goo

ファイナルピース★日記(3)

第1章の1週目レポ。
ネタバレです!見たくない人は引き換えしてね。


■第1章 お父さんのぬくもり(1週目)
■ストーリー
やんばる自然環境保護センター、脱出直後。
カイはバイク、小夜たちは車で、空爆を避けるためにその場を後にする。
呆然と車外を見つめる小夜の頭に浮かんだのは、幸せだった日々。

・陸上部の練習中、爆撃機の音で昔の記憶を垣間見る小夜。
・近所に引っ越してきた李門・伽門が1週間前から常連。
・子供兵士の話
・別の日、客として訪れたフォレストが翼手化/斬る
・ジョージを病院へ運ぶ/ジュリアの病院に運ぶ
・ジュリアの病院に翼手/撃破

家に帰る許しが出たので、デヴィッドの車で帰路につく。
ジョージに寄り添う小夜とリク、微笑むカイ。

ハッとする小夜は、やんばるから脱出する車の中にいた。
夢の中ではジョージを助けられたのに・・・と涙する小夜。



■分岐・キーキャッチ
初回のキーキャッチは練習付き。
その練習キーキャッチ、見事に失敗。
てか1週目1章は半分ぐらいの割合でキーキャッチに失敗していた。


このルートでの選択肢は、覚えてる限りで5個くらいかな~。



■感想
夢オチかよ!と驚きました。
フォレストを斬るところまで実際の話、それ以降は小夜の完全な夢・・・って感じかな。

最初は李門の声がオカマ過ぎて耳がゾワゾワ。
ネイサンなら平気なのに・・・!
すぐに慣れたけどね。

夢の中では、小夜は陸上の記録を更新してた。
しかも監視するデヴィッドとルイスを「大学のスカウトの人かもね~」とか言ってる香里。
そうか、気づいていたのか。
確かに怪しいもんね、黒塗り車。

いきなり登場した旭だけど、あらかじめキャラ紹介を読んでいたのでスンナリ。
結構ありえない登場の仕方で笑えました。
小夜の顔鷲掴み。

李門とカイの会話が面白くってグッだった!
泣き出す李門を(オカマだから)気持ち悪そうにするカイ・・・!!
結構、この2人の会話が面白かったな~。

ジュリアの病院に行って、翼手が現れたとき。
ジュリアが銃を持ってリクと走り出す・・・!
カッコいいよ、ジュリア。
彼女の戦闘シーンはかなり貴重だよ!
(戦わなかったけど。)



次回は第2章1週目をレポします~。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ファイナルピ... ファイナルピ... »