LANDMAP*

バレーボール中心に。(※PC版の方が見やすいかもしれません)

ブログ本

2018-06-30 | memo

<ブログ本>
私がHPを開設したのが2007年3月で、ブログへと移行したのが2010年9月末。HPの方は利用していたサービス自体が終了してしまい、もうページとしては形に残っていません。2018年現在、ブログをされている方も減ったように感じ、ブログサービスも今後大丈夫なのかなと少し心配になります。そんな中、先日ブログを自分で本に出来ることに気が付き、早速自分用の記念に作成してみることに。ブログ製本サービスさんもいくつかある様ですが、gooブログさんのツールにあった「Mybooks.jp」さんを利用してみました!フォトブックでおなじみのマイブックさんと名前が似ていますが、まったくの別会社さん。どちらも私的にはお勧めです!

<Mybooks.jpさんで作成しての感想>
(良かった点)
仕上がり見本が何度でも無料で作成できる!これは凄く助かります。私はちまちまと手直しをしてはページを切り詰めました。
仕上がり見本のPDF・EPUBデータを作成するだけでも価値あり!?仕上がり見本を見ると製本したくなるとは思いますが(笑)、ページの形のデータとして保存できるのも私的にツボ。(gooブログのバックアップデータだと写真も出ない本当にテキストデータ状態なので)
編集操作が特に詳しい説明が無くても簡単。写真サイズ変更なども、私は大丈夫でした。
エクセルから作成した画像の表が、細かな文字もしっかり印刷されていた!潰れるかなと思っていたので嬉しかったです!
せっせと毎日編集をして10日ほどで2冊分(各470Pほど)編集完了。思ったよりも時間は掛かりませんでした。これはどれだけ凝るかによりかかる時間は人それぞれだと思いますが、編集可能期間は90日間。
表紙は基本のテンプレートも結構ありますが、自作の写真や画像等も使用可能。本当に自分だけのオリジナルな1冊が作れます。
有料オプションですが、ブックカバーを付けたりハードカバー製本(上製本)も可能。
最終編集日が奥付の日付に入るので、記念日などに作成しても良い感じかと!
全ページの隅にタイトルが入るのが私的に好き♪これは好みが分かれるかも?
(改良希望点)
文字サイズの細かな変更、行間隔や周りの余白部分の変更が出来ない。(文字サイズは大中小の3パターンはあります)
写真の明るさ補正が出来ない。フォトブックの様に個々の写真の明るさ補正が出来たら嬉いけれど、ブログに上げる際に直しておけという話?
写真サイズを変更すると、縦横の数値の両方が入らないと見本に反映されないのは不便。片方だけで反映されたら助かるのですが、難しいのかも。
写真の元画像が荒い場合には、あまり大きく載せない方がボケない。写真だけを大きく出来る限りキレイに載せたい方には、やはりフォトブックがお勧め。写真の色味も若干変わります。私には写真も十分でしたが~

<紙>
上製本の表紙:レザック66?冊子等で良く見掛けるスタンダードな用紙。色は5色位から自分で選べます。上製本の表紙にタイトルは入りませんが、表紙カバーが基本で附属。
本文:薄手のマット紙。470Pくらいの本で厚みは2cm程。厚い紙だと場所を取るのでこのくらいで丁度良いかも。
(※モノクロ印刷の場合には、表紙がマット紙で本文がキンマリというやや黄味がかった用紙になるようです)
余談ですが、特殊紙では「パラダイス」という紙が学生時代好きでした。今は廃版だそうで少し寂しい…。ちなみに、フォトブックだと本文ニスの表紙光沢PPが好きです。
<印刷>
PCの文字(ブログ本文やエクセルの表の文字等)の場合には、カラーだと細かくてもキレイに読めるように印刷される印象。今回文字サイズは小で作成。写真はややボケる部分あり(元画像のサイズによるのかもしれません)。
文字主体のブログや、エクセルの表の様なものが多い方にはブログ本に向いているかも。
<サイズ>
サイズはA7横(ポケット版)、A6(文庫サイズ)、B6(標準サイズ)、B5(週刊誌サイズ)の4サイズ展開。B5の場合は、写真はB6版の引き延ばしとあったので、今回私は標準のB6で作成。届く前はB6だと小さくないかな?と思いましたが、実物を見ると丁度良い位のサイズでした。
<納期>
基本商品のお届けは10営業日以内に発送。上製本だと+5日ほどかかるとのことでしたが、今回は10営業日目に発送して頂き、トータル2週間目に緩衝材にくるまれて宅急便で届きました。届くまでがワクワクです。
<その他>
ブログ本作成に迷われている方は、一度編集作業をして仕上がり見本を作成してもらうとどんな感じか分かり良いと思います。仕上がり見本を何度作成しても注文をするまでは無料。一度編集をすると、ブログ自体をどう書けば&写真をどう並べれば、ブログ本編集をしやすいかも掴めると思います。

<まとめ>
インターネットが普及して、PCやスマホで手軽に動画などが見られる時代となりました。デジタルも便利で楽しくて良いけれど、手軽に好きなときに手に取り見返せる、そんな紙媒体や活字等が私は好きです。ブログをされている方は、基本的に「書き残すこと」や「読み返すこと」が好きな方が多いのではないでしょうか?そんな方には、記念のブログ本もお勧めかもしれませんよ!
お値段は正直カラーだと結構しますが、モノクロはぐんとリーズナブル。私はバレーボールネーションズリーグ大阪大会に行かなかったので、その分の新幹線代等交通費分でフルカラー上製本2冊(2010.09.29~2012.08.11分、2012.08.14~2014.04.18分)でもお釣りが出ました。バレーの遠征費を思えば、決して安くはないけれどそこまで高くないのかも!?ブログ本完成品が先日到着してすっかり嬉しくなり、サマーリーグ女子西部大会のバレー遠征も控えてブログ本3冊目を作成予定でいます(笑)。3冊目でもまだ全然全部は入りきらず、思えば意外とブログを細く長く続けていたようです。時間のある際にちまちまと続きを作成したいところ。バレー現地観戦も勿論楽しいけれど、のんびりブログ本作成も楽しい、そんな気分の6月末日、ハーフタイムデー。

追記:3冊目のブログ本は載せている写真の画質が良くなったこともあり、1・2冊目よりも写真もきれいになりました。いつか暇をみて4冊目も作りたいところ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« バレーボール2018年6月その3 | トップ | バレーボール2018年7月 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

memo」カテゴリの最新記事