hoppenの韓的な日々♪

2004年・夏、イ・ビョンホンssiに出会ってから韓流へ~韓国映画&ドラマで刺激的になった日々を綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『도희야 (扉の少女)』:東京フィルメックス(2014.11.24)

2014-12-21 15:36:45 | 東京フィルメックス・11月
ペ・ドゥナ、名子役キム・セロン、加えて助演にソン・セビョク。見たいなぁと思っていたのですがチケットを取れないままで。チョン・ジュリ監督だけでなく、ドゥナちゃんもゲストで来ると言うのに! そ〜したら、追加販売のお知らせが!ありがと〜、フィルメックス♡ . . . 本文を読む
コメント

『微笑み絶やさず』(キム・ドンホのドキュメンタリー映画)@東京フィルメックス(2013.11.23)

2013-11-25 02:05:00 | 東京フィルメックス・11月
毎年、アジア中から、選りすぐりの映画を紹介する東京フィルメックス映画祭。今年も開幕しました。今年見たのは、『微笑み絶やさず』。1996年に釜山映画祭を創設し、2010年に勇退するまでディレクターを務めたキム・ドンホ(現在は名誉ディレクター)にイラン映画の巨匠、モフセン・マフマルバフが密着したドキュメンタリー。 . . . 本文を読む
コメント

第12回東京フィルメックス開幕(2011.11.19~27)

2011-11-20 02:27:42 | 東京フィルメックス・11月
11月19日(土)より、第12回東京フィルメックスが開幕しました。開幕作品は、韓国のキム・ギドク監督作品『アリラン』。10時半から発売の当日券は、11時前に売り切れという人気ぶり。韓国映画は、他に3作品がコンペティションに出品されています。閉幕作品は、香港のジョニトー監督作『奪命金』。相米慎二監督特集など、唸るような特集も組まれ、さすがフィルメックス!です。私の独断と偏見満載で、お勧め作品のお勧めポイントをご紹介します。 . . . 本文を読む
コメント

第11回東京フィルメックス、11/20(土)~開催

2010-11-20 03:09:51 | 東京フィルメックス・11月
いい映画を見たら、それを作ってくれた人に会いたいって思いませんか?もっと、その映画のことを知りたいって思いますよね。あなたの映画を見て、感動したって伝えたくなります。そんな人たちに、一番支持されている映画祭が、東京フィルメックスです。今年は11月20日(土)~28日(日)まで開催されます。**** トップ画像は東京フィルメックス公式サイト『詩』紹介ページより **** . . . 本文を読む
コメント

フィルメックス&ショーケース2009&シネフェスで韓国映画を見よう!

2009-11-01 20:49:03 | 東京フィルメックス・11月
10月の東京国際映画祭、そして、海の向こうの釜山国際映画祭が終わったばかりですが、 11月は、東京で韓国映画の上映が目白押しです。 第10回東京フィルメックス、韓国映画ショーケース2009、そして、韓流シネマフェスティバル2009~約束~も始まります。 この中で、私の勝手なお勧め映画をご紹介します。フィルメックスとショーケースは、11月3日にチケットが一般発売されますので、チェックしてくださいね。トップ画像は、私が一押しの『昼間から呑む』のポスターです。 . . . 本文を読む
コメント (5)   トラックバック (1)

第9回東京フィルメックス詳細&『エグザイル/絆』公開情報

2008-10-08 01:06:44 | 東京フィルメックス・11月
11月は、ジョニトー組が日本に上陸します!ジョニトー・ファンの間で最高傑作と言われる『エグザイル/絆』が、 12月に日本公開決定。それに先駆け、主演のアンソニー・ウォン&フランシス・ンが、 11月1日~来日します。そして、11月22日~開催される第9回東京フィルメックスでは、『文雀』を上映。また、審査員には、『エレクション』でお馴染みのレオン・カーファイが名を連ねています。かっこいい男たちに会えるんですね~。 . . . 本文を読む
コメント

韓国ミュージッククリップ:SSFF2008にて(2008.06.12)

2008-06-17 21:13:05 | 東京フィルメックス・11月
韓国では、音楽のプロモーションビデオに大物俳優が出演し、映画さながらのドラマを展開することが珍しくありません。これは、まさしく、ショートフィルムです。 2004年から、SSFF(ショートショートフィルムフェスティバル)でも、「韓国ミュージッククリップ」と題するプログラムを上映。今年も、DJの古家正亨さんの解説で、選りすぐりのミュージックビデオが紹介されました。 . . . 本文を読む
コメント

第8回東京フィルメックス・トークサロン「それぞれのシネマ」柳美里×イ・チャンドン

2008-01-24 19:03:19 | 東京フィルメックス・11月
前記事で、トークイベント「イ・チャンドン監督を囲んで」をUPいたしましたが、イ・チャンドン監督は、柳美里さんのトークサロンにも参加していました。第8回東京フィルメックスの公式サイトで、詳しく報告されいるので、URLをご紹介しますね。他にも、世界の映画界を牽引する監督たちのトークが開催されていました。そちらも、デイリーニュースとして、詳細がUPされています。映画好きの方には、読み応えたっぷりじゃないでしょうか! . . . 本文を読む
コメント

第8回東京フィルメックス・トークイベント「イ・チャンドン監督を囲んで」(2007.11.21)

2008-01-23 20:26:52 | 東京フィルメックス・11月
東京フィルメックス映画祭は、個性的な上映ラインナップが大きな魅力ですが、ゲストとして招かれた世界の映画監督が、上映時の舞台挨拶やティーチインだけでなく、一般開放されたトークイベントにも参加するので、こちらも毎年の楽しみです。間近で、名監督たちの話が聞けますからね!(しかも無料!)韓国から、今年参加したのは、審査委員長も務めたイ・チャンドン監督でした。『グリーンフィッシュ』『ペパーミント・キャンディ』『オアシス』、そして『シークレット・サンシャイン(密陽)』と、名作を生み出し続けている監督です。監督の、演出方法の極意を聞くことができました。 . . . 本文を読む
コメント (2)

11月以降の映画祭情報:あの監督の来日もあります!

2007-11-01 02:01:04 | 東京フィルメックス・11月
東京国際映画祭が終わったばかりですが、11月以降も、あちこちで映画祭が開催され、韓国映画も上映されます。監督の来日やシンポジウムも予定されています。見たかった映画の上映もありますし、企画が個性的でおもしろいものもあります。映画をきっかけに、日韓の交流が盛んになっているのをひしひしと感じますよ。シネマコリアさんからのメルマガや、お友達からの情報を元に、ご紹介しますね。 . . . 本文を読む
コメント (2)