私のPC自作部屋

これまで作ったPCの苦労や失敗談、今取り組んでいるアイテム等を綴っていく予定です。

Windows10 で「RDC」(Remote Differential Compression) を無効にしては駄目みたいです。

2016-07-14 10:08:02 | こんな失敗しました
RDCについては、「コントロールパネル」→「プログラムと機能」の左上にある「Windows の機能の有効化または無効化」から以下のように設定を変更できます。






最初に、マイクロソフトで調べたRDCに関する情報は以下でした。







「WAN でデータを効率よくやり取りするための機能」と解釈。あまり重要ではなさそう、と早合点してしまいました。
(このページの上部に「適用対象:windows Server 2008 R2」とあるのにもこの時点では気付きませんでした。。。)


このページに「その他の参照情報」として「MSDN の RDC に関するページ」のリンクが貼ってあったので、これを見てみました。








ここに注書き(NOte)がありました。なんと、エンドユーザーは、RDCを無効にしてはいけない、と書いてあるのです。

しかし、これが分かったのは、Windows10 が起動できなくなってからであとの祭りでした。。。

起動できなくなってしまった Windows10 マシン、回復モードにもたどり着けず、再インストールしました。。。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« Windows10 7月度累積的更新プ... | トップ | 「Panasonic DMP-BD88」ブル... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2020-09-29 20:42:31
Offにするところでした。
情報共有に感謝です!
少しでもお役に立てたようで嬉しいです。 (hiros-pc)
2020-09-30 09:37:14
この記事を投稿した2016年時点では、RDC を無効にするとトラブルが発生しましたが、最新の Windows 10 バージョン2004 では無効にしても問題は発生しなくなりました。
尚、我が家の場合ですので(PCのスペック、搭載デバイス、等の条件により問題が発生する可能性もあります)、真似をされる場合は自己責任でお願いします。

コメントを投稿

こんな失敗しました」カテゴリの最新記事