goo

ファイナルピース★日記(5)

第3章の1週目レポ。
ネタバレです!見たくない人は引き換えしてね。


■第3章 終わらない戦い(1週目)
■ストーリー
マルセイユ新港、赤い盾本部。
小夜はネット上で戦争中に行われていた「双子を使った実験」の記事を見つける。
自分とディーヴァも、実験体・・・気負う小夜に、旭は1つ1つ片付けていこうと声をかける。
夜風に当たる小夜は、何者かにさらわれ、血を抜かれた。
ハジが突入するも、小夜を見張る男たちは翼手と化してハジを襲う。

・サムが駆けつけ、小夜に謝り逃げるように言う。
・ハジと共に翼手を狩り、赤い盾に無事生還する。
・小夜に誘拐犯ガイから「今から迎えに行く」と電話がかかってくる。
・利門と伽門がやってきて、戦いに協力してくれる → ガイ撤退
・サムから「ガイがまた誘拐しに行く」と電話
・迎え撃つ小夜、加勢する利門と伽門、翼手化するガイ

ガイに血を流し込むと、そこにいたのはサムだった。
かつて双子の実験体だった2人だったが、サムはガイに助けられて生き延びた。
亡き兄・ガイを思うあまり、サムは二重人格化していたのだった。


■分岐・キーキャッチ
もうここまで来ると、キーキャッチを外す気がしない!
たまに緩急をつけられるから、あせる時があるけど。

分岐は1個しかなかった。
いきなり減ったよ。


■感想
またまた夢オチ?!
壮大な夢オチゲームなワケか?!?!
リクがシュヴァリエ服、カイがロシア編の衣装。
それなのに制服を着続ける小夜・・・・・!
だよね、BLOOD+は「制服に刀」がコンセプトだもんね・・・・・!!!
やっぱ良いですな、制服は。


小夜はあっさり誘拐されました。
テレパシーでハジとリクが反応。
3章から登場のジョエル、普通にカッコ良かった。顔がアニメ絵に近かったよ。
あと、ヘリコプターに乗るデヴィッドも普通にカッコいいな。
小夜とハジが一緒に翼手斬るシーンも良かった。
そしてカイ萌えポイントがやってきましたよ。


「俺が小夜の傍にいれば こんな事にならなかったんだ」


「大丈夫だ もう2度と誘拐なんてさせねぇから」


あれ?
時期的には小夜とは気まずい時期だったはず・・・・。
まぁ萌えた者勝ちだ。
しっかりとリクを守ってるカイも良かったよー。


3回目のガイとの対決。
利門と伽門の共闘も素敵だった~!
そしてガイとサムが同一人物ってのに驚きだよ、普通に。
人相は全然違うのに・・・まぁ双子だしね。



次は4章と1週目の総評をレポします~。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ファイナルピ... ファイナルピ... »