hoppenの韓的な日々♪

2004年・夏、イ・ビョンホンssiに出会ってから韓流へ~韓国映画&ドラマで刺激的になった日々を綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

MBC、KBS、SBS演技(ドラマ)大賞(2011.12.30-31)

2012-01-01 14:01:26 | KBS・SBS・MBC演技大賞(12月)

明けましておめでとうございます!
2012年が、皆さんにとって幸せな年になりますように。

韓国では、年末恒例の、各放送局による演技大賞が開催されました。
30日にMBCで、31日にKBSとSBSで開催され、
私のお気に入り俳優たちの活躍を見ることができました。
トップ画像は、チ・チャンウク、JYJのキム・ジェジュン、JYJのパク・ユチョン、ソン・ジュンギ。

各局の大賞は、チャ・スンウォン、ハン・ソッキュ、シン・ハギュンと、
映画で活躍する俳優の、重厚な演技が評価される結果となりました。

*** ドラマ名は韓国ドラマあらすじ出演者情報3に飛びます! ***


*** パク・ユチョン、そして、弟のパク・ユファン ***
JYJのパク・ユチョンは、昨年の成均館スキャンダルでのKBS演技大賞・最優秀新人賞に続いて、
今年はミス・リプリーでMBCドラマ大賞・最優秀新人賞を受賞しました。
「新人にだけ与えられる新人賞が、どれほど意味深い賞なのか知っている。
特に私には貴重な賞だ。
受賞が難しい状況で、授賞して下さって感謝する。
さらに熱心に頑張りたい」




この日は、弟のパク・ユファンもきらきら輝くで新人賞にノミネート。


ミス・リプリーからの出席はユチョンだけだったので、きらきら輝く席に座っていました。


ユチョンは、31日のKBS演技大賞にも、新人賞のプレゼンターとして登場していました。



ユチョンの弟パク・ユファンは、SBSの千日の約束でも高い評価を受けています。
このインタビュー記事を読んで、その評価にも納得!
これから、楽しみな俳優です。
*** 朝鮮日報 ***
インタビュー:JYJユチョンと俳優パク・ユファン
「演技は兄より僕の方がいいですよ(笑)」(パク・ユファン)
 「ユファンの演技が僕より自然ですね。
それでも感情の表現で僕に追い付くのはまだまだでしょ。ハハハ」
(パク・ユチョン)

 「兄は僕にとって父親のような存在」というパク・ユファンと、
「弟がよくできているので誇らしい」というパク・ユチョン。
かたくなで切ない2人の兄弟愛には理由があった。
1998年に米国に移住して経済的につらい思いをし、
両親が離婚したことが、幼い兄弟に耐えがたい苦痛をもたらした。
特に、弟ユファンは頼りにしていた兄が歌手として活動するため
韓国に行ってしまったことから、さまよい始めた。
「なぜ僕は1人でこんな思いをしなければならないんだ、と思いました。
僕を置いて去った兄をとても恨みました。
やりたいこともなく、何かを実行に移す自信もありませんでした。
『勉強して何になるんだ』と高校にも行きませんでした」

 そんなユファンに劇的な変化がやって来た。
兄が『トキメキ☆成均館スキャンダル』の撮影を前に演技レッスンを受けたとき、
偶然一緒に行って、自分も演技にハマったのだ。
「演技で失いかけていた自分自身を取り戻せました。
生まれて初めて抱いた夢です」。

兄ユチョンは「演技は、暗くやる気をなくしていたユファンをとても明るくしてくれました」と話す。

ユファンは『千日の約束』で治療を拒む姉にしがみついて涙を流し、
懸命に悲しみをこらえながら説得する演技で好評を博した。
この人並みならぬ感情表現の根本は「小さいころのつらい思い出」にあるという。
「兄がデビューしてしばらくした後、米国の家に一時帰ってきたとき、
眠っている兄を見ていたら『また離ればなれになるんだ』という寂しさが襲ってきて
涙が止まらなくなりました。
そのときのことを思い出すと、今でも心の奥底から悲しみがわいてきます。
ドラマでの姉に対する気持ちは、僕の実生活での兄に対する気持ちと似ています。
兄がアルツハイマー病患者だと想像しながら気持ちを作っています」

 ユファンは台本の読み合わせのたび、
脚本家のキム・スヒョンにどう演じればいいかと細かく聞いては書き留め、
発音を直すため毎日30分以上も声を出してせりふを読んでいるという。
兄はこのような弟を誇りに思いながらも、心配している。
「役作りで徹夜するのが普通になってしまいました。
『まだ序盤だから自信を持ってどっしり構えていろ』と言っているのですが、
何事にも一生懸命になりすぎるので心配です。
幸いなのは、それでもトレーニングで体を鍛えて、
やり過ぎだと思うほど自己管理が徹底していることです」

 ユファンが最近読んでいるのは、
名優マイケル・ケインの『映画の演技-映画を作る時の俳優の役割』だ。
「『演技でなくほかの仕事をしなければならないと思うなら、すぐに演技をやめろ』
という言葉が印象的です。
僕は演技のほかに何も知らないから、やめることもないでしょう」。
そういう弟を見て、兄ユチョンは
「僕は家族の生計を立てなければという責任感を胸に芸能活動を始めましたが、
ユファンは稼がなければならないという義務からではなく、
自由に演技をしてほしいですね」
と語った。
******

*** JYJのキム・ジェジュンはSBSドラマ大賞で受賞 ***
ボスを守れで、新人賞にあたるニュースター賞を受賞。
SBSは、最優秀は選ばず、全員が受賞していました。
ツイッターで、受賞の喜びを伝えてくれています。^^
절대로 쉽게 받을수없었던 소중한 상을 받게됐어요..
다들너무나 고마워요^^
단하나의 트로피가 저에게 천근만근처럼느껴지는 이유는 뭘까요..
감사합니다!

絶対に簡単に受けることができなかった大切な賞を受けることになりました..
皆あまりにもありがとう^^
団一つのトロフィーが私に浅近万斤のように感じられる理由は何かです..
ありがとうございます!



このドラマの共演者は、とても仲が良くて微笑ましかったです。


ベストカップル賞のBEST3にも選ばれ、照れながらインタビューに答えていました。


不思議だったのは、ニュースター賞の面々が歌を披露するコーナーがあったのに、
ジェジュンは歌っていなかったこと。
ボスを守れのOSTを、自ら作詞して歌い、大ヒットしていたのに。
同じくSBS演技大賞で各賞を受賞した女の香りは、JYJのジュンスが歌ったOSTが、
MBCドラマミス・リプリーでもユチョンが歌ったOSTがあったのに、
どれも披露されませんでした。
もったいないですよね、いい歌なのに。

ボスを守れ / 韓国ドラマOST (SBS)(韓国盤)
SBS
SBS
OST(サウンドトラック)/女の香り [韓国盤]
Loen Entertainment
Loen Entertainment
ミス・リプリー / 韓国ドラマOST (MBC)(韓国盤)
Curtain Call Media
Curtain Call Media



*** チ・チャンウクはSBS→KBSを掛け持ち! ***
SBS演技大賞で武士ペク・ドンス、ジェジュンと一緒にニュースター賞を受賞していたと思ったら。


KBS演技大賞では笑ってトンへのパク・チョンア(セナ役)やイ・ジャンウ(ドジン役)が次々に受賞し、
チ・チャンウクも毎日ドラマ部門の男性最優秀演技者に選ばれました。


チ・チャンウクの次に呼ばれたのは、母親アンナを演じたト・ジウォンでした。
他にも、オ・ジウン(ボンイ役)やチョン・エリ(社長役)もノミネートされていて、
笑ってトンへ強し!と言う感じでした。


やっぱ、チャンミンにも似てるけど、ジェジュンにも似てるなぁ。
今はケーブルテレビ・チャンネルAの水木ドラマチョンガー(独身男)八百屋に出演中。
チャンネルAの視聴はこちらへ→http://tv.ichannela.com/onair
(みなぽんさん、教えてくれてコマウォよ!)




*** ソン・ジュンギはプロデューサー賞 ***
韓国でトップ映画俳優と称されるハン・ソッキュが、
16年ぶりのドラマ出演ということで話題になった時代劇根深い木
名優ハン・ソッキュの青年時代を演じて、ソン・ジュンギが高い評価を受けました。
  

SBS演技大賞で、プロデューサー賞(だと思うんだけど)を受賞しました。
とても驚いて、深く感激していました。
これを励みに、もっともっと成長していきそうなジュンギ君。^^
楽しみな俳優だ!


ハン・ソッキュが、とても温かい目で、受賞したジュンギ君を見ていました。
いい人~!
以前サインを頂いたことがあるんですが、その時もすっごくいい人だったもんなぁ。^^


テーブルでのインタビューも、和やか。
 

根深い木は、最優秀作品賞も受賞し、
監督、スタッフ、キャストが全員壇上に上がり喜び合っていました。



*** 各局とも、大賞は映画俳優! ***
KBS演技大賞の大賞は、ブレインのシン・ハギュン。
おめでとう、はぎゅはぎゅ♪
映画『復讐者に憐れみを』とかで好きな俳優さんなので、ドラマでも成功して嬉しいです。


SBS演技大賞の大賞は、根深い木ハン・ソッキュ。


そして、MBCはドラマ最高の愛が受賞しましたが、
主演は、やはり映画俳優のチャ・スンウォン。



韓国では、映画のほうがドラマよりもステイタスが高い。
というか。
ドラマは放送日に追われ、じっくりと演技する余裕がないから、
俳優としては映画を好む方が多いのです。

でも、韓流ブームを土台に、ドラマでも、映画に負けないスケールと質の高い作品が増えているためか、
映画俳優のドラマ出演が続いています。

スターの恋人にユ・ジテが出演したときもびっくりしましたが、
シン・ハギュンやハン・ソッキュまでもがドラマに出演すると聞いて、
映画好きの私としてはショックだったんですが。
でも、予告を見たらすっごく面白そうでした。

ドラマと映画、どちらも相乗効果でますます面白いものが出てきそうです。



*** ぜひ、見たいドラマ ***

①「ブレイン
主演のシン・ハギュンだけじゃなくて、『王の男』のチョン・ジニョンまで出演。
そりゃ、すごいドラマになるでしょう!



*** シン・ハギュンの映画 ***

復讐者に憐れみを デラックス版 [DVD]
パク・チャヌク監督の復讐3部作の第1作。
ソン・ガンホ,シン・ハギュン,ペ・ドゥナ
ジェネオン エンタテインメント

(韓国盤)シン・ハギュン、コ・スの高地戦
- DVD (2DVD+1CD(OST))(初回限定版)
昨年、韓国で話題になった朝鮮戦争を描いた映画。

(株) ケイディーメディア
(株) ケイディーメディア


*** チョン・ジニョンの映画 ***

王の男 スタンダード・エディション [DVD]
チョン・ジニョンの狂気の国王はすごい!
イ・ジュンギ,カム・ウソン,チョン・ジニョン,カン・ソンヨン,チャン・ハンソン
角川エンタテインメント
達磨よ、遊ぼう! 【韓流Hit ! 】 [DVD]
お正月ですから、楽しい映画で!
パク・シニャン,チョン・ジニョン,イ・ウォンジョン,イ・ムンシク,リュ・スンス
エスピーオー



②「千日の約束
兵役を終えたキム・レウォンの復帰作。
アルツハイマーをわずらう女性のドラマで、演技派のスエとの競演は必見!
ユチョンの弟パク・ユファンも見たい。


*** キム・レウォンの映画 ***

アメノナカノ青空 [DVD]
この映画、大好きなんです。優しくて。^^
イ・オニ
松竹ホームビデオ

*** スエの映画 ***

夏物語 プレミアムBOX 3枚組 [DVD]
イ・ビョンホンが主演ですが、この映画はスエの映画だと思う!
スエちゃん、本当にいい女優さんです。
チョ・グンシク,キム・ウニ
東宝




③「根深い木
演技大賞で見たダイジェスト、さすがハン・ソッキュや~!
ソン・ジュンギ君の熱演にも期待が膨らみましたが、
これってチャン・ヒョクとシン・セギョンも出演してるんだ!
豪華~!


*** ハン・ソッキュの代表作 ***

シュリ [DVD]
日本に、韓国映画ブームを起こした画期的な映画。
カン・ジェギュ
カルチュア・パブリッシャーズ
八月のクリスマス [DVD]
ホ・ジノ監督の独特の世界。
ホ・ジノ,オ・スンウク,シン・ドンファン
キングレコード
恋の罠―淫乱書生― 特別版 [DVD]
お正月らしい、ちょっとエロティックな時代劇コメディ。^^
ハン・ソッキュ,イ・ボムス,キム・ミンジョン,オ・ダルス
エスピーオー


*** チャン・ヒョクのドラマ ***

ありがとうございます DVD-BOXII
チャン・ヒョクはドラマでの活躍がすごいので、
お勧めのドラマを。
チャン・ヒョク,コン・ヒョジン,ソ・シネ,シン・ソンロク
エスピーオー


*** シン・セギョンの映画 ***
ソン・ガンホと共演した『青い塩』が、3/17(土)から日本公開決定。
*** 新宿武蔵野館 ***
ソン・ガンホ主演×『イルマーレ』の監督最新作
      『青い塩』 3月17日(土)上映決定



*** ソン・ジュンギの映画 ***
2011年10月に公開したロマンチックコメディ『ちりも積もればロマンス』
日本公開してほしいなぁ。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« イ・ビョンホン オン・ステ... | トップ | 【DVD鑑賞】JYJ WORLDWIDE CO... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年もよろしくお願いします (tubana)
2012-01-01 17:34:12
hoppenさん、元日早々から読みふけってしまいました。

中でもハン・ソッキュさんのこと。
「八月のクリスマス」いい映画ですね。
何度見ても最後に流れる歌で涙が出てしまいます。
いい役者さんだなぁ、、と思ってました。
(日本でリメイクされたのも持ってますが
敵いません。)

hoppenさんのブログで
新しい世界が開けてとっても楽しいです。

チ・チャンウクは「ソル薬局・・」の
末っ子でしたか?
チャンミンに似てるな、と思ってましたが
活躍してるんですね。
今度見てみます。
tubanaさんへ (hoppen)
2012-01-02 13:51:10
今年も読んでくださるとうれしいです(*^^*)
よろしくお願いします。

ハン・ソッキュ、私は「シュリ」や「ユゴ大統領有事」のイメージが強いのですが、
『八月のクリスマス』の柔らかなイメージの方がご本人に近いかもしれませんね。
ちょっと島田紳介に似てるとか思ってたんだけど。。。^^;;
もともと声楽の道を目指していたそうです。
そう言えば声がすごくいいですね。
http://blog.goo.ne.jp/hoppen_2006/e/8c49c45e2081426672a5d4ccb063c498

チ・チャンウク、ソルの末っ子です!
2年ほどですっかり主演級の俳優さんになって行って。
『独身男八百屋』では『ボスを守れ』でジェジュンの相手役だったワン・ジヘが相手役です。

授賞式ではたくさんの俳優の中で自分好みの俳優に目をつけるのが楽しみ。^^
最近は映画賞以上にドラマの演技賞に素敵な新人が多いです。
パク・ユファンはこれからがすごく楽しみです。
俳優を志した気持ちが独特で、どんな風にそれを表現していくんだろうと思って。
素敵な俳優になってほしいです。
Unknown (ナポリ)
2012-01-15 13:11:29
こちらにも・・。

うれしいです、「千日・・」入れてくださってコマスミダ。
いろいろ言われた作品です。レウォン君は、この作品撮影中、めちゃくちゃ痩せちゃいました。今までにない役柄を選び、かなり苦労したんだけど、きっとそれが次の作品に向けて良い結果に結びつけてくれると信じています。
次回作品は映画、ヒューマンドラマです。
これも期待しています。

レウォン君のはリアルで見たんだけど、今回字幕でゆっくり見ます。他の2作品・・気になるね。ブレインはレウォンくんがやるはずだった作品みたいですが、これはシン・ハギュンさんで良いのかも?期待して見たい作品ですね。
>ナポリさん (hoppen)
2012-01-15 16:26:24
ときどきナポリさんのブログに拝見に行ってましたが。
「千日の約束」とても見たいです。
「ブレイン」もレウォン君が候補に挙がっていたのですか?
それも、見てみたかったなぁ。
シン・ハギュンは、予告を見ただけで鳥肌が立ちました。
さすが…。
大賞受賞のあいさつ、最後の締めくくりは。
「「ブレイン」の熱心な視聴者、ソン・ガンホ先輩へ感謝いたします。」だったようです。^^

韓国ドラマ、いつまでも話題作が出てきますね。
こういう授賞式を見ると、俳優やスタッフの熱意の結果なんだろうなぁと実感します。
『姫の男』の女優さんのコメントも心を打たれました。
俳優たちも、どんどん頭角を現して。
まだまだ、これからも楽しめそうです。

コメントを投稿

KBS・SBS・MBC演技大賞(12月)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事