼動機 たまたまドラマ版を見ていたので ▼感想 原作もドラマ版も知らなくても十分楽しめる ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 投資家から募ったファンドで徹底した合理主義を貫き、企業を買いたたいく“ハゲタカ”の異名を取っていた鷲津政彦(大森...
ハゲタカ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★[4/5] 中国系ファンドの有効的企業買収の裏に隠された真実とは
ハゲタカ (LOVE Cinemas 調布)
真山仁の同名の人気小説をNHKがドラマ化して大ヒット、本作は続編にあたる「レッドゾーン」を映画化。TVドラマはアメリカのハゲタカファンドが相手でしたが今作は中国の“赤いハゲタカ”が相手です。出演者は主演の大森南朋はじめ、栗山千明、松田龍平、中尾彬、柴田...
劉一華の願い。~「ハゲタカ」~ (ペパーミントの魔術師)
一応玉鉄扮する劉一華は、日本を買い叩く立場で来日し、 ホワイトナイトとして舞い戻ってきた鷲津を とことん苦しめる役だったわけですが。 実はホントに車好きだったんだな~ってのがわかると あの末路はあまりにも悲しくて 切なかったですね・・・。 あとね、 派遣工...
『ハゲタカ』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
昨日の夜はYahoo!映画のレビュアー試写会で東宝本社試写室に『ハゲタカ』を観に行ってきました。 映画終わった後に監督とプロデューサーのティーチインがあったんですけど、昨日は一食も食べずに出かけてしまったものだから、ティーチインの最中にお腹が鳴る、鳴る。 か...
『ハゲタカ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ハゲタカ」□監督 大友啓史 □原作 真山仁 □脚本 林宏司 □キャスト 大森南朋、玉山鉄二、栗山千明、高良健吾、遠藤憲一、松田龍平、中尾彬、柴田恭兵、嶋田久作、志賀廣太郎、小市慢太郎、グレゴリー・ペーカー、脇崎智史■鑑賞日 6...
ハゲタカ (Simple*Life ドラマ感)
連続ドラマのほうは見てないんですけど 巷で面白い。面白いと評判だったので見てみました。 ほんと!!!めっちゃおもしろかったです。 今はちょっと下火になりかかっている株による企業買収の お話。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...
レビュー:ハゲタカ (シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記)
[人間ドラマ][経済ドラマ][エンターテイメント][テレビドラマ映画化][実写][邦画][スコープ] ハラハラ度:★★★☆☆ ドラマ性:★★★★☆ 引きつけ度:★★★★☆ 監督: 大友啓史 出演: 大森南朋、玉山鉄二、栗山千明、高良健吾、遠藤憲一、松田龍平、中...
ハゲタカ (だらだら無気力ブログ)
企業買収をめぐる壮絶なマネーゲームを描いたNHKのテレビドラマの 劇場版。テレビ版から数年後の日本で大手自動車メーカーの買収を仕掛ける 中国系巨大ファンドとハゲタカの異名を持つファンドマネージャー鷲津との 間で繰り広げられるマネーゲームを描く。かつて日...
「ハゲタカ」 世の中は金、でも金だけでもない (はらやんの映画徒然草)
原作も未読ですし、TVドラマも未見なのですが、世界規模の経済危機に陥っている今に
映画「ハゲタカ」感想(2回目) (Takeco*Magazine)
昨日、2回目を観てきました。 いや~2回目でも全く飽きさせずに2時間14分、しっ
映画「ハゲタカ」 (FREE TIME)
先日、映画「ハゲタカ」を鑑賞。
ハゲタカ  ROAD TO REBIRTH  会社って何さ? (映画の話でコーヒーブレイク)
前々から「お買い物中毒な私」を見ようと思っていたのに・・・ 今日は一日フリ~{/hearts_pink/}ってことで、2本見れるぞ! ラブコメより見応えありそうな映画、大スクリーンで見た方が良い映画を見たい!!! ってことで急遽変更{/goo/} 「ハゲタカ」と「スタートレッ...
映画 【ハゲタカ】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ハゲタカ」 07年のNHK土曜ドラマ「ハゲタカ」(全6話)の劇場版。TV版を演出した大友啓史の監督デビュー作になる。 おはなし:投資家から募ったファンドで徹底した合理主義を貫き、企業を買いたたいく“ハゲタカ”の異名を取っていた鷲津政彦(大森南朋)は...
「ハゲタカ」(日本 2009年) (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
ハゲタカと呼ばれた男が再び日本に舞い戻る。
ハゲタカ (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[ハゲタカ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:7.5/10点満点 2009年56本目(52作品)です。 閉鎖的な日本のマーケットに絶望し、海外生活を送っていた鷲津政彦(大森南朋)。 そんな彼のもとへ、大手自動車メーカー「アカマ自動車」の...
『ハゲタカ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ハゲタカ」□監督 大友啓史 □原作 真山仁 □脚本 林宏司 □キャスト 大森南朋、玉山鉄二、栗山千明、高良健吾、遠藤憲一、松田龍平、中尾彬、柴田恭兵、嶋田久作、志賀廣太郎、小市慢太郎、グレゴリー・ペーカー、脇崎智史■鑑賞日 6...
【ハゲタカ】金のない悲劇、金のある悲劇 (映画@見取り八段)
ハゲタカ 監督: 大友啓史 出演:  大森南朋、玉山鉄二、栗山千明、柴田恭兵、松田龍平       公開: 2009年6月 平成19年2月よ...
「ハゲタカ」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
NHKのドラマの方は、ちょこっとしか見たことがなかったんですが・・